【分かる】モンスターモバイルはこれを読めば丸わかり|リアルな口コミや評判を大公開!

「この安さ、モンスター級」

でおなじみのモンスターモバイル、月間最大155GBも使えるプランもあり安いので使いやすいと話題です。

さらに契約期間の縛りがないプランもあるので、短期間しか使わないという人にもおすすめできる格安WiFiと言えるのですが、しかしモンスターモバイルはまだまだ新しいサービス!少々不安が残るのも確かです。

そこで今回はモンスターモバイルについてプラン内容使えるかどうか実際に使っている人の使用感などをまとめました。

先に結論を申しますと、モンスターモバイルは「安さ、モンスター級」とうたっている通り安く制限ナシプランならいつでも解約できプラン変更も可能な使いやすいポケットWiFiと言えます!

ただしやはり注意点もありましたので、その点も踏まえつつ解説していきますので参考にされてください。

モンスターモバイルって?

モンスターモバイルとは

  1. 月額料金がお得
  2. 端末料金無料(レンタル0円)
  3. 途中でプラン変更可能(容量を上げられる)
  4. ギガチャージできる
  5. 最短即日発送
  6. 海外利用OK

という特徴を持つポケットWiFiです。

月額料金がお得なポケットWiFiは多いですが、モンスターモバイルは1日2GB/1カ月最大62GBでも月額2,480円(1年契約)、契約縛りなしでも1カ月2,980円で使えるので確かに安さ、モンスター級ですね。

更に端末がレンタルなので端末代も0円!

「安いけど月々、端末代を支払わないといけない……」

というサービスが多い中、これは破格です。

ギガチャージも500MB225円(有効期限1日)からできますし、ギガが足りないなと思ったら途中でプラン変更も可能なので、全体的に使いやすくコスパの良いポケットWiFiですね。

別途チャージが必要ですが海外でも使えるので、旅行や海外に行く際に海外利用できるポケットWiFiをレンタルしていた人もモンスターモバイルだと使っているものをそのまま使えるので使い勝手が良いです。

モンスターモバイルの料金プランは大きく分けて2種類!

モンスターモバイルには1年の更新縛りがあるプランと、縛りが全くない2つの種類に分けられます。

1日2GB、3GB、5GB使えるプランに分けられているので多く使う人もそれなりに使いたいけど沢山必要なわけじゃない人も使いやすいプラン内容ですね。

1年の縛りありと縛りなし、それぞれどれくらいの月額料金なのか表にまとめたのでご覧ください↓

 1年の縛りあり縛りなし
1日2GB/1カ月最大62GB2,480円2,980円
1日3GB/1カ月最大93GB2,980円3,480円
1日5GB/1カ月最大155GB3,480円3,980円
契約期間1年なし
解約金1~12カ月目9,800円
13カ月目以降3,000円
更新月は0円
0円

モンスターモバイルは1日2GBでも最安2,480円で使えるので中々挑戦的な料金設定と言えますね。

キャリアスマホなら月2GBでこれくらいの価格設定ですし、3キャリアが2021年春から月20GB使えて2,980円という新プランを出しますがその3倍使えて同じ価格設定なのでお得なのは間違いないですね。

縛りなしは縛りありの月額料金+500円

縛りなしは縛りありの月額料に+500円で使えるので、「短期間使いたい」「いつでも解約できるWiFiを探している」という方のニーズにもマッチしています。

縛りなしから縛りありへプラン変更もできるので、例えば「こんなに安いと繋がるか不安だからお試しで使ってみたい」という方はまず縛りなしプランで契約してみて問題なさそうなら縛りありプランに変更するという手もありますよ。

モンスターモバイルは解約金も安い

縛りありの解約金も他Wi-Fiサービスと比べ1年以内の解約は9,800円、13カ月目以降は3,000円と安いので、「いつ解約するかはわからないけれど少なくとも1年以上は使う」という場合は縛りありプランでもコスパが良いですね。

どういうこと?と思った方は以下の表をご覧ください。

 1年の縛りあり(A)縛りなし(B)B-A=
1カ月2,480円2,980円500円
6ヶ月目14,880円17,880円3,000円
12カ月目29,760円35,760円6,000円
18カ月目44,640円53,640円9,000円
24カ月目59,520円71,520円12,000円

ご覧の通り、1年使った時点で縛りなしと縛りありの合計金額は6,000円の差が出てきますが、1年以内に縛りありを解約すると9,800円の解約金が必要になるので1年以内に解約するなら縛りなしのプランで1年未満使った方が結果的に安いです。

しかし2年目以降は解約金が3,000円になるので1年以上使うなら縛りありの方が更新月以外に解約するにしても安いのですよね。

いつ解約するにしても1年以上使うという場合は1年の縛りありプランの方が結果的に安いので、できるだけ安く使いたい方は参考にされてください。

端末補償オプションは月350円

モンスターモバイルの端末補償料金は月額350円(初月無料)です。

どれくらいの保障が受けられるかは以下をご覧ください↓

 オプション加入オプション未加入
端末本体0円15,000円
バッテリー交換0円8,000円
付属ケーブル交換0円1,000円

モンスターモバイルは端末代金0円ですが、端末が故障して修理したり交換しなければならなくなった時、機器損害金が発生します。

しかしこちらのオプションに入ることで0円で補償が受けられますのでレンタル機器の万が一を考えるなら入っておいたほうが安心ですね。

ただしこちらの端末補償は1契約につき一度、1年間に1回利用できるオプションなので1年に何度も交換してもらうことはできないとともに、紛失や盗難などで返却できない場合は補償が受けられないのでこの点は注意してください。

