【分かる】broad光はこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

broad光はこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

比較的新しい光回線サービス「broad光」は、比較的新しいサービスのため、そこまで認知度も高くありませんが、これからに期待できる光回線でもあります。

そんなbroad光についてまとめました。

料金プランや最新キャンペーン、実際の口コミ評判まで全てまとめています。

今のところはまだ他社よりも絶対的に良いポイントはないのが現状ですが、この先伸びる可能性大な回線でもあるので、これから先乗り換える時がくる可能性を考慮し、一度目を通しておくことをオススメします。

broad光とは?

broad光とは、フレッツ光とプロバイダーがセットになった光コラボのひとつです。

従来なら光回線とプロバイダーを別々で契約しなければいけなかったのですがbroad光なら契約をまとめてできる上に支払いも一緒にできるのでとても楽だと評判です。

broad光を運営する株式会社リンクライフは、光回線以外にもLTEやWiMAXなどのインターネットサービスも運営しているので、broad光の知名度はまだまだ低めではありますが運営会社自体は実績がある会社で安心ですね。

broad光を利用できるエリアはココ!

broad光はフレッツ光の設備を使った光回線なので、フレッツ光のエリアならどこでも使える光回線です。

フレッツ光自体、とても広範囲で使える光回線なので誰でも使いやすい光回線とも言えますね。

そんなbroad光が利用できるエリアの検索方法を紹介します。

東日本と西日本で検索方法が違うのでどのように検索するか分けて解説しますね。

broad光 東日本の方はこちらの検索方法をチェック!

  1. NTT東日本の「光アクセスサービス提供エリア検索ページ」を開く
  2. 郵便番号を入力し確認ボタンを押す
  3. 流れに沿って住所を入力または選択していく
  4. 「ご指定の住所は光アクセスサービスの提供エリアです」と表示されていたらbroad光を使えます!

郵便番号は、日本郵政のサイトにある「郵便番号検索」で検索できますよ!

broad光 西日本の方はこちらの検索方法をチェック!

  1. NTT西日本の「NTT西日本フレッツ光の提供エリア検索ページ」を開く
  2. 提供エリア検索のご利用にあたっての留意事項を読んでチェックし、同意して次に進む
  3. 住まいのタイプを選択し、郵便番号または府県、電話番号のいずれかを入力し確認ボタンを押す
  4. 流れに沿って住所を入力または選択していく
  5. 「ご指定の住所はフレッツ光のご提供エリアです」と表示されていたらbroad光を使えます!

郵便番号は、日本郵政のサイトにある「郵便番号検索」で検索できますよ!

broad光の速さ!快適に使えるかチェック

broad光には100Mbps、200Mbps、1Gbpsのプランがあります。

つまり最大100Mbps~1Gbpsまで出るということですから、一般的な速度は確保されている回線と見ても間違いないですね。

ただ、マンションでの契約だとマンション内の方がインターネットに接続する時間帯、混んでしまうのでその点は注意した方が良さそうです!

(これはbroad光に関してだけではなく、マンションで光回線を契約するなら留意しておきたい点です。)

またbroad光はIPv6についての記載がなく、最新の接続方法ではない可能性が高いため、この点が少々心配になりますね。

なので実際問い合わせてみました!

答えとしては、broad光は基本的にはIPv4接続だけれど遅いようなら申請をすることで「v6プラス」に加入でき、IPv6に変更できるとのことでした。

IPv4とIPv6の違いは通りやすさなので、より通りやすい・インターネット環境が安定しやすいIPv6接続が用意されているbroad光は中々良いと言えますね!

速度の面、安定面に関してもbroad光は期待できる光回線です。

broad光の料金プラン

broad光の概要がわかってきたところで、料金プランも見てみましょう。

broad光の料金プランや工事費、初期費用などを表にまとめましたのでご覧ください↓

ファミリー(一戸建て)マンション
月額料金5,180円4,080円
契約手数料3,000円
初期工事費24,000円(転用0円)
移転工事費(引っ越し)24,000円
契約期間30カ月
解約金10,000円

※初期工事費と移転工事費の24,000円は800円×30回の分割が可能です。

※解約金は契約更新月と翌月はかかりません。

broad光は面白いことに、100Mbps、200Mbps、1Gbpsのプランがあるのですが料金が全て一律なんですよね。

また、工事費用も一律24,000円!とてもわかりやすいです。

全体的に光回線の平均くらいの料金設定ですね。

ただ工事費用がやや高いのと、契約期間が30カ月なのでここらへんは今後に期待したい部分ではあります。

無線LANルーターを借りる場合は月額300円かかるのと、機器損害金が20,000円必要なので、ルーターは自分で用意した方がコスパ的にも良いかもしれません。

broad光のオプション概要と料金

broad光には5つのオプションがあります。

  • broad光でんわ
  • broad光テレビ
  • ウィルスクリア(Webroot)
  • broad光サポート
  • バックアップサービス

それぞれ分けて概要と料金を見ていきましょう。

broad光でんわ

光ファイバーを使った固定IP電話サービスです。

光回線は大体、光でんわを使えるオプションがあります。

broad光でんわには2つのプランがあります。

契約手数料概要
broad光でんわ500円固定電話相当の品質での通話が可能!110番、118番、119番への利用も◎
broad光でんわA15,000円基本プランに加えてナンバーディスプレイやナンバーリクエスト、キャッチホンなどの不可オプションが標準付帯!480円の無料通話(最大3時間ほど)がついてて無料通話は翌月に繰り越しも◎

