【分かる】NUROモバイルはこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

【分かる】NUROモバイルはこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

最安300円から使える格安SIMサービスと言えばnuroモバイルです!

nuroモバイルは

  • トリプルキャリア対応
  • リーズナブル
  • 300円から始められる激安SIMサービス(体験プラン)

といった特徴を持った、まさに求めていた格安SIMを凝縮したようなサービスです。

今回はそんなnuroモバイルの料金プランや最新キャンペーン、口コミ評判をまとめます。

格安SIMをまずはお試して使ってみたいと考えている方や、月々安くて使いやすいスマホまたはサブ機が欲しいと考えている方も是非参考にしてみてください。

nuroモバイルとは?

nuroモバイルはソニーネットワークコミュニケーションズが運営する格安SIMサービスです。

nuroと言えば爆速通信で有名な”nuro光”ですが、nuro光もまた支持されているサービスのひとつです。

nuroモバイルはソニーが運営しているだけあってクオリティも申し分なくコスパも良い上に料金プランがSMLととてもシンプルなところも選びやすくて良いと評判の格安SIMサービスですなのですよ。

更に最安300円から試せる”お試しプラン”もあるので、「格安SIMが気になっているけれど、本当に使えるか不安」という方も安心してまずは試すことができますよ。

nuroモバイルの使えるエリアはどこ?

nuroモバイルはau・ドコモ・ソフトバンクのいずれかの回線を選べる格安SIMサービスです。

ですので使えるエリアは選んだ回線に準じます。

もし回線をau・ドコモ・ソフトバンクのどれにしようか悩んだら、使いたいエリアでどの回線が使えるかを見てから決めると良いでしょう。

キャリアごとに使えるエリアをそれぞれ解説しますので参考にされてください。

auエリアの調べ方

  1. auのエリアページを開く
  2. 「サービス対象エリアを知りたい」の項目で、郵便番号・住所・キーワードのいずれかを入力し検索
  3. 使用したいエリアに色がついていればエリア内◎

auのサービスエリアマップは色ごとにどの電波が通っているか一目瞭然でわかりやすいです。

4G LTEのところを見て、色がついているか確認しましょう。

ドコモエリアの調べ方

  1. ドコモの通信・エリアページを開く
  2. 住所や都道府県で検索
  3. FOMA、LTEいずれかをタップし色がついていたらエリア内◎

ドコモは繋がりやすいと有名なキャリアですが、思わぬところで繋がらないこともあるためドコモ回線を使いたいなら必ずチェックしておきましょう。

LTEエリアをみて、色がついているかチェックしてください。

ソフトバンクエリアの調べ方

  1. ソフトバンクのサービスエリアマップページを開く
  2. 製品カテゴリ、メーカー、機種名を選択しエリアを選択
  3. エリアマップが現れ、色がついていたらエリア内◎

ソフトバンクのサービスエリアマップは一度にすべての電波エリアを確認できるので観やすいです。

4G LTEの色がついているか確認しておきましょう。

nuroモバイルの通信速度

使用可能エリアだとしても速度が出なければ使いづらいことこの上ないので、通信速度はどうなのかも契約前に見ておいたほうが安心です。

nuroモバイルではキャリアの回線を借りて通信する格安SIMですので、速度もキャリアの最大速度に準じます。

auドコモソフトバンク
下り958Mbps
上り112.5Mbps
下り1,288Mbps
上り131.3Mbps
下り112.5Mbps
上り25Mbps

※表の数値は公式サイトが出している最大の通信速度です。

ですが最大速度はあくまでも最大速度なので、実際に出る速度は違うことは留意しておきましょう。

なら実際は使える速度なのか、実際に使っている人の口コミをみて判断してみましょう。

 

 

 

nuroモバイルの速度は、口コミを見る限り問題なく使えますね。

ただ人によっては回線が遅いと感じるようです。

ここは個人の感じ方次第という部分もありますので、最安300円から試せるお試しプランで使用感をチェックしてから、本格的に申し込むか決めたら良さそうですね。

nuroモバイルには3日速度制限があるので注意

nuroモバイルで注意したいのが、3日間で通信を使いすぎると速度制限にかかってしまう点です。

速度制限にかかると200kbpsまで速度が制限されてしまうので注意しましょう。

また、3日間でどれくらいの通信をしたら速度制限にかかるといったことも公式でも発表がないので、少しここはやりづらいと感じますね。

nuroモバイルの前サービスであるPLAY SIMも3日速度制限が設けられており、PLAY SIMの場合は2GBプランで240MB/3日、6GBプランで720MB/3日、10GBプランで1200MB/3日といった速度制限の基準がありましたので、nuroモバイルも同じような基準で速度制限にかかる可能性があります。

とはいえ3日間で基準値を超えても翌深夜~朝方に解除されるので、その点は安心してください。

nuroモバイルで使えるスマホ

nuroモバイルで持っているスマホやタブレット、パソコンを使用したい場合は、使用したい端末がnuroモバイルを使用できる端末かを事前にチェックしておきましょう。

動作確認済み端末は公式サイトから確認できます。

公式サイトの動作確認済端末ページ

スマートフォン、タブレット、ルーター、PC・その他で分かれてていますので、検討している端末の種類をまずタップまたはクリックしてから参照してください。

また、チャットサポートでも端末を利用できるか調べてもらえます。

チャットサポートに調べてもらう場合は

  1. 端末について
  2. ご利用端末の利用可否
  3. 端末名・ご購入元を入力し送信

という流れで調べてもらえますので参考にされてください。

nuroモバイルの料金プラン

nuroモバイルの料金プランは、シンプルでわかりやすいです!

