インターネット使用料が無料の賃貸には要注意!メリットとデメリットを解説!

インターネット無料 賃貸の注意点

マンションの中には、入ったその日から使えるネット回線や、インターネット無料といった一見お得な物件があるんですよね。

正直、「無料」「すぐ使える」回線はとても魅力的です!

しかし実際、口コミなど見てみると

  • 通信速度が遅い
  • 繋がりづらいのでストレスがたまる

といったものも……物件によっては使えるところもちゃんとありますが、実際に使ってみたら使えなかったなんてことになるのは、ネット無料目当てに入居した方は困ってしまいますよね。

そこで今回、インターネット使用料無料賃貸を考えている方に向けて、ネット使用料が無料であるメリットデメリットや、どうして無料なのか、損にならないために注意したい点を解説します。

賃貸でも快適なインターネット環境を整えられるよう、是非チェックしてみてくださいね!

インターネット使用料が無料の賃貸って?

インターネット使用料が無料の賃貸というのは、その名の通りインターネットを無料で使えるマンションやアパートのことをさします。

自分で回線を引かなくてよく、入居したその日から使える物件もありますので人気が高いですね。

賃貸検索サイトでも「インターネット使用料無料」や「インターネット無料」にチェックを入れるとインターネット使用料無料賃貸物件が抽出できますよ。

ただここで注意したいのが、

  • インターネット無料(または使用料無料と記載)
  • インターネット接続可

この2つの意味は違うという点です。

インターネット無料はその名の通り無料ですが、インターネット接続可はインターネットを契約できるという意味なので、契約や支払いは自分でする必要があります。

接続可は「入居したらすぐ使える」という意味ではないのでこの点注意しましょう。

無料でインターネットが使えるのは何故?

では何故、本来なら自分で契約して支払いをするはずの有料のインターネットを無料で使えるのかというと、これには理由が2パターンあります。

  • 賃料・管理費・共益費にインターネット使用料が含まれている
  • 大家さんの善意

大家さんの善意である場合はありがたく使わせていただきましょう。

ただインターネット料が賃料・管理費・共益費に含まれている場合は注意が必要です。

インターネット料が賃料・管理費・共益費に含まれている時の注意点

インターネット料が賃料・管理費・共益費に含まれている場合、後々「回線が遅いから独自で回線を用意したい」となった時に二重にインターネット使用料を払う事になったり、「やっぱりネットは使わない」といった時に実質損をしてしまうので注意が必要です。

賃料や管理費、共益費は後々安くできることはほぼないので、後々ネットを使わなかったり、独自で回線を引く可能性があるならよく考えておきたい点ですね。

賃料や管理費、共益費に含まれているかどうかは仲介業者やオーナーに直接確認するとわかります。

ついでに回線やプロバイダー、プラン名も聞いておくと具体的に検討しやすくなるのでできれば聞いておいてください。

インターネット使用料が無料賃貸のメリットとデメリット

メリット ・無料でインターネットを使える
・工事不要なので待たなくて良い
・インターネット解約時にかかる解約費や撤去費が必要ない
デメリット ・回線速度が遅い可能性がある
・回線やプロバイダの変更ができない
・自分で契約すると二重に払うことになる場合もある

インターネット使用料が無料の賃貸は、とにかく楽にインターネット環境を整えられるのが強みです!

無料ですし、工事も待たなくて良いのですぐに使えます。

更にインターネットを解約する際に発生する解約費や撤去費用も発生しないので、始まりから終わりまでずっと楽なんですよね。

ネット無料賃貸のデメリット…ネットをガッツリ使うなら不向きかも?

一方で、回線速度が遅い可能性があり、回線やプロパイダの変更もできず、賃料や管理費、共益費にインターネット料が含まれていた場合、自分で回線を引くとなるとインターネット料を二重に払うことになるというデメリットもあります。

このことから踏まえ、特にインターネットをガッツリ使いたいわけでないならインターネット使用料無料賃貸でも満足できる可能性はありますが、インターネット環境が必須だったり、ある程度の回線速度がないと困るという場合はインターネット使用料無料賃貸だと後悔する可能性もあるので留意した方が良さそうです。

ある程度のネット環境で十分なら、事前チェックで激遅回線を回避できる?!

ただ、どのインターネット使用料無料賃貸でもとんでもなく遅い!というわけではありません。

高速回線が必須という以外なら、ある程度事前にチェックしておくことで激遅回線を回避できる可能性は上がりますから、ある程度インターネットができれば十分という場合は事前チェックで激遅回線を回避しちゃいましょう。

どのようなことをチェックしたらいいのか、次項から解説していきます。

「ネット使用料無料でも快適なインターネット環境がいい!」なら入居前にココをチェック!

