【分かる】b-mobileはこれを読めば丸わかり|リアルな口コミや評判を大公開!

190円から契約できる破格の格安SIM「b-mobile」が話題です!

「月々、使った分だけ支払いたい」

という方にぴったりなb-mobileは、まさに使った分だけ料金が上がる従量課金型の格安SIMなんです。

例えば190円から始められる190PADSIMなら100MBまで190円、1GBまで480円というように使った分だけ加算される仕組みになっているんです。

今回はそんなb-mobileについて料金プランやキャンペーン、実際に使っている方の口コミ評判まで全てまとめます!

月により使うデータ容量がバラバラという方ほど見ておきたい格安SIMなので、是非チェックしてみてください。

b-mobileとは?

b-mobileは日本通信株式会社が運営する格安SIMサービスです。

日本通信株式会社といえば、1996年創業の個人・法人向けデータ通信サービスを展開している通信事業者ですね。

2001年にはデータ通信MVNOを開始しているので、格安SIMの先駆け的存在とみて良いでしょう。

日本通信株式会社の世界初、日本初を紹介します↓

  1. 世界初 データ通信MVNO
  2. 日本初 SIM製品販売
  3. 日本初 基本料0円通信プラン
  4. 日本初 速度制限通信プラン
  5. 世界初 050番号モバイルIPフォン
  6. 日本初 月額980円の通信プラン
  7. 日本初 契約不要のプリペイド製品
  8. 日本初 アクティベーション不溶製品
  9. 日本初 自分で設計できる通信サービス
  10. 日本初 チャンネル限定通信サービス
  11. 世界初 無線通信を使ったATM

とてつもない実績ですね!

このことからもb-mobileを運営する日本通信株式会社は信頼できる会社であるとわかります。

b-mobileが繋がるエリアはどこ?

b-mobileはドコモとソフトバンクの回線が使える格安SIMサービスなので、使えるエリアも回線利用可能エリアに準じます。

どのようにエリアを調べるか、分けて解説します。

b-mobileのドコモ回線エリア

  1. ドコモの通信・エリアページを開く
  2. 住所や都道府県で検索
  3. FOMA、LTEいずれかをタップし色がついてあるか確認

ドコモの電波人口カバー率は99%を達成しているのでほとんどの人は調べなくても問題ない場合が多いですが、使用したい場所によってはカバーできていない可能性も無きにしも非ずなので必ず調べておきましょう。

b-mobileのソフトバンク回線エリア

  1. ソフトバンクのサービスエリアマップページを開く
  2. 製品カテゴリ・メーカー・機種名を選択、エリアを選択
  3. エリアマップが現れ色がついてるか確認

ソフトバンクも2015年時点で電波人口カバー率99%達成しているので調べなくても問題ない方が多いですが、万が一のこともありますから必ず契約前にエリア内かどうかは調べておきましょう。

b-mobileの速度はどれくらい?問題なく使える?

ドコモの最大通信速度ソフトバンクの最大通信速度
下り1,288Mbps
上り131.3Mbps
下り112.5Mbps
上り25Mbps

b-mobileはドコモとソフトバンクの回線を使いっていますから、速度も回線の速度に準じます。

ただし場所や時間帯によって通信速度は変わってきますから、いくら最大速度が100Mbpsごえであっても実際はそこまで出ないと思っておいた方が良いでしょう。

では実際の速度はどんなもんなのか、ここでは口コミからb-mobileの速度はどれくらいなのか、使える速度なのかを判断してみます。

 

 

b-mobileの速度について使用感口コミを見る限り、b-mobileは使える格安SIMとわかりますね。

時間帯によっては不安定になるという口コミもありましたが、それはどの格安SIMでもありえることなので格安SIMを使うならある程度は覚悟しておいた方が良いかもしれません。

