【分かる】auひかりはこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

KDDIが提供するauひかりは、独自回線を使っているので「他よりも速度が速い!」「速度に満足できなかったらauひかりを試してみるべき」定評のある光回線です。

特にauユーザーは月々のスマホ代も安くなるため、光回線を検討しているauユーザーは一度は検討しておきたい光回線でもあります。

ただこのauひかり、速度が速いというメリットはありますが、エリアが狭いというデメリットもあるので本当にあなたに合う光回線であるかどうかは一度しっかりチェックしておく必要があります!

今回はそんなauひかりの料金プランや最新キャンペーン、どのプロバイダーが良いか、実際に使っている人はauひかりのことをどう評価しているのか全て解説します。

速い光回線を探している人や、auユーザーで光回線を探している方は是非チェックしてみてくださいね。

このページを読み進める前にチェック

auひかりは提供エリアが限られていますので、まずはご自身の住居がauひかりの提供エリア内であるかを調べてください。

こちらの提供エリア検索と言うページで郵便番号を入力し、住居タイプを検索するだけで提供エリア内か調べられますよ。

auひかりとは?

auひかりは大手KDDIが展開している光回線で、独自回線を採用しているので「従来の光回線(NTTの回線)よりも速い!」と評判です。

auひかりの独立回線は利用者数がNTT回線よりも少ないからこそ、混み合いづらいのでしょうね。

最大速度は下り最大1,237Mbpsなので業界的には平均的な数値ではありますが、混み合いづらいため他よりもストレスなくインターネットを楽しめますよ。

ただこちらはプランによって速度が違うので、その点は注意してください。

auひかりの料金とプランの特徴

auひかりはプランによって料金や特徴が異なります。

また、プロバイダーや代理店によっても違いますので、ここではauひかりのプランや料金、特徴を解説していきます。

auひかりの基本的な料金とプラン

まずau公式サイトから出ている料金プランと特徴を見ていきましょう。

au公式サイトでは、一戸建てやマンションによって様々なプランが展開されています。

プランによって速度も違いますので、速度などもともにみていきましょう。

※料金はネットのみのプランのものになります。

※標準プランは契約期間縛りナシ、ギガ得プランは2年契約、ずっとギガ得プランは3年契約のプラン名となっております。

<auひかりホーム 一戸建ての料金プラン>

プラン名料金特徴
10ギガ標準7,580円・東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリア限定
・1ギガと5ギガのずっとギガ得プランは同じ料金
ギガ得6,480円
ずっとギガ得5,880円
5ギガ標準6,800円
ギガ得5,700円
ずっとギガ得5,100円
1ギガ標準6,300円
ギガ得5,200円
ずっとギガ得5,100円

※速度…10ギガは10Gbps、5ギガは5Gbps、1ギガは1Gbps

<auひかりマンション マンションの料金プラン>

auひかりマンションはマンションのタイプによって速度が変わってきます。

また、すでにauひかりの設備が導入済みである集合住宅を対象としたサービスでもあるので、まずはauひかりマンションが使える住宅に住んでいるのか確かめてください。

auひかりマンション対応の集合住宅であるかどうかはコチラの提供エリアの検索のぺージで郵便番号を入力、住居タイプを選択することで調べられます。

プラン
料金特徴
タイプG16契約以上お得プラン:3,800円
標準プラン:4,900円
最大664Mbps
8契約以上お得プラン:4,100円
標準プラン:5,200円
タイプV16契約以上3,800円最大100Mbps
8契約以上4,100円
都市機構西日本/東日本DX3,800円最大100Mbps
東日本(B)2,350円最大16Mbps
東日本(R)2,750円
西日本(B)2,750円
西日本(R)3,150円
都市機構GDX-Gお得プラン:3,800円
標準プラン:4,900円
最大664Mbps
東日本(B)2,350円最大16Mbps
西日本(B)2,750円
東日本(R)2,750円
西日本(R)3,150円
タイプE16契約以上3,400円最大100Mbps
8契約以上3,700円
タイプF3,900円最大100Mbps
ギガ4,050円最大1Gbps
ミニギガ5,000円最大1Gbps