事前チェック項目
  • マンションの設備
  • 契約している回線、プロバイダ、プラン
  • 利用制限の有無

ネット使用料無料賃貸は回線速度が遅い可能性や、回線・プロバイダが選べないと言ったデメリットがありますが、しかし事前にチェックすることである程度、激遅回線については回避できる可能性が上がります。

まず、どうしてインターネット使用料無料賃貸の速度が遅くなってしまうのかなのですが、インターネット使用料無料賃貸で速度が遅くなってしまうのには以下の要因が考えられます。

  1. マンションの設備
  2. 契約いている回線やプロバイダ、プランが遅い
  3. マンションでインターネットを使っている人が多い
  4. 利用制限がある

マンションで使える無料の回線は、蛇口で例えると蛇口の大元からホースで各部屋にインターネットを届けている状況です。

ですので、大元の蛇口から出る量が少なくても回線速度は落ちますし、使っている人が多い=ホース分岐が多い場合も回線速度は遅くなってしまいます。

正直、インターネットを使っている人の数は特定できませんのでここは対策しようがない部分ですが、大元の蛇口=マンションの設備、契約している内容は突き止められる部分なので、ネット使用料無料でも快適なインターネット環境が良いなら、

  • マンションの設備
  • 契約している回線、プロバイダ、プラン
  • 利用制限の有無

を必ず事前チェックしましょう!

事前チェックの方法

事前に賃貸のネット環境をチェックするには、オーナーか仲介業者に回線とプロバイダー、プランを聞いたあと、以下の手順を踏んでください。

※この時、後々独自回線が引けるかも聞いておくとあとあと回線を引きたくなった時に安心です。

フレッツ光または光コラボの場合

  1. フレッツ東日本またはフレッツ西日本の検索ページで住所を検索し、マンションにどの回線が引いてあるか調べる

スーパーハイスピードタイプ隼は最大1Gbps、ハイスピードタイプは最大200Mbps、マンションタイプは最大100Mbpsです。

この中で一番良いのは最大1Gbps出るスーパーハイスピードタイプ隼ですね。

ハイスピードタイプとマンションタイプは、100~200Mbpsと隼と比べて遅い上にマンションやアパート全体で100~200Mbpsを使う設定になっている可能性もありますので、速度は期待しない方が良いでしょう。

auひかりの場合

  1. 提供エリアの確認ページで住所を入力
  2. このままWebで申し込むを押す(確認だけなので料金は発生しません)
  3. プロバイダ選択にチェックを入れるとプラン名が出て来るので確認

au光の場合、マンションギガやマンションミニギガだと最大1Gbps出ますが、タイプVや都市機構デラックス、タイプE、タイプFは最大100Mbpsなので注意が必要です。

auひかり自体が独自回線なので「速い!」と評判も良い回線ではあるのですが、プランによってはその良さが生かせませんので気を付けたいですね。

速度はある程度欲しい、使えるネット環境を選ぶなら最大1Gbps出る物件がオススメ

マンションで使うインターネット回線は独自で引かない限り、蛇口の水を分岐できるホースを使いみんなで共有しているようなものです。

ですので、大元がしっかり出るか出ないかは絶対に押さえておきたい点、むしろここのチェックをおろそかにすると後悔する可能性すらありますので注意したいですね。

ある程度インターネット環境が必要なら、最大1Gbps出る物件がオススメです。

これでもマンションに入っている世帯が多かったりすると遅くなる可能性もありますが、どちらにせよ大元が大きいに越したことはありませんので、速度がある程度欲しい、使えるネット環境を選びたいなら最大1Gbps出る物件を選んでください。

まとめ

インターネット使用無料賃貸は人気がありますが、しっかり選んでいかないと後悔するかもしれません。

今回はそんなネット無料賃貸で後悔しないためのメリットやデメリット、選び方などを解説しました。

もし絶対快適なインターネット環境を目指したいと考えるなら、光回線を引くか、物件的に難しいのであればモバイルルーターも検討しましょう。

今や数ある選択肢のある回線ですが、あなたに合った快適なインターネット環境を作るためにも見ておきたいところはしっかりチェックしてバッチリ整えていきたいですね!

光回線をマンションで利用する時の注意点と選び方!おすすめの光回線も紹介!

2020年12月2日
WiFiランド編集部
カフェ

■WiFiランド編集部メンバー(とよ・ユメコ・まっすー)
記事は(とよ・ユメコ)が中心に書いています。僕が書いていなくても吹き出しで参加したり監修していたりするよ^^
まっすーは裏方で、ほかのメンバーも複数いるんだ。

WiFiランドは家電量販店歴18年(主にパソコン・インターネット回線・スマホ)のトヨが初心者から上級者、学生から高齢者まで8万件を超える接客をしてきた経験をもとに発信をしているサイトです。

≫≫とよの自己紹介はこちら

Twitterやインスタのフォロー待ってるよ!そこからのメッセージとかもOKなのでジャンジャン送ってね。
それとYouTubeも始めることにしたよ♪
「※まだ準備中なのでしばらくお待ちください!」
あまり表にでるタイプの人じゃないから緊張するけど、勇気振り絞って頑張るとするので応援よろしくね!