置き型Wi-Fiを短期レンタルするならココ!種類と特徴も解説!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

コンセントに繋ぐだけで使える置き型Wi-Fiは、光回線をよりも簡単工事も必要なく、モバイルルーターよりも比較的安定しているので人気があります。

今回はそんな置き型Wi-Fi(ホームルーター)を短期でレンタルできるサービスをまとめました。

どんな時に短期レンタルできる置き型Wi-Fiがいいのか、利用できるサービス、今ある置き型Wi-Fiの種類と特徴など全てまとめていますので、是非参考にされてください。

置き型Wi-Fi(ホームルーター)って何?

モバイルWi-Fiと言えば持ち運びできるルーターで外出先でも使える大変便利なアイテムですが、ホームルーターは持ち運びできる共通点はあるものの、コンセントに繋がないと使えないという一見不便な面があります。

しかし持ち運びできない分、持ち運びできるモバイルWi-Fiよりも安定性があるというメリットがありますので、コンセントのある室内だけでの利用を想定しているならとても使いやすい便利なアイテムです。

どんな人に置き型Wi-Fiがおすすめ?

以下の状況で置き型Wi-Fiは活躍します。

置き型Wi-Fiがおすすめな状況

  • 自宅やオフィスのインターネット環境を整えたい
  • 急にリモートワークが始まったので、すぐにインターネット環境を整えなくてはならない
  • 光回線を契約したが、工事が4カ月後なのでそれまでの繋ぎに比較的安定したインターネット環境が必要だ
  • 引っ越しが多いので持ち運びできる回線が欲しい
  • 光回線不可のエリアまたはマンションに住んでいるけどインターネット環境を整えたい

置き型Wi-Fiは工事がいらず、機器が届けばすぐに使えるので野外で使えないことを除けばとても使いやすいWi-Fiです。

現在存在しているインターネット回線の中では光回線が最も安定した回線ですが、しかし光回線は使えるまでの期間が長いのですぐにインターネット回線を使いたい人にとっては不便と言わざるを得ません。

しかし置き型Wi-Fiなら光回線に比べると劣るものの、モバイルWi-Fiよりも安定性が優れており、更に工事がいらない&コンセントさえあればどこででも使えるメリットもあるので自宅とオフィスとどちらでもインターネット環境を整えたい方、すぐに使える比較的安定したインターネット環境が必要な方の希望に沿えるWi-Fiと言えるでしょう。

置き型Wi-Fiの短期レンタルがおすすめな人とは?

置き型Wi-Fiは「コンセントがある室内でインターネット環境を整えたい」「すぐにインターネット環境が必要だ」というような状況に置かれている方にとてもおすすめできるWi-Fiですが、その中でも以下の状況にある方は短期レンタルできる置き型Wi-Fiがおすすめです。

短期レンタルがおすすめな状況

  • リモートワークが始まったがまたいつ終わるかわからない
  • リモートワークの期限が決まっている
  • 光回線を1年以内に繋ぐ予定

 

短期でレンタルがおすすめなのはズバリ、短期利用になるかもしれない人短期利用が決まっている人です。

どの回線でもそうですが、ほとんどが1年や2年、3年といった年単位での契約になりますので短期で解約した場合、違約金や解約金がかかってしまうのですよね。

違約金や解約金は10,000円、高いもので30,000円以上になるものもありますから、短期利用の可能性があるなら短期レンタルでも違約金や解約金のない置き型Wi-Fiを選びましょう。

置き型Wi-Fiを短期レンタルできるサービス

それでは置き型Wi-Fiを短期レンタルできるサービスをみていきましょう。

置き型Wi-Fiを短期レンタルできるサービスは3つあります。

  • Wifiレンタルどっとこむ
  • GMOとくとくBB WiMAX Wi-Fiレンタル
  • カシモバ

それぞれどの機種を扱っているのか、どれくらいの料金設定なのか分けて解説します。

※2021年1月8日現在の情報です。

Wifiレンタルどっとこむ

置き型Wi-Fiの機種Speed Wi-Fi HOME L02 無制限
通信速度下り最大1Gbps
上り最大75Mbps
通信制限3日10GB使うと制限
繋げられる台数最大42台
1日レンタル550円
1カ月レンタル7,700円
発送当日15時までの申込で当日発送
支払い方法クレジットカード

