【分かる】OCN光はこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

光回線とプロバイダーにまとめて申し込めるOCN光が今話題です。

特にOCNモバイルONEを契約している方がお得に申し込める光回線なので、OCNモバイルONEを既に契約している、または検討している方は是非チェックしておきたい光回線ですよ。

またOCN光はフレッツ光が提供されているエリアならどこでも利用できるため使えるエリアも広く、IPv6対応で速度も速いと評判なんですよ!

今回はそんなOCN光の料金やキャンペーン、口コミ評判まで全てまとめることにしました。

プロバイダーと光回線一体型でお得に使える光回線を探しているという方は参考にされてください。

OCN光とは?

OCN光は元々フレッツ光のプロバイダーのひとつ、OCNとフレッツ光が合体したサービスです。

”OCN 光 with フレッツ”というサービスもありましたが、”OCN 光 with フレッツ”は光回線とプロバイダー料金が別々、相談窓口も別でセット割もないため、名前だけを見るとOCN光のようにまとめて契約できるように思えてそうではありませんでした。

しかしOCN光は光回線とプロバイダー料金が一緒になっており、なおかつ相談窓口も1つ、別々で支払うよりも安く利用でき、更にはOCNモバイルONE(格安SIM)利用する際のセット割もありますからとてもお得な内容となっています。

フレッツ光を利用していれば工事・解約金なども必要ありませんし、フレッツ光は全国的にみてとてもエリアが広い光回線なので、フレッツ光込みのOCN光は様々な人が利用しやすい光回線と言えますね。

OCN光を利用できるエリア

どんな回線でもまずは使いたい場所が回線提供エリアかどうか確かめる必要があります。

OCN光はフレッツ光+OCNのサービスなので提供エリアはとても広いのですが、それでも「本当に使いたい場所で使えるか」は回線を検討する前に確かめておきましょう。

OCN光は使いたい場所が東日本エリア、西日本エリアかで提供エリアを確認するサイトが違います。

OCN光 東日本の提供エリアか調べる方法

  1. NTT東日本のエリア検索ページにアクセス
  2. 郵便番号を入力
  3. 住所が出たら住所をタップまたはクリック
  4. 流れに沿って電話番号など入力していく

東日本の提供エリアはNTT東日本のエリア検索ページにて確認できます。

流れに沿うだけで簡単にわかるので、東日本在住の方はこちらで調べてからOCN光を検討するか決めましょう。

OCN光 西日本の提供エリアか調べる方法

  1. NTT西日本の公式ページにアクセス
  2. 通常のお申し込みを選択
  3. 住まいのタイプを選択して郵便番号、府県、電話番号のいずれかで検索する
  4. 流れに沿って光回線を使いたい場所の住所を選択していく
  5. 判定ボタンを押して判定

西日本の提供エリアはNTT西日本の公式ページにて確認できます。

こちらも流れに沿って選択していくだけなので簡単です。

必ず調べてから光回線の検討を始めましょう。

OCN光の速さ

OCN光ではIPV6接続が標準機能なので、IPv6対応のルーターを使えば自動的にIPv6で接続できます。

IPv6は従来のIPv4と比べて混み合いづらいので、速さを期待できますよ。

IPv4とIPv6の違い、イメージ画像

また、OCN v6アルファ(月額500円)というオプションサービスで借りられるIPoEルーターを使えば、更に快適に利用できるので安定した速さを求めている場合はこちらのオプションもオススメです。

長い目で見た時のコスパで選ぶなら、IPv6に接続できるルーターを自分で用意して接続した方が良いですが、IPv6対応のルーターを自分で選ぶ自信がないという場合にはOCN光のOCN v6アルファのオプションで確実に使えるルーターを借りるのも手ですね。

コラボ光やフレッツ光から乗り換えれば工事不用

OCN光は、工事費用が一戸建ての場合は2,000円~18,000円、マンションの場合は2,000円~15,000円かかりますが、フレッツ光や光コラボから乗り換える場合は同じフレッツ光の配線を使うため工事をしなくても使えます。

