【KDDIリリース】UQモバイルを検討している人向けの5つの新情報まとめ

2021年6月7日にKDDIがニュースリリース。

今回リリースされた情報は以下の5つです。

  1. UQ mobile、くりこしプラン 5Gを2021年夏から提供開始
  2. UQ mobile、月額990円から使える「でんきセット割」を6月10日から提供開始
  3. UQ mobile、「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」を6月10日から発売
  4. UQ mobile、5G対応のエントリーモデル「OPPO A54 5G」と「AQUOS sense5G」を6月10日から発売
  5. UQ mobileの取り扱いをauショップの全店舗に拡大

この記事では以上の5つの情報を「流し読み」できるようにポイントだけまとめました!

ぜひ最後までご覧くださいませ。

1.くりこしプラン 5Gを2021年夏から提供開始

「UQモバイルって5G対応はどうなるの!?」

この疑問は検討している以外でも、既存ユーザーでも気になっているところでした。

  1. 開始時期は2021年のなるから提供開始!
  2. 料金プランは現在の4Gプランと同じ 
5Gプラン
 くりこしプランSくりこしプランMくりこしプランL
月額料金

1,480円

(1,628円税込)

2,480円

(2,728円税込)

3,480円

(3,828円税込)

データ容量3GB15GB25GB
契約期間なし

余ったデータ量は翌月に繰り越しできる。また、データ量を超過した際の速度はSプラン300Kbps/M・Lプラン1Mbps。

通話オプション
かけ放題(24時間いつでも)かけ放題(10分/回)通話パック(60分/月)

500円

(550円税込)

700円

(770円税込)

1,700円

(1,870円税込)

既存ユーザーの切り替え方法はどうなるかは現時点ではわかりません。

2.月額990円から使える「でんきセット割」を6月10日から提供開始

 UQでんき/auでんきと連動すると毎月安くなる!

一人だけでなく、ご家族すべてに適用!

 くりこしプランSくりこしプランMくりこしプランL
データ容量3GB15GB25GB
月額料金

1,480円

(1,628円税込)

2,480円

(2,728円税込)

3,480円

(3,828円税込)

割引▲638(税込)▲638(税込)▲858(税込)
割引後の月額990円(税込)2,090円(税込)2,970円(税込)

 

適用条件/適用方法

  • くりこしプランであること
  • UQでんき」もしくは「auでんき」に新規加入、すでに利用中の方
  • 同一姓・同一住所のご家族が対象でんきを契約中
  • 専用サイトから「でんきセット割」の申し込み
  • 2回線以上はUQ家族割を申し込み

別姓や住所が違っていても家族の証明書を提出すれば適用は可能!また、1つの電気契約につきUQモバイルは10回線までが対象になっています。

 

注意点
「UQ学割」などがある場合は併用不可、終了しだい割引対象になる。

でんきサービスもようやく定着してきましたね。

いままで電気会社に料金だけ払っていたものが、UQでんきに変更することで金額によりポイントがたまっていくというもの。

変更には手間もかかりませんし、その後はアプリで今までの料金を見たり比較したり、どこに電気料金がかかっているかなどもわかるようになります。

でんき
とよ
でんきアプリがあると便利ですよ。利用金額によってPonntaポイントがたまるので、のちほどAUPAYにチャージして利用ができるようになります。

3.「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」を6月10日から発売

現行iPhoneの取り扱いはiPhoneSE2とiPhone11。

そこに追加でiPhone12(64GB/128GB)、iPhone12mini(64GB/128GB)が対象になります。

SIMフリーiPhoneとは異なり、分割も組めるようになります

また加入プランにより割引率が変わります。

  • UQモバイル iPhone12価格/分割 公式PDF
  • UQモバイル iPhone12mini 価格/分割 公式PDF
とよ
月額料金と合わせて分割購入もできます

4.5G対応のエントリーモデル「OPPO A54 5G」と「AQUOS sense5G」を6月10日から発売

UQ端末

2021年6月10日から発売。

androidスマホを検討している人も5G対応の最新端末を購入することができます。

5G対応スマートフォンのエントリーモデルとして「OPPO A54 5G」と「AQUOS sense5G」の2機種。

OPPO A54 5Gは低価格にもかかわらずリフレッシュレートが90Hzなので、滑らかな動きで快適です。

SIMフリーモデル情報は以下

5.取り扱いをauショップの全店舗に拡大

UQ mobileの取り扱いを全国のauショップの全店舗で行います。

お住まいの近くに家電量販店などがなくても、自店舗で話を聞きたいという方などお近くauショップで対応ができます。

※キャンペーン内容などは異なるので家電量販やWEB経由などでも異なるのでご自身でご確認をお願いします。

適用時期

2021年7月上旬より

 

まとめ

カンタンではありましたが以上です。

この内容はKDDIの公式の各リリース情報をまとめております。

公式情報はこちらからご覧くださいませ

更新日付が最終情報となっておりますのであらかじめご了承くださいませ。各公式ページでご確認お願いいたします。

WiFiランド編集部
カフェ

■WiFiランド編集部メンバー(とよ・ユメコ・まっすー)
記事は(とよ・ユメコ)が中心に書いています。僕が書いていなくても吹き出しで参加したり監修していたりするよ^^
まっすーは裏方で、ほかのメンバーも複数いるんだ。

WiFiランドは家電量販店歴18年(主にパソコン・インターネット回線・スマホ)のトヨが初心者から上級者、学生から高齢者まで8万件を超える接客をしてきた経験をもとに発信をしているサイトです。

≫≫とよの自己紹介はこちら

Twitterやインスタのフォロー待ってるよ!そこからのメッセージとかもOKなのでジャンジャン送ってね。
それとYouTubeも始めることにしたよ♪
「※まだ準備中なのでしばらくお待ちください!」
あまり表にでるタイプの人じゃないから緊張するけど、勇気振り絞って頑張るとするので応援よろしくね!

ABOUTこの記事をかいた人

見てくれてありがとう! この記事は僕(とよ)が書いているよ。
Twitter、インスタのフォローしてね。
要望や問い合わせなどもTwitter、インスタ経由でもOK♪
それと、YouTubeも不慣れながら始めることにしたよ! 気になるコンテンツとかがあったら登録してね♪