しかしそれでもb-mobileは速いという口コミが多かったので、通信速度についてはそこまで心配しなくても良さそうですね。

b-mobileは通信制限になると最大200kbpsに制限される

b-mobileは決めた分のデータを超えると最大200kbpsに速度が落ちます

b-mobileは従量課金型の格安SIMですが、使い過ぎ防止のために自分でデータ上限を決められるのです。

最大200kbpsはLINEが問題なく使えるくらいの通信速度ですから、もし通信制限にかかったとしても日常で使う分には支障はないでしょう。

もしプランの最上限を超えても1GB/15日/584円または7GB/25日/2,667円でチャージできるので、もしデータが少なくなった場合も安心です。

※1GB250円で追加できるおかわりSIMは販売終了しています。

b-mobileの料金プラン

プラン名簡単に説明
990ジャストフィットSIM・音声通話対応SIM
・1GB990円で2GBからは1GB200円加算
・データ量使い過ぎ防止機能アリ
・解約金、最低利用料金ナシ
・初期手数料3,000円
190PadSIM・データ専用SIM(+130円でSMS付きSIM)
・100MB190円~
・3GB~15GBの間で上限設定ができる
・解約金、最低利用料金ナシ
・初期手数料3,000円
START SIM・音声通話対応SIM
・ドコモ回線のみ、データ量1.5GB、月額1,380円
・解約金、最低利用料金ナシ
・初期手数料3,000円
10GBプリペイドSIM・データ専用SIM
・10GB3,850円
・契約手続きやクレジットカード登録ナシで購入◎
・利用開始期間内なら好きなタイミングで始められる
・チャージしたらサービス終了後も同じSIMを継続利用
b-mobile Bis 30GB・データ専用SIM
・1カ月30GB高速通信を12カ月分で47,300円

b-mobileには5つのプランがあります。

  1. 990ジャストフィットSIM
  2. 190PadSIM
  3. START SIM
  4. 10GBプリペイドSIM
  5. b-mobile Bis 30GB

こちらも分けて解説します。

【音声対応】990ジャストフィットSIM

990ジャストフィットSIMは音声通話もできるSIMです。

1GBまでなら1カ月990円、2GB以降は1GBあたり200円ずつ加算されていきます。

データ使用料月額
1GB990円
2GB1,190円
3GB1,390円
4GB1,590円
5GB1,790円
6GB1,990円
7GB2,190円
8GB2,390円
9GB2,590円
10GB2,790円
11GB2,990円
12GB3,190円
13GB3,390円
14GB3,590円
15GB3,790円
16GB3,990円
17GB4,190円
18GB4,390円
19GB4,590円
20GB4,790円

1GB200円は、どの格安SIMと比べても安いですね!

10GBなら2,790円、20GBなら4,790円というように加算されていきますが、データの使い過ぎ防止機能もあるので安心してください。

データ量使い過ぎ防止機能は5GBから1GB単位で上限を設定できますよ。

マイページからいつでも設定できるので、使い過ぎが不安な方は設定しておきましょう。

【データ通信SIM】190PadSIM

月額190円から使えるデータ通信専用の格安SIMです。

990ジャストフィットSIMと同じように使った分だけ加算されていきます。

データ使用量データSIM月額料金SMS付きSIM月額料金
100MB190円320円
1GB480円610円
3GB850円980円
6GB1,450円1,580円
10GB2,190円2,320円
15GB3,280円3,410円

SMS機能が欲しい場合は、データSIMの料金に130円プラスするとSMS付きSIMに変更可能です。

データSIMの場合はドコモまたはソフトバンクの回線、SMS付きSIMはドコモ回線のみになるのでこの点だけ注意してください。

3GB~15GB の間で上限設定も可能なので、例えば子供に使わせるスマホ用としても190PadSIMは優秀ですね。

START SIM

START SIMは最低利用期間と解約金が発生しない、初めての方に用意されたプランです。

ネットワークはドコモ回線、データ量は1.5GBで月額1,380円のプランですね。

ただこの内容なら990ジャストフィットSIMの方が安いですし、最低利用期間ナシ、解約金もナシという点も同じなので「絶対にSTART SIMが良い」というこだわりがなければ990ジャストフィットSIMをオススメします。

