【分かる】@nifty光はこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

@nifty光はフレッツ光の設備を利用した光回線サービスです。

従来の光回線はフレッツ光とプロバイダーを別々で契約する必要がありましたが、@nifty光なら光回線とプロバイダーをまとめて@niftyが提供してくれるので契約・支払いをまとめられてラクチンです!

更にauユーザーならスマートバリューで月々の料金から割引、家電専門店ノジマでニフティ割引(店内商品8%オフ)を受けられるので、auユーザーと近くにノジマがある人にはもってこいな光回線とも言えますね。

今回はそんな@nifty光についてまとめました。

本当に使える回線なのか、料金プランやキャンペーンはもちろん、口コミ評判全て検証してどんな回線かまとめていますので、光回線を検討している方は参考にしてみてください。

@nifty光とは?

@nifty光はニフティ株式会社運営の光コラボです!

ニフティ株式会社は家電量販店ノジマの子会社でもあるんですよ。

そんな@nifty光は光回線+プロバイダーがまとまった光回線サービスで使いやすいと評判で、更にフレッツ光の設備を使った回線でもあるので、使えるエリアも広いんです。

上でもサラッと紹介しましたが、auユーザーならスマートバリューで割引、家電専門店ノジマの子会社ニフティ株式会社が運営しているので、家電専門店ノジマでのお買い物がお得になるメリットもありますよ。

@nifty光はauユーザーで家電専門店ノジマが近くにあるという人ほどチェックしておきたい光回線です!

@nifty光の使えるエリアはココ!

@nifty光はフレッツ光と同じエリアで使えますが、フレッツ光もいくらエリアが広いからと言って、絶対にどこでも使えるわけではなく、たまに使えないエリアもありますから、まずは@niftyを検討する前に使えるエリアなのかどうかをチェックしておきましょう。

エリアかどうかはフレッツ光のエリア検索でわかります。

東日本と西日本で検索方法が変わりますので、以下を参考にしてみてください。

@nifty光 東日本の方はこちらの検索方法をチェック!

  1. NTT東日本の「光アクセスサービス提供エリア検索ページ」を開く
  2. 郵便番号を入力し確認ボタンを押す
  3. 流れに沿って住所を入力または選択していく
  4. 「ご指定の住所は光アクセスサービスの提供エリアです」と表示されていたら@nifty光を使えます!

郵便番号がわからない場合は、日本郵政のサイトにある「郵便番号検索」でまずは郵便番号をチェックしましょう。

@nifty光 西日本の方はこちらの検索方法をチェック!

  1. NTT西日本の「NTT西日本フレッツ光の提供エリア検索ページ」を開く
  2. 提供エリア検索のご利用にあたっての留意事項を読んでチェックし、同意して次に進む
  3. 住まいのタイプを選択し、郵便番号または府県、電話番号のいずれかを入力し確認ボタンを押す
  4. 流れに沿って住所を入力または選択していく
  5. 「ご指定の住所はフレッツ光のご提供エリアです」と表示されていたら@nifty光を使えます!

郵便番号がわからない場合は、日本郵政のサイトにある「郵便番号検索」でまずは郵便番号をチェックしましょう。

@nifty光は使える回線?速度はどのくらい?

エリア内かわかったら、次にチェックしておきたいのは速度です。

使いやすい回線というのは、速度がある程度あって更に安定しているかを見るとわかります。

まず速度ですが、@nifty光は最大1Gbpsの速度が出ますね!フレッツ光と回線品質が同じなので、同じ最大1Gbpsの速度が出るんですね。

1Gbpsは1,000Mbpsなので、よくあるポケットWi-Fiが大体最大150Mbps、比べると@nifty光はとても速いことがわかります。

とはいえ最大1Gbpsは光回線の平均的速度なので、@nifty光が特別速いというわけでもありませんが、それでも速度的には快適に使える条件を満たしていますので、この点は安心できますね!

@nifty光はIPv6対応◎安定感も期待できる光回線

@nifty光はIPv6対応の光回線なので、安定感も期待できます。

IPv6とは、新しくできた道路のような規格で、従来のIPv4よりも混み合いづらいメリットがあるんです。

もっとわかりやすく言うと、IPv4が一本道だったとすればIPv6は三車線や四車線道路といった感覚ですね。

スムーズに通れる=快適なインターネットを楽しめるという事でもあるので、スムーズにインターネットを楽しみたいなら今やIPv6は必須条件とも言えますから、IPv6対応の@nifty光は使いやすい光回線だと言えますね。

@nifty光の料金プラン

@nifty光は快適なインターネット環境を期待できる光回線だということがわかったところで、料金プランについて見ていきましょう。

@nifty光は2年と3年のプランがありますが、どちらも月額料金は同じです。

ホームタイプ(一戸建て)マンション
開通月2,000円(回線契約料)
2~31カ月目4,600円+工事費600円(30回払い)3,480円+工事費500円(30回払い)
32カ月目以降5,200円3,980円

※こちらは新規申込の場合になります。転用の場合はホームタイプは2カ月目から5,200円、マンションなら2カ月目から3,980円です。

工事費用に関しては、ホームタイプ合計18,000円、マンションタイプ合計15,000円で30回の分割になりますが、住宅内の配線設備を再利用する場合や工事担当者が伺わない場合はぐっと安くなります。

どれくらいなのか、目安はコチラになります↓

ホームタイプマンション
住宅内の配線設備を新設18,000円15,000円
住宅内の配線設備を再利用7,600円
工事担当者が伺わない場合2,000円

※こちらは新規申込の場合になります。転用の場合は工事費0円です。

あくまでも目安ですが、だいたいこれくらいかかるので契約の前に目を通しておきましょう。

光回線導入済みの場合は無派遣工事になる場合がありますので、導入済みかどうかチェックしておきましょう。

@nifty光の解約金

@niftyはプランによって解約金(解除手数料)が変わります。

契約更新月に関してはどのプランも解除手数料がかからないので、解約する場合は契約更新月を狙いましょう。

どれくらいの解約金かは、以下をご覧ください。

プラン解約金
2年プラン9,500円
3年プラン20,000円

3年プランの場合、2年プランの倍の解約金が必要なので、更新月に解約できるか不安な場合は2年プランがオススメですね。

ただ、光回線から光回線に乗り換える場合、解約金キャッシュバックキャンペーンを行っているところも多いので、そういったキャンペーンを利用して相殺するのもアリですよ。

【2020年最新版】@nifty光のキャンペーン

光回線には様々なキャンペーンがありますが、もちろん@niftyにもありますので見ていきましょう!

