【分かる】mineoはこれを読めば丸わかり|リアルな口コミや評判を大公開!

【分かる】mineoはこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

格安SIMの中でも格安中の格安と言われているmineo(マイネオ)を知っていますか?

月額2,000円前後でスマホを使えるうえに、シンプルなので初めての格安SIMでできるだけ安く契約したい方にオススメです。

更に3大キャリア対応なので、500種類以上の端末を使える=今使っているスマホをそのまま使える可能性大という所も嬉しいですね。

使っている電話番号もそのまま乗り換え可能なので、格安SIMにしたいけど電話番号を知らせるのは面倒だなあと考えている人にも良い格安SIMです。

今回はそんなmineoの料金プラン、最新キャンペーン、口コミ評判をまとめました。

「いくら評判が良いといっても、実際にはどうなの?!」

と気になっている方、是非参考にされてください。

mineo(マイネオ)とは?

mineo(マイネオ)は関西電力グループであるオプステージが運営している格安SIMサービスです。

格安SIMはその安さから胡散臭いと思われている一面もありますが、大手関西電力グループが運営しているサービスとあって、mineoは中々信頼度の高い格安SIMと言えますね!

au、ドコモ、ソフトバンク回線に対応しているため、使っているスマホをそのまま使えるのも嬉しい格安SIMです。

端末、料金プランも自分に合ったものを選べるため、回線やデータ容量、音声通話のうむなど自分好みにカスタマイズしたいと考えている方にmineoはオススメできます!

mineoが使えるエリアは?まずは調べてみましょう!

mineoを検討する前に、mineoエリア内かどうかを調べておきましょう!

mineoはプランによって使えるエリアが変わります。

例えばAプランならauのエリア、Dプランならドコモのエリア、Sプランはソフトバンクエリアになります。

それぞれもう少し詳しく調べ方なども踏まえ見てみましょう。

mineo Aプランが使えるエリア

Aプランでは、音声通話はau 3Gサービスエリア、データ通信はau 4G LTEが使えるエリアで使えますが、機種によっても使えるエリアが変わるので詳しくは以下の手順に従ってエリア検索してみましょう。

  1. auのエリアページを開く
  2. サービス対象エリアを知りたいの項で郵便番号や住所を入力し検索する
  3. サービスエリアマップが開くので、5G、4G LTE、WiMAX2+、3Gの対応エリアをチェック

3Gのところで問題なければ音声通話OK、au 4G LTEが使えればデータ通信も問題ありません。

mineo Dプランが使えるエリア

Dプランではドコモのエリアを検索してエリア内か調べます。

VoLTE対応端末の場合、音声通話はドコモXi(クロッシィ)エリアとなり、VoLTE非対応端末・LTEサービスエリア以外の場合の音声通話はFOMAエリアとなりますので確認してみてください。

詳しいエリアの検索方法は以下になります。

  1. ドコモの通信・エリアページを開く
  2. 住所や都道府県で検索する
  3. FOMA、LTEいずれかをタップしエリア内か調べる

エリアマップは色で区分けされていますので、下のほうにある色ごとの内訳をみてエリア内かどうか要チェックです。

mineo Sプランが使えるエリア

Sプランはソフトバンクのエリアを検索してエリア内か調べます。

VoLTE対応端末の場合、音声通話はSoftBank 4G LTEサービスエリアとなり、VoLTE非対応端末やSoftBank4G LTEサービスエリア以外の音声通話はSoftBank 3Gエリアになりますのでチェックしましょう。

詳しいエリア検索方法は以下になります。

  1. ソフトバンクのサービスエリアマップページを開く
  2. 製品カテゴリ、メーカー、機種名を選択したあと、エリアを選択
  3. エリアマップが現れ、色ごとに繋がる回線が表示されるのでチェック

ソフトバンクのエリア検索は製品カテゴリ、メーカー、機種名別にできるので親切ですね!

mineoはちゃんと使えるスマホ?速度的にアリ?

いくらエリア内であっても、使えなければ意味がありません。

mineoは使える格安スマホなのかも最初にチェックしておくべき項目です!

まずmineoはどれくらいの速度が出るのか調べてみたところ、プランによって異なるとのことでした。

どれくらい出るか、表にまとめてみましたのでご覧ください↓

プラン速さ
Aプランau 4G LTEくらい
DプランXi(クロッシィ)またはFOMAくらい
SプランSoftBank 3G、SoftBank 4G LTE、SoftBank 4Gくらい

Aプランはau、Dプランはdocomo、SプランはSoftBankとそれぞれ使える回線の頭文字をプラン名にしているのでわかりやすいですね!