モンスターモバイルの初期費用

モンスターモバイルは契約事務手数料として3,000円必要です。

大体のWi-Fiサービスが3,000円程度の事務手数料や契約手数料を設定しているので、高くもなく低くもない料金設定ですね。

ただモンスターモバイルは端末代金が不要なので、月額料金など合わせると他Wi-Fiサービスよりも安い場合が多いです。

注意!モンスターモバイルの月額料金は日割りされません

注意したいのがモンスターモバイルは初月も日割りではなく1カ月の料金が発生するという点です。

例えば2月15日に契約した人と2月1日に契約した人の1カ月分の請求額は同じなので、2月15日に契約した人は半月損をしていることになります。

ですので、モンスターモバイルで契約する際は月のはじめから使えるようにすると損がないですよ。

申込の時に月初の発送も選択できるので、損なく使いたい人は月初に使えるように申込しましょう。

モンスターモバイルの料金請求は2カ月目

「モンスターモバイルの初回料金請求が高い!」

という話もありましたが、実はモンスターモバイルの初回料金は2カ月目にやってきます。

ですので初回料金は

  • 契約事務手数料3,000円
  • 初月の月額料金2,480円~3,980円
  • 2カ月目の月額料金2,480円~3,980円
  • オプション料金(オプションをつけないならナシ)

この4項目、月額料金2カ月分と初期費用とオプションをつけるならオプション代がかかりますから高いと感じても仕方ないかもしれませんね。

しかし3ヶ月目以降は1カ月分の月額料金と+オプション料金(つけていない場合はナシ)だけが請求されますので安心してください。

ただ2カ月分が一気にきちゃうと驚いちゃいますので、モンスターモバイルは2カ月分の請求と初期費用+オプションが最初にくることを留意しておきましょう。

【2021年最新】モンスターモバイルのキャンペーン

モンスターモバイルはただいまNTTグループカード新規入会・利用料金お支払で12カ月毎月500円キャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。

モンスターモバイルはクレジットカード決済オンリーなので、それなら毎月500円キャッシュバックされるカードを使った方がお得ですよね。

12か月間実質月額1,980円~になるキャンペーンですので、毎月の利用料金もお得にするならこちらのキャンペーンをご活用ください。

モンスターモバイルの4つの注意点

モンスターモバイルはうたい文句通り確かに月額料金も安く、短期間利用・長期利用問わずお得に使えるコスパの良いモバイルWiFiですが4つの注意点があります。

  1. データ容量チャージに有効期限がある
  2. クラウドSIMなので電波が不安定になる場合がある
  3. 1日ごとの容量なので余らせるとやや損かも?
  4. 高いプランから低いプランへの変更は不可

それぞれ分けて解説しますね。

モンスターモバイルの注意点1.データ容量チャージに有効期限がある

モンスターモバイルは500MBを225円でチャージできますが、実はこのチャージした500MBのデータの有効期限は1日なので1日たつとなくなってしまうのです。

チャージ容量によって有効期限は変わりますが、無限に持っていられる要領ではないことは知っておいた方が良いでしょう。

ただしデータの有効期限が極端に少ないのは500MBのデータチャージのみなので、そこまできっちり気にする必要はありません。

モンスターモバイルのチャージ料金表は以下になります。

データ容量料金有効期限
500MB225円1日
1GB330円7日
3GB665円30日
7GB979円30日
30GB3,450円60日

気を付けないといけないのは500MBチャージのみですね。

チャージ容量が上がるほど有効期限も伸びコスパもよくなるようです。

どれくらいコスパが良くなるのかも見てみましょう↓

データ容量料金1GBあたりの料金
500MB225円450円
1GB330円330円
3GB665円約221円
7GB979円約139円
30GB3,450円115円

30GBをチャージするのが一番安いですね!

1日にもっとギガが必要という場合はこういったチャージを利用してうまく調整すると良いでしょう。

モンスターモバイルの注意点2.クラウドSIMなので電波が不安定になる場合がある

モンスターモバイルはクラウドSIM技術を採用したWiFiサービスです。

クラウドSIMというのはクラウドSIMはSIMカードを利用せず、ドコモやau、ソフトバンクの電波をキャッチしてその場所に合った電波を利用できるという技術になります。

ですので、例えばauの電波が入るところではau、ソフトバンクが入るならソフトバンクというように端末が最適な電波を選び繋げてくれるので特定の電波が弱い地域でも使いやすいという強みがあります。