つまり、フレッツ光やコラボ光から乗り換える場合は工事費不要なのです。

フレッツ光でプロバイダーが別だった人や、ソフトバンク光やドコモ光を利用しているけど他の光回線を検討している方はOCN光だと初期費用がお得になりやすいので候補に入れてみるのもアリですよ。

OCN光の料金プラン

回線を検討する時に、なんといっても気になるのが料金プランです。

いくら速くて安定していても、料金が高ければ使いづらい回線となってしまいますから、回線を検討する時は料金プランやオプション料、解約する際にかかる料金などもしっかりと確認しておくことが大切です。

では早速OCNの料金プラン、オプション料、解約金などを見ていきましょう。

月額料金と初期費用、解約金

<月額料金>

ファミリーマンション
標準6,200円4,700円
2年契約5,100円3,600円

<初期費用>

ファミリー(一戸建て)マンション
事務手数料3,000円
工事 屋内配線新設18,000円15,000円
工事 屋内配線新設ナシ7,600円
派遣工事ナシ2,000円

※フレッツ光の配線が既に引いてあって、特に配線に変更がない場合は事務手数料と無派遣工事費のみになります。

※auひかりなどからの転用の場合は、回線が違うので工事が必要です。

<解約金>

ファミリー(一戸建て)マンション
標準ナシ
2年契約11,000円

OCN光をお得に使いたい場合、2年契約がオススメです。

光回線を引くときは大体が長期利用を見越している場合がほとんどだと思いますので、2年契約をしたほうがコスパ的にも良いですね。

他の回線にするかもしれないという場合は、解約金を出してくれるキャンペーンを打ち出しているところで契約したら相殺も可能です。

OCN光のオプション

OCN光はオプションも豊富なのですが、その中でもOCNひかり電話のオプションが人気です。

固定電話を持つ人向けのサービスで、基本料金がなんと500円、今使っている電話機や電話番号があればそのまま使えますし110番や119番への緊急電話も可能です。

国際電話やフリーダイヤルにもかけられるため、普通の固定電話と同じように使えます。

携帯電話があっても固定電話も必要という場合にとてもいいサービスですよね。

日本全国一律3分8円ですし、ドコモケータイへなら1分16円、もしアメリカにかける場合でも1分9円という安さですので、固定電話を使っている・使う予定がある人はこちらもチェックしておきましょう。

【2020年最新版】OCN光の最新キャンペーン

OCN光公式サイトでは特にキャンペーンを打ち出していないのですが、OCN光の代理店ではさまざまなキャンペーンを打ち出しています!

その中でもキャッシュバックキャンペーンが人気ですね。

ただ、キャッシュバックキャンペーンを打ち出している代理店の中には「悪徳業者」と呼ばれるような、「高額オプション加入をしないと受けられない」「だいぶ後に様々な手続きを踏まないと受けられない」キャンペーンを実施している代理店もありますので注意が必要です。

そこでここでは、しっかりとキャンペーンを受けられる現実的な代理店だけをわかりやすく表にしてみました。

「OCN光に申し込みたいけど、一番お得に申し込む方法を知りたい」

という方は是非参考にしてくださいね。

OCN光のキャッシュバックキャンペーン一覧

ここではOCN光のキャッシュバックキャンペーンの額と受け取れる期間、条件などをまるっと表にまとめてみました。

額が大きくても条件が厳しいものだと受け取れる可能性がぐっと低くなりますので、もし自分で「お得な代理店」を探す場合はここでも紹介している「キャッシュバック額」「受け取れる期間」「条件」に焦点を当てて探してみてくださいね。