A、D、Sプランそれぞれにギガ数ごとのプランがありますので、契約した容量を超えなければ通信制限はかかりません。

容量をもし使い切ってしまった場合は最大200kbpsでの通信になりますが、+350円で最大500kbpsの通信速度パケット放題もありますので利用するのも手ですね。

このパケット放題は、スイッチオンにすると最大500kbpsの通信速度でパケットを消費しないで利用できるというものですので、例えば3GBのコースで、普段はあまりパケットを使わないから通信量を抑えたいという人が利用すると必要な時にギガを使えるので便利です。

mineoはそれぞれ合った使い方ができる格安SIM!ライフスタイルに合わせて使いやすいと言えますね!

mineoの料金プラン

mineoの料金プランはライフスタイルに合わせられるので中々豊富ですが、とはいえ複雑というわけでもないので安心してください!

いっぱいあるけどシンプル、これがmineoの料金プランの特徴なんです。

mineoには5つの料金プランがあります

  1. デュアルタイプ(音声通話+データ通信)
  2. シングルタイプ(データ通信のみ)
  3. エココース(音声通話+データ通信)
  4. エココース(データ通信のみ)
  5. お試し200MBコース

それぞれの特徴と料金を見ていきましょう。

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)

 AプランDプランSプラン
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130ん3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

音声通話もデータ通信も両方必要!という方にオススメのプランです!

通話料は30秒10円ですが、10分かけ放題(850円/月)や通話定額30(840円/月)などのオプションもあるので通話時間が普段長い人でも問題なく使えますよ。

できるだけコスパのいいプランをと考えているならAプランが一番安いのでオススメです。

シングルタイプ(データ通信のみ)

 AプランDプランSプラン
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

音声通話はいらない、データ通信のみで良い!という方はこちらのプランがオススメです!

今は音声通話ではなくてもLINE電話などで通話できる時代ですから、電話番号がどうしても必要!って人じゃない限りこちらのシングルタイプでも良いかもしれませんね。

エココースデュアルタイプ(音声通話+データ通信)

 AプランDプランSプラン
500MBナシ
3GB1,460円1,550円1,990円
6GB2,090円2,180円2,530円
10GB2,980円3,070円3,420円
20GB4,290円4,380円4,730円
30GB6,060円6,150円6,500円

エココースのデュアルタイプは音声通話+データ通信が可能ですが、月額が通常のデュアルタイプよりも450円安いという特徴があります。

では何が通常のデュアルタイプと違うのかというと、エココースは混雑する時間に最大速度が200kbpsに制限される特徴があるのです。

<速度制限がかかる時間帯>

月曜日から金曜日までの朝7時半~8時半、昼12時~13時、夕方18時~19時

制限されると言っても、朝昼晩の1時間ずつなのでそこまでストレスにはならない可能性が高いですね。

200kbpsだと動画などは見づらいのですが、メールやLINEのメッセージのやり取りはできますので支障はありません。

混雑する時間帯は特にスマホをいじらない、という方はコチラのプラン、オススメです!

エココースシンプルタイプ(データ通信のみ)

 AプランDプランSプラン
500MBナシ
3GB850円850円940円
6GB1,480円1,480円1,570円
10GB2,370円2,370円2,460円
20GB3,680円3,680円3,770円
30GB5,450円5,450円5,540円

エココースのシプルタイプも、デュアルタイプと同じように混雑する時間帯は最大速度が200kbpsに制限されます。

制限がかかる時間帯はエココースのデュアルタイプの項に書き記していますので確認してみてくださいね。

データ通信のみのコースなので音声通話はできませんが、こちらとにかく安いです。

音声通話も必要ないし、通信制限の時間帯は特にスマホを使わないという方はチェックしておきましょう!

お試し200MBコース

 AプランDプランSプラン
シングル300円
デュアル1,000円

お試し200MBコースは名前の通りお試しのコースとなります。

利用期間は最大2カ月、満了後は自動的に500MBコースになるのでそこだけ注意してください。

「格安SIMって実際どうなんだろう?」

「口コミをよく漁るけど本当の所が知りたい!」

という方は、このお試しコースで試してみてから本格的に申し込むか決めるのもアリですよ!