最短1日からレンタル出来て尚且つ1カ月の料金も使いやすいレンタルWi-Fiといえば「WiFiレンタルどっとこむ」です。

Wi-Fiレンタルどっとこむは国内用Wi-Fiレンタル3年連続NO.1、ご利用者累計1500万人突破するほど人気のサービスでもあります。

取り扱いの機種数も多く、15時までの申込で当日発送もしてくれることから急にインターネット回線が必要になった方も利用しやすいです。

機種数が多いぶん売り切れも少ないので、「置き型Wi-Fiがすぐに必要!」という場合はまずチェックして損はないですね

海外利用できる機種も揃っていますので、海外でも使いたい場合も利用しやすいレンタルサービスです。

とよ
今ならWiFiランド限定のキャンペーンで通常よりさらに安くレンタルすることができるから特におすすめだよ!

GMOとくとくBB WiMAX Wi-Fiレンタル

置き型Wi-Fiの機種Speed Wi-Fi HOME L02 現在売り切れ
WiMAX HOME02 現在売り切れ
通信速度・Speed Wi-Fi HOME L02
下り最大1Gbps
上り最大75Mbps
・WiMAX HOME02
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
通信制限3日10GB使うと制限
繋げられる台数・Speed WiFi HOME L02
最大42台
・WiMAX HOME02
最大20台
1日レンタルナシ
1カ月レンタル4,500円
※1カ月ごとの解約
発送最短即日発送
支払い方法クレジットカード

GMOとくとくBBのWi-Fiレンタルサービスは1日の短期レンタルはありませんが、1カ月ごとに安くレンタルできるので人気があります。

1カ月の短期レンタルなので、当然この月額料金でも違約金や解約金はかかりません。

ただやはり1カ月の短期レンタル料4,500円はレンタルサービスの中でも破格、人気がありすぎるため売り切れになっていることがしばしばですから、運よくレンタルできる可能性はありますが、人気サービスなのでいつでも目当てのものがレンタルできるかはわからないと心得ておきましょう。

※置き型Wi-Fiは現在(2021年1月8日)売り切れ中です。

>>GMOとくとくBB WiMAX Wi-Fiレンタル公式サイト

カシモバ

置き型Wi-Fiの機種Speed Wi-Fi HOME L01s 現在売り切れ
通信速度下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
通信制限3日10GB使うと制限
繋げられる台数最大42台
1日レンタル700円
1カ月レンタル9,900円
発送17時までの予約で当日発送
支払い方法クレジットカード

置き型Wi-Fi(ホームルーター)をレンタルしている3サービスの中では最も月額料金が高いカシモバですが、17時までの申込で最短当日発送してくれる柔軟さがあるレンタルサービスです。

置き型Wi-Fiのレンタル料は安いとは言えませんが、全体でみると1日400円~レンタルできるWi-Fiの取り扱いもあるので、置き型Wi-Fiに拘らないのであれば見ておいても良さそうです。

※置き型Wi-Fiは現在(2021年1月8日)売り切れ中です。

>>カシモバ公式サイト

レンタル取り扱いの置き型Wi-Fiは3機種!種類と特徴

置き型Wi-Fiのレンタルサービスで取り扱いがある機種はただいま3種類です。

  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME02
  • Speed Wi-Fi HOME L01s

置き型Wi-Fiといっても機種によって出せるスピードや繋げる台数が違います。

どのような特徴があるのか、表にまとめてみましたので比較の際はご活用ください↓

 Speed Wi-Fi HOME L02WiMAX HOME02Speed Wi-Fi HOME L01s
取り扱いレンタルサイトWiFiレンタルどっとこむ
GMOとくとくBB(売切