その技術のおかげで海外の電波もキャッチできるので、今ある技術の中では最もオールマイティで使いやすいと言えるのではないでしょうか。

ただしまだまだクラウドSIM、若い技術なので不安定なところもあります。

実際、2020年春にクラウドSIMを活用したどんなときもWiFiや限界突破WiFiなどのWiFiサービスが長期間の通信障害を発生させたという事例もあるのです。

通信障害は今後起こりづらい可能性もある

ただこれ、クラウドSIMが悪かったというよりはどんなときもWiFiや限界突破WiFiが無制限をうたっているWiFiだったからという線が濃厚です。

「無制限だから沢山使ってもOK!」

と、何百を超えるギガを使いまくる人が多数出現した結果の通信障害だったともいえるので、現在無制限をうたいながらも使えるギガ数に制限がかけられていますから2020年のような大規模通信障害はそこまで心配しなくても良さそうです。

しかしクラウドSIM、色々な電波をキャッチできる分、キャッチする電波に迷い不安定になる一面もあるので「いつでも強い電波をキャッチしないとイライラする」という場合はいつでも解約できる縛りなしプランを試すか、思い切って安定感抜群の光回線を契約するのをおすすめします。

モンスターモバイルの注意点3.1日ごとの容量なので余らせるとやや損かも?

モンスターモバイルはデータチャージしなかった場合の最大155GB使えるWiFiサービスですが、1日に使える最大ギガは5GBです。

前日余らせたギガはチャージされたギガでなければ翌日に繰り越せないので、プラン事のギガを使い切らないと正直損になると言わざるを得ないでしょう。

ただ多少余らせた程度ではモンスターモバイルの料金設定だとそれでも安いと言えるので、大幅に余らせない限りは損にはなりません

損を回避するためには1日にどれくらい使っているのかある程度把握しておくと良いですね。

1日にどれくらいのギガを使う?ギガ早見表

モンスターモバイルの公式サイトにギガ使用容量早見表がありましたのでご紹介します。

こちらはだいたいの目安になりますが、1日にどれくらい使いたいかを考えながら参考にされてください。

また、モンスターモバイルはプラン変更ができるので最初は低いギガのプラン、足りなかったらプランのギガ数を増やすという手もあります。

モンスターモバイルの注意点4.高いプランから低いプランへの変更は不可

モンスターモバイルはプラン変更ができるWiFiサービスですが、実は高いプランから低いプランへの変更はできません

なので1日5GBプランから1日2GBプランへの変更はできないことは最初に知っておく必要があります。

例えば「沢山使うと思っていたから1日5GBのプランにしたけど実際使わなかったから低いプランにしたい」と考えても変更できないのです。

これを回避するために、最初は低いプランから始めてみることをおすすめしたいですね。

毎月の使用料がまばらという場合は低いプランで初めて足りない時はチャージするという方法が結果的にお得になる可能性もあります。

ライフスタイルに合わせた使い方を考えていきましょう。

【口コミ評判】モンスターモバイルの実際の使用感はどう?リアル評判集めました

モンスターモバイルの概要やポイントなどを解説してきましたが、では実際のモンスターモバイルはどうなのかをここから見ていきます。

ここでは実際にモンスターモバイルを使っている人の口コミを集めてみましたので、リアル評判が知りたい方はこちらを参考にされてください。

 

 

 

 

モンスターモバイルは出たばかりのWiFiサービスなので口コミはないかもしれないと覚悟していましたが、話題になっていただけあって口コミ、見つかりました。

口コミを見てみると、モンスターモバイルは届くのも早く速度も申し分ないようですね。

ただやはり速度についてはそれぞれの使用感ありますので、まずは縛りなしで契約してから大丈夫そうなら縛りありに変更するという方法が良いでしょう。

低速モードでも使いやすいと評判のモンスターモバイルです。

まとめ

モンスターモバイルは安いほかにも使いやすい料金プランのWiFiサービスだとわかりました。

データチャージも500MBからできますし、何より縛りなしプランもあるので試しに使いやすいところも良いですね。

最大155GB使えるWiFiサービスは今あるWiFiサービスの中じゃ中々の大容量です。

持ち歩けて沢山使える安いWiFiサービスをお探しならモンスターモバイル、チェックしてみてはいかがでしょうか。

WiFiランド編集部
カフェ

■WiFiランド編集部メンバー(とよ・ユメコ・まっすー)
記事は(とよ・ユメコ)が中心に書いています。僕が書いていなくても吹き出しで参加したり監修していたりするよ^^
まっすーは裏方で、ほかのメンバーも複数いるんだ。

WiFiランドは家電量販店歴18年(主にパソコン・インターネット回線・スマホ)のトヨが初心者から上級者、学生から高齢者まで8万件を超える接客をしてきた経験をもとに発信をしているサイトです。

≫≫とよの自己紹介はこちら

Twitterやインスタのフォロー待ってるよ!そこからのメッセージとかもOKなのでジャンジャン送ってね。
それとYouTubeも始めることにしたよ♪
「※まだ準備中なのでしばらくお待ちください!」
あまり表にでるタイプの人じゃないから緊張するけど、勇気振り絞って頑張るとするので応援よろしくね!