【2020年最新版】mineoのキャンペーン

 

mineoは特に高額キャッシュバックキャンペーンはやっていないのですが、5つのお得なキャンペーンを実施中です。

  1. データ使い放題(最大500kbps)6カ月980円/月
  2. 日経電子版最大3ヶ月無料(終了)
  3. mineo端末安心保障加入促進キャンペーン(終了)
  4. mineoアプリをダウンロードして応募すると1GB分のパケットプレゼント
  5. コミュニティサイト登録で1GB分のパケットプレゼント

それぞれ見ていきましょう!

mineo データ使い放題(最大500kbps)6カ月980円/月

mineo データ使い放題(最大500kbps)6カ月980円/月 mineo(マイネオ)

6か月間、mineoが900円から使えるキャンペーンです!

デュアルタイプの3GB以上のコースを申込の方が使えるキャンペーンで、6か月間800円割引できます。

パケット放題は最大7カ月80円割引になるので、例えばデュアルタイプの3GBコース+パケット放題なら1,860円のところを880円割引されて月額980円になるわけですね。

できるだけ長くお得にコスパよく始めたい!という方はこちらのキャンペーンをチェックしておきましょう。

mineoの終了キャンペーン

終了したキャンペーンを残しておきます。今すぐ申し込みではない方は、マイネオがどのようなキャンペーンを行っていたのかなど参考にして頂ければと思います。

日経電子版最大3ヶ月無料

※このキャンペーンは終了しています

電子新聞に興味がある方はこちら!日経経済新聞が最大2カ月無料、無料期間が終わってもその後の23カ月は600円割引されるキャンペーンです。

日経電子版が月3,889円なので、2カ月無料の後は23カ月3,889円(600円割引)になるわけですね。

合計13,800円もお得に日経経済新聞が読めるので、新聞購読を考えている方はこちらをチェックしておきましょう。

mineo端末安心保障加入促進キャンペーン

※このキャンペーンは終了しています

mineoでスマホを買って申し込むと、月550円の端末保証が3か月間0円になるキャンペーンを実施中です。

格安SIMが気になるけどスマホ自体を持っていなかったり、持っているけど新しいものが欲しいなと考えている方はこちらのキャンペーンオススメですよ。

端末保障に加入すると初回5,000円でスマホを交換できますし、万が一のトラブルでも年2回までのチェックなら免責金で利用可能です。

スマホを落としたり壊すことがあるという方はこちら、チェックしておきたいキャンペーンですね。

 

mineoアプリをダウンロードして応募すると1GB分のパケットプレゼント

mineoアプリをダウンロードすると1GB分のパケットがもらえるキャンペーンです。

応募者全員がもらえるので、mineoに申込するなら絶対応募しておきましょう!

アプリをダウンロードしてeoIDとマイネ王アカウント両方でログインし応募するだけなので簡単なところも良いですね。

コミュニティサイト登録で1GB分のパケットプレゼント

マイネ王に登録し、eoIDと連携するだけで1GBもらえるキャンペーンです。

マイネ王はmineoスタッフ、ユーザーと交流できるコミュニティサイトなのですが、スマホ役立ち情報やおもしろ情報もあるので、このキャンペーンがなくても登録して損はないでしょう。

ですがやっぱり1GBプレゼントは大きいので、登録したら貰っておきましょう!

【口コミ評判】mineoは実際使えるの?使い勝手調査しました!

mineoはシンプルで使いやすそうな格安SIMだとわかってきましたが、では実際はどうなのでしょうか?

ここでは実際のmineoユーザーの声を分析し、実際に使えるのか検証しています。

mineoのリアルな使用感を知りたい方はこちらを参考にされてください。

mineoは実際に使える格安SIM?

 

 

 

mineoの口コミを見てみると、他の格安SIMとは違いユーザー同士のコミュニケーションがなかなか楽しそうな格安SIMだとわかりました。

コミュニティで他のユーザーとやり取りする専用サイトがある格安SIMは面白いですよね。

ユーザー同士の企画もあるとのことなので、格安SIMもほしいけど友達も欲しい!と考えている方にもぴったりです。

昼の時間帯は重くなることもあるようですが、それでも日中ずっとスマホをいじっているのでない限りは問題なく使える格安SIMだと口コミからわかりました。

総合的にみて格安SIMとしては十分すぎる機能を備えているので、使える格安SIMですね!

いつでもどこでも快適に使いたいならキャリアスマホが良いかと思いますが、最低限使えればいい、四六時中スマホが必要なわけではないという方はチェックしてみていいのではないでしょうか。

まとめ

mineoはシンプルで使いやすい格安SIMだとわかりました。

コミュニティサイトもあるので、友達が欲しいという方にもオススメしたいサービスですね。

自分に合うプランを探している方や、格安SIMで使えるものを探している方はチェックしておきましょう。