10GBプリペイドSIM

こちらは10GBのプリペイドSIMです。

10GBのデータSIMひとつにつき3,850円となります。

プリペイドなので契約手続きやクレジットカード登録をしたくない方にオススメできるSIMですね。

利用期間が決められているものの、利用開始期間内なら好きなタイミングで始められるので使いやすいです。

さらに、サービス終了後もチャージをするだけで同じSIMを継続利用できるのでプリペイドでありながら長く使えます。

b-mobile Bis 30GB

30日あたり30GB高速通信を12カ月利用できるプリペイドSIMです。

12カ月分なので合計47,300円と割高のように思えますが、1カ月約3,941円なので30GB使えてこの価格は中々の破格です。

特にテレワークでのデータ通信量が増えたという方に支持されており、経費でも落としやすいので法人でのまとまった購入もされているようですよ。

個人では中々使わないかもしれませんが、仕事用に必要になったという方はこちら、検討してみても良いかもしれません。

【2020年最新版】b-mobileのキャンペーン

b-mobileではただいまキャンペーンは実施していませんでした。

調べてみると、2006年~2007年頃はキャンペーンなどを打ち出していたようですが、最近は全く打ち出していないのでこれからもキャンペーンを打ち出す可能性は低いと考えられます。

ただキャンペーンを打ち出していないというのはキャンペーンを打ち出す必要がないくらい安定しているかたとも言えるので、安心して使っていけるクオリティの高い格安SIMがいいならb-mobile、チェックして損はなさそうですね。

何よりb-mobileの運営会社である日本通信株式会社は日本でも実績のある実力ある会社なので、安定感を考える方にはピッタリです!

【口コミ評判】b-mobileは実際使える?使用感を調査!

b-mobileの特徴や料金プラン、キャンペーンなどわかってきたところで、実際の使用感はどうなのかも見ていきましょう。

ここではb-mobileが使える格安SIMなのか、実際に使っている人の口コミを見て検証していきます。

b-mobileの実際の使用感

b-mobileの速さについては上の項で検証したので、ここでは速さ以外の口コミを中心に集めました。

やはり、b-mobileを使用している方の多くが使った分だけの利用料という点を高く評価していましたね。

従量課金型の格安SIMサービスは一般的ではないので、使った分だけ支払いたい方はb-mobileをチェックしたいところです。

ギガを繰り越せる以前に、毎月使った分だけを支払えるのは無駄がないですし良いですよね。

しかも190円からプランがあり安さもピカイチなので、安い格安SIMを考えている方にもオススメできます。

まとめ

b-mobileは実績のある会社が運営する安定感もあり、使った分だけ支払えるという革新的な格安SIMでした。

やはり今までも日本や世界で初のサービスをバンバン送り出した会社ですので、格安SIMもユーザーにバッチリ沿ったプランを打ち出しているのは流石としか言いようがありません。

使った分だけ支払う、従量課金型のスマホを考えているならチェックしておいて損はない格安SIMですよ。

更新日付が最終情報となっておりますのであらかじめご了承くださいませ。各公式ページでご確認お願いいたします。

WiFiランド編集部
カフェ

■WiFiランド編集部メンバー(とよ・ユメコ・まっすー)
記事は(とよ・ユメコ)が中心に書いています。僕が書いていなくても吹き出しで参加したり監修していたりするよ^^
まっすーは裏方で、ほかのメンバーも複数いるんだ。

WiFiランドは家電量販店歴18年(主にパソコン・インターネット回線・スマホ)のトヨが初心者から上級者、学生から高齢者まで8万件を超える接客をしてきた経験をもとに発信をしているサイトです。

≫≫とよの自己紹介はこちら

Twitterやインスタのフォロー待ってるよ!そこからのメッセージとかもOKなのでジャンジャン送ってね。
それとYouTubeも始めることにしたよ♪
「※まだ準備中なのでしばらくお待ちください!」
あまり表にでるタイプの人じゃないから緊張するけど、勇気振り絞って頑張るとするので応援よろしくね!