代理店期間条件
ラプター20,000円最短2カ月12カ月の継続利用
NEXT10,000円または5,000円+高速無線LAN開通月の1カ月後8か月以上の継続利用
アウンカンパニー10,000円または5,000円+NEC製高速無線LANルーター最短1カ月後8か月の継続利用
BIGUP10,000円または5,000円+高速無線LANルーター最短1カ月後8か月以上の継続利用
ブロードバンドナビ16,000円~31,000円3ヶ月目以降オプションなし新規契約なら21,000円のキャッシュバック、それ以降はOCNプレミアムサポートやマイセキュア、050安心ナンバーfor OCNなどのオプション加入が必要

OCN光は10,000円~20,000円のキャッシュバックが主流です。

中には30,000円以上のキャッシュバックを設けている代理店もありますが、その場合はブロードバンドナビの条件にあるように沢山のオプションに加入必須という場合もあるので注意してください。

オプションが必要な場合は、オプション加入でキャッシュバック額が上がる代理店からの申込でも問題ないですが、そうでない場合は必ずキャンペーンページの「適用条件」を読んでおいてくださいね。

中にはオペレーターに繋がないと適用条件を知ることができない代理店もありますので、その点も注意してください。

OCN光 モバイル割

OCNにはOCNモバイルONEという月額料金980円から使える格安SIMスマホがあるのですが、OCN光とセット割することで月に200円安くなるキャンペーンを実施しています。

月額料金が980円なので、200円も引いたらとても安いですよね。

月々の出費を抑えたい、そろそろ格安SIMも気になるという方こそ見ておきたいキャンペーンです。

更に1契約ごとに毎月200円割引なので、例えば親子3人ともOCNモバイルONEでONC光と契約しセット割を適用すると、月600円の割引に。

月ごとの割引額はそこまで大きく感じないかもしれませんが、1契約の割引でも1年2,400円の割引額になりますし、割引されればされるほどお得になりますから割引できるキャンペーンはチェックしておくにこしたことはありません。

ちりも積もれば山となりますので、お得にできるものはとことん利用していきましょう。

【口コミ評判】OCN光は実際に使える光回線なの?検証します!

OCN光は中々良さそうだというところまではわかりましたが、実際に使えるのかとても気になりますよね。

そこでOCN光を実際に使っている人の口コミを集めて検証してみました!

リアルなOCN光評判を知りたい方はこちらを参考にされてください。

OCN光の速度はどう?快適に使えるの?

 

 

 

 

OCN光の速度は一般的な光回線と同じくらいであると口コミ評判からはわかりました。

標準では速いのですが、混み合う時間帯はやはり速度が遅くなる傾向にあるようですね。

v6アルファは速いという口コミもありましたが、結局混んでいるかどうかで決まる話なので逆に遅いという場合もあるようです。

しかしそれでもv6アルファはオプションサービスであるぶん混み合いづらいとも言えるので、より快適に光回線を使いたい場合はv6アルファに申し込みをすると安心ですね。

OCN光は安い?

 

 

 

OCN光はWiMAXより安いと好評でした。

外でもインターネットを楽しみたい場合は光回線だと不便になりますが、特に家でインターネットを楽しむという場合はOCN光にした方が安い場合もありますね!

OCN光のキャッシュバックは受け取れる?

 

 

 

 

OCNのキャッシュバックはしっかりと代理店を選べば問題ないと口コミ評判ではわかりました。

ただ中には謎な「~~に登録」という条件が必要なところもありますので、事前にキャッシュバックの適用条件を把握しておくようにしてください。

まとめ

OCN光はフレッツ光とプロバイダーのOCNが合体した、わかりやすくお得な光回線だとわかりました。

フレッツ光のエリアならどこでも引ける光回線なので、利用しやすい回線とも言えますね。

しっかり選んだ代理店から申し込めばキャッシュバックもありますので、こちらも要チェックです。

※当サイトで取り扱っている料金、キャンペーンなどの情報は最新の情報に更新するようにはしていますが、更新が漏れていたり内容が急に変更になったりしている場合があります。必ず公式サイトで最新の情報を確認するようにお願いします。