SIMはデータ専用、データ+SMS、音声通話付きの3つの種類があり、プランはお試し、Sプラン、Mプラン、Lプランとあります。

プラン回線データデータ+SMS音声通話
お試し
0.2GB
ドコモ300円450円1,000円
au500円650円1,200円
ソフトバンク
Sプラン
2GB
ドコモ700円850円1,400円
au780円930円1,480円
ソフトバンク980円1,680円
Mプラン
7GB
ドコモ1,500円1,650円2,200円
au2,100円2,250円2,800円
ソフトバンク
Lプラン
13GB
ドコモ2,700円2,850円3,400円
au2,980円3,130円3,680円
ソフトバンク

nuroモバイルを安く使いたいならドコモ回線一択ですね!

ソフトバンク回線はデータ+SMSが使えるSIMがないので、データ+SMSが使えるSIMが欲しい方はドコモかauを選びましょう。

nuroモバイルの初期費用と解約費用

初期費用3,400円
(登録事務手数料3,000円+SIMカード準備料400円)
解約費用12,000円~0円
(サービス開始月から12カ月後まで毎月1,000円ずつ減額されます)

nuroモバイルには初期費用、期間限定で解約費用が設けられていますが高すぎるというわけでもなく、平均程度の額です。

解約費用は1年経てばなくなりますので、良心的ともいえるでしょう。

場合によっては更新月以外は解約費用が必要だというところもありますから、1年使えばいつ解約しても解約費用がかからないnuroモバイルは使いやすい格安SIMです。

nuroモバイルのSMS料や通話料

nuroモバイルは音声通話20円/30秒、SMS送信料が3円~/通かかります。

音声通話料とSMS送信料は3大キャリアとほぼ同じなので、高すぎるほどでもありません。

ただ沢山通話するという方は20円/30秒だと高くなりすぎてしまう可能性もありますので、その場合は10分かけ放題オプションに加入しましょう。

かけ放題オプションは月額800円で、10分かけ放題な上に10分過ぎたら10円/30秒で通話できるオプションです。

オプションの付け外しは毎月できますので、試しにつけてみるのもアリですね。

国際電話も32か国使え、更にこちらも10円/30秒です。

発信元の電話番号の前に「0037-692」を付けるだけでいいというのも簡単で使いやすいですね。

【2020年最新版】nuroモバイルのキャンペーン

https://youtu.be/tQfaGyjsOgs

nuroモバイルではただいま月額料金が3か月間100円になるキャンペーンを実施中です。

音声通話付きSIMだけの特典ではありますが、3ヶ月100円で利用できるのはとても大きいです。

しかも利用開始月は月額基本料金が0円なので、なるべくコスパよく格安SIMを始めたい方は要チェックですね!

どれくらい安くなるか見てみましょう↓

プラン名回線1カ月目2~4カ月目5カ月目以降
Sプランドコモ0円100円1,400円
au1,480円
ソフトバンク1,680円
Mプランドコモ2,200円
au2,800円
ソフトバンク
Lプランドコモ3,400円
au3,680円
ソフトバンク

初月0円なので、できるだけ月の頭から使い始めた方がお得ですね!

ただ上でもお話しした通り、nuroモバイルは1年以内に契約解除すると解約金がかかりますので、キャンペーン期間後すぐに解約すると逆に割高になるので注意しましょう。

モバイルWiFiルーターを申し込むと11カ月500円オフ

格安SIMをモバイルWi-Fiルーターに使いたい場合はこちらのキャンペーンもチェックしておきましょう。

モバイルWi-Fiルーター+F FS030Wを申し込むだけで月額基本料が11カ月間500円オフされます。

例えばドコモのSプランなら、2~12カ月目はキャンペーンにより700円-500円=200円になり、13カ月目以降は1,200円-500円=700円となるのです。

格安SIMで500円割引は結構な破格なので、モバイルWiFiルーターを検討している方はこちらもみておいて損はないですよ。

【口コミ評判】nuroモバイルは実際使える?使用感を調査!

nuroモバイルの概要や料金プラン、キャンペーンなどチェックしてだいたいのことはわかってきましたが、実際に使用したらどんなもんなのかがまだ不透明ですよね。

そこでnuroモバイルは実際使えるのか使用感を調査して参りました!

実際に使っている方のリアル口コミを調査しているので、「本当のところを知りたい」方は是非こちらをチェックしてみてください。

nuroモバイル 使用者のリアル口コミ

 

 

 

 

 

nuroモバイルの口コミを見てみると、3日速度制限が前よりも緩和されているという口コミがありました。

中には速度制限で遅くなった!という口コミもありましたが、以前よりも使いやすくなっているようです。

通信制限にかかっていない時はサクサク動くとの口コミも多かったので、普段使いしやすい格安SIMであることもわかりました。

ただ3日速度制限があるので、データ通信量を多く使うゲームなどには向かないです。

その場合は別でWi-Fiや光回線を用意すると良さそうですね。

Youtubeを観る程度なら問題ないということは、ほとんどの場合において問題ないとも言えるので、普段使いに手ごろなスマホが欲しいと考えている方にnuroモバイル、オススメしたいですね。

まとめ

nuroモバイルは使いやすそうな格安SIMだとわかりました。

大手ソニーが運営しているとだけあって、クオリティの高い格安SIMですね。

5か月間半額キャンペーン中なので、コスパよく格安SIMを始めたい方にもオススメしたい格安SIMサービスです。

口コミを見ると使い勝手も良さそうですし、格安SIMを考えているならチェックして損はないですよ。