@nifty光の場合、公式サイトと代理店のキャンペーンがありますが、それぞれ良さがありましたので分けて紹介していきます。

どこよりもお得に光回線を使い始めたい方は要チェックです!

※キャンペーン内容は急に変更になる可能性もあるので、最新情報は各社サイトでチェックするようにしてください。

@nifty光公式サイトのキャンペーン

@nifty公式

出典:@nifty光公式サイト

  • 3年プランなら30,000円キャッシュバック(電話だと27,000円)
  • 【転用】2年プランなら10,000円キャッシュバック
  • 【新規契約】3年プランなら移転工事費無料(何度引越ししても移転工事費がかからない)
  • 【新規契約】月額費用ホームタイプ23,200円割引、マンションタイプ18,980円割引
  • 家電専門店ノジマの店内商品8%オフ(毎月1回)
  • 【auユーザー限定】@nifty光+光電話でauスマートバリュー適用!毎月500円~1,000円割引

@nifty光公式サイトのキャンペーンは3年プランを契約することによりとてもお得に受けられるラインナップですね。

契約するだけでキャッシュバックがもらえるのは嬉しいです。

ただ公式サイトのキャッシュバックは12カ月後になりますので、忘れないように気を付ける必要があります。

とはいえ、面倒くさいアンケートに回答しないと貰えないというのはなく、来たメールに口座を記入して返答するだけでいいのでその点は楽でいいですね。

代理店NEXTのキャンペーン

@nifttNEXT

出典:NEXTキャンペーンサイト

  • 【新規契約】15,000円キャッシュバック
  • 【転用】5,000円キャッシュバック

代理店NEXTは優良代理店としても有名なお店です。

キャッシュバック額は公式サイトより低いですが、開通月から数えて翌々月の月末日に指定口座へ振り込まれます。

なるべく早くキャッシュバックを受けたい!という方には良いキャンペーンですね。

代理店ブロードバンドナビのキャンペーン

@niftyブロードバンドナビ

出典:ブロードバンドナビキャンペーンサイト

  • 【新規契約】@nifty光+光電話+@nifty光テレビ+当社指定オプションで31,000円のキャッシュバック
  • 【新規契約】@nifty光+光電話+@nifty光テレビで25,000円のキャッシュバック
  • 【新規契約】@nifty光+光電話で21,000円のキャッシュバック
  • 【転用】@nifty光 新規契約(回線のみ)20,000円のキャッシュバック

代理店ブロードバンドナビでは、指定オプションをつけていくことでキャッシュバック額が上がっていきます。

はっきりとこの点明記してあるので、「キャッシュバック額が高いから入ったのに、高額オプションにバンバン入れられていた!」ということがありません。

また、オプションに加入しなくてもキャッシュバックを受けられるキャンペーンもありますので、自分で選べる点が良いですね。

手続した月を1カ月目と数え、3ヶ月目に利用確認後、指定口座へ振り込まれます。

キャッシュバックから5,000円引いてIPv6対応のWi-Fiルーターを貰うこともできますので、ルーターが欲しいなあと考えている方にもオススメです。

代理店NNコミュニケーションズのキャンペーン

@niftyNN

出典:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

  • 【新規契約】25,000円キャッシュバックまたは18,000円+IPv6対応ルーター
  • 【転用】10,000円キャッシュバック

NNコミュニケージョンズも振込が早いのでオススメできる代理店です。

開通確認がとれた月の翌々月末に振込されますよ。

更に、光電話に同時申込すると+2,000円のキャッシュバックを受けられるので、キャッシュバック額を上げたい、振込も早い方が良いという方はNNコミュニケーションズをチェックしておきましょう。

【口コミ評判】@nifty光は使える回線?検証します!

@niftyは特に安いわけではないですが、エリアも広く、IPv6に対応していますし快適に使える回線と考えて間違いなさそうですが、しかし実際の声はどうなのでしょうか?

ここでは、@nifty光は実際どうなのか、口コミ評判を見て実力を検証していきます。

@nifty光は本当に快適に使えるの?

 

 

 

 

@nifty光の快適さはどうか口コミを見てみると、結構前の口コミでは「遅い」「使えない」と言ったものが多かったのですが、最近は回線強化をしたおかげで快適に使いやすくなっているとのことですね。

速いのもそうですが、複数のデバイスで同時にネット接続できる点も評価されていました。

ポケットWi-Fiなどでも複数デバイスで同時にネット接続できますが、数に限りがありますからネット接続したいデバイスが多い人ほど光回線がオススメですね。

まとめ

@nifty光はフレッツ光の設備を使った回線です。

そのためフレッツ光の環境をそのまま引き継いだ回線とも言えるため、使いやすいインターネット環境を期待できる光回線です。

口コミでも中々好評でしたし、キャッシュバックキャンペーンもありますので、@nifty光を回線候補に入れるのもアリですね。

ただキャッシュバック額が公式サイト、代理店で違うのでその点は注意してくださいね!