※16契約、8契約というのはマンションごとの契約できる数になりますので、ユーザーが指定できるものではありません。

※タイプG、Vなども同様にユーザーが指定できるものではありません。

auひかりマンションの料金表を見てみるとわかりますが、あえてauひかりを選ぶ必要がないマンションもあります。

最大16Mbpsなどであれば、ポケットWi-Fiの方がまだ速度が出る可能性が高いので、最大16Mbpsのマンションであればあえてauの光回線にする必要もないでしょう。

プロバイダーごとのauひかり料金プラン

現在、auひかりを申し込めるプロバイダーによっては、月々の料金が割引されるものもありますので、こちらもオススメのプロバイダーを表にまとめました。

※料金は最もオススメとされる3年契約のずっとギガ得プラン(一戸建て)とミニギガプラン(マンション)の料金を記しています。

プロバイダー一戸建てマンション
@TCOM1年目5,100円、2年目5,000円、3年目から4,900円24か月間3,750円、25か月目以降5,000円
au one net上に記した基本的な料金と同じ
BIGLOBE4,900円5,000円
DTI1年目5,100円、2年目5,000円、3年目から4,900円5,000円
So-net3年間3,480円、37~60カ月目5,525円、61カ月目以降4,900円5,000円

最初の3年間、一戸建てで一番安く使えるのはSo-netですね。

最終的にどのプロバイダーも月額料金が4,900円になりますが、最初の3年間はお得に使えるので、月々の出費を抑えたい方はSo-netがオススメです。

マンションのミニギガを使いたい場合は、@TCOMが割引していますのでチェックしてみると良いでしょう。

代理店ごとのauひかり料金プラン

光回線の代理店は数多くありますので、auひかりにも当然代理店が存在します。

ただし中には悪質な代理店もあり、勝手に高額なオプションをつけられていたなどのトラブルもありますから注意が必要です。

ここでは代理店の中でも優良代理店だけを抽出し紹介しています。

※料金は最もオススメとされる3年契約のずっとギガ得プラン(一戸建て)とミニギガプラン(マンション)の料金を記しています。

代理店一戸建てマンション
NEXT1年目5,100円、2年目、5,000円、3年目以降4,900円5,000円
NNコミュニケーションズ1年目5,100円、2年目、5,000円、3年目以降4,900円5,000円
アシタクリエイト1年目5,100円、2年目、5,000円、3年目以降4,900円5,000円

代理店の月額料金だけを見ると、auひかりの基本料金と変わりがないですね。

ただ、ここで紹介した代理店から申し込むとキャッシュバックを受けられますので、月額料金は基本の料金でもいいからキャッシュバックを受けたいという方は代理店から申し込むのもアリです!

キャッシュバックについては、次項でキャンペーンについて解説していますので、そちらで確認してください。

auひかりのお得なキャンペーン一覧

auひかりもお得なキャンペーンを打ち出しています。

その中でも気になる「キャッシュバックキャンペーン」「auスマホが安くなるキャンペーン」を紹介します。

auひかりのキャッシュバックキャンペーン

auひかりでは、プロバイダー・代理店ともにキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

どれくらいのキャッシュバックを受けられて、キャッシュバックを受けるための条件などはあるのかなど全てまとめてみましたのでご覧ください。

時期条件
@TCOM
au one net
BIGLOBE50,000円または2年間月2,050円割引サービス開始の翌月を1カ月目として11カ月目と24カ月目キャッシュバック対象月初日に送られてくるメールから手続き
DTI38,000円13カ月目の月末にメールが届くので手続きする1カ月目として、13カ月目までご継続いただいているお客様限定
So-net
NEXT20,000円(+電話だと27,000円)開通付きから起算し翌月末に振込ビックローブのマイページから受け取り手続きをする
8か月間の継続利用
NNコミュニケーションズ20,000円(+電話だと27,000円)
または15,000円+ハイグレード高速WiFiルーター
最短1カ月後電話で振込口座を伝える
アシタクリエイト45,000円最短翌月末BIGLOBEの契約、12か月間の継続利用
電話で指定の口座を伝える