ルーターはbroadひかり電話対応ルーターを使用します。

一戸建てのファミリープランなら0円ですが、マンションは月450円かかり、この他に無線LANカードが300円かかります。

光でんわには工事も必要で、派遣工事のばあは4,500円、無派遣の場合は1,000円かかります。

オプションも多岐に渡り、100円~15,000円のものがありますので、「この機能欲しかった!」というものがある可能性も!チェックしておいて損はないですね。

肝心の通話料は、broadひかり電話やNTT東日本・西日本加入電話、INSネットへの通話なら3分8円、携帯電話だと1分10円~17.5円必要です。

また、電話データ転送サービスやテレビ電話などを複数同時利用すると3分100円かかることもあるので、この点は注意してください。

broad光テレビ

broad光テレビを使えば、地上放送を受信できるようになります。

月額料金は750円で、光回線と同時工事をする場合は3,000円の工事費がかかりますが、broad光を利用せずに光テレビだけを利用する場合は7,500円の工事費が必要となります。

また、テレビ接続工事がテレビ1台なら6,500円、テレビが複数の場合は19,800円必要です。

ウィルスクリア(Webroot)

全米で実績の高いWebroot社のクラウド型セキュリティソフトが月額料金500円で利用できるサービスです。

初期費用は無料、ウイルス対策以外にも、スパイウェア対策やファイアウォール、パスワード管理、オンラインバックアップなど中々手厚いサービスですね。

ネットをするにあたり、特にまだセキュリティソフトを決めていない場合はこのウィルスクリアを検討してみても良さそうです。

broad光サポート

365日年中無休で利用できるインターネットやパソコンに関する相談窓口になります。

月額500円で利用できますので、パソコンやインターネット初心者は入っておいてもいいかもしれませんね。

オンラインパソコン教室を利用する場合は、1カリキュラムにつき1,800円の利用料金も必要ですが、不慣れな場合は最初入っておくのも良いでしょう。

バックアップサービス

パソコンが故障してもデータを復元できる、インターネット上に大事なデータを保管しておくサービスです。

月額利用料は500円で、連絡帳や写真、動画などのデータを容量無制限&全自動でクラウド保管できます。

どんな端末でも閲覧やダウンロードが可能なので、例えばスマホなら機種変更の時にも便利なサービスと言えますね。

マニュアルもWindows、iOS、Androidに分かれており、インストールから初期設定、バックアップ手順など全て書かれていますのでわかりやすいですね。

カテゴリーを選ぶだけで選ばれたカテゴリーを自動的にバックアップするサービスでもあるので、自分でバックアップを毎回するのは面倒だなと感じている人ほどこちらのバックアップサービスを利用しましょう。

【2020年夏最新版】broad光のキャンペーン

光回線と言えばチェックしておきたいのがキャッシュバックなどのキャンペーン情報ですが、調べてみたところbroad光は公式サイト、代理店共にキャンペーンを打ち出していませんでした。

過去にはキャンペーンをしている時期もあったようなのですが、今はやめてしまったのでしょうね。

キャッシュバックを受け取るまでに様々なハードルがあったとの口コミもありましたから、それによりキャンペーンをやめてしまったのかもしれません。

なんにせよ、broad光はまだまだ出たばかりの若い光回線ですので、これからに期待しましょう!

【口コミ評判】broad光は実際どう?!実力を口コミから調査!

broad光についてわかってきたところで、実力の方はどうなのかも検証していきましょう。

実力を見るためには、実際に使っている人の口コミ評価が参考になります。

broad光はどのような評価を受けているのか、SNSから引用し検証していきましょう。

broad光の評判は?実力を見てみましょう!

 

 

 

 

 

broad光の口コミを見てみましたが、あまり良い印象を持っている人は少ないですね。

特に

  • 遅い
  • 動画が止まる

という点で悪い口コミが集中していました。

おそらくですが、IPv4のままIPv6がつかえるv6プランに加入していないから遅いのでしょう。

それもそのはず、broad光はv6プランがあると公式サイトにすら書いていないので、知らない人が多いのです。

なので、もしbroad光の契約を今考えているなら回線の調子を見て接続が遅いと感じたなら問い合わせし、v6プランに加入してインターネット環境を整えましょう。

まとめ

broad光は他回線と比べ、あともう少しといったような光回線ですね。

まだ若い光回線なので、その辺充実していない可能性があります。

これからに期待したい回線ですので、今契約しないにしてもお得になった時や改善された時にスムーズに乗り換えられるようにしておきましょう!