キャッシュバックをみると、代理店のNNコミュニケーションズ、アシタクリエイトが最短1カ月後にキャッシュバックしてもらえるうえに電話で指定口座を伝えるだけなのでとても簡単にキャッシュバックを受けられますね。

BIGLOBEやDTIもキャッシュバックを行っていますが、やや受け取りまで長いので選ぶ際は時期だけ気を付けておきましょう。

auユーザー必見、スマホ代が安くなるキャンペーン

auスマホを持っているなら、家族全員が割引対象という太っ腹キャンペーンもありますので、auユーザーは絶対にチェックしておきたいですね。

スマホや携帯、タブレットなどを持っていたらプランによって割引されるので、一緒に暮らしている家族全員auスマホを持っているというご家庭なら是非適用させたいところです。

どれくらいの割引があるのかは以下をご覧ください。

<auスマートフォン>

プラン月の割引額
新auピタットプラン1GBまで割引対象外
1GB超~7GBまで500円割引
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
1,000円割引
auピタットプランN(S)2GBまで500円
2GB超1,000円

<auケータイ4G>

プラン月の割引額
データ定額12年間934円
3年目以降500円
データ定額2/3934円
データ定額52年間1,410円
3年目以降943円

<auケータイ3G>

プラン月の割引額
カケホ934円

<タブレット4G>

プラン月の割引額
LTEフラット for DATA(m)2年間1,410円
3年目以降943円

適用するにはネット+固定電話の加入という条件がありますが、家族全員auスマホ(またはケータイ、タブレット)を持っていたらネット+固定電話に加入した方が安くなる場合もあります!

実際、このキャンペーンはauユーザーにとても人気がありますので見逃せません。

auひかりは実際使えるの?口コミ評判で検証!

auひかりは中々良さそうな光回線ですが、実際のところ本当に速い・使える回線なのでしょうか?

実際に使用している人の口コミを見ていきましょう。

auひかりの速さはどう?

 

 

 

 

 

auひかりはマンションのタイプによりますが、やはり速いともっぱらの評判でした!

独自回線は強いですね。

遅いマンションタイプならわざわざauひかりにするメリットもないですが、auひかりの速さをしっかり使える環境であればauひかりオススメです!

auひかりのキャッシュバックは本当に受け取れる?

 

 

 

 

キャッシュバックが魅力的でも、実際に貰えないと意味がありません。

そんなauひかりのキャッシュバックですが、実際にもらえたひとが多数いましたので「auひかりのキャッシュバックは実際に貰える」と結論づけました!

ただ、中にはキャッシュバックの存在を忘れている人もいましたので、もし忘れそうだなあと感じている人はキャッシュバックまでの期間が短い代理店で申し込みしましょう。

まとめ

auひかりは独自回線を使っているので、光回線のなかでも速くて込みづらい回線がいいと考えている人にとてもオススメできる光回線とわかりました。

ただauひかりは使えるエリアがまだ限られていますので、まずは自分が使いたい地域で使える回線なのか確かめてから検討するようにしましょう。

キャッシュバックも中々大きい上に、プロバイダーや代理店によってはすぐにもらえたりもしますので、申し込みをするなら自分に合ったところをしっかり吟味してお得に契約しちゃいましょう。

※当サイトで取り扱っている料金、キャンペーンなどの情報は最新の情報に更新するようにはしていますが、更新が漏れていたり内容が急に変更になったりしている場合があります。必ず公式サイトで最新の情報を確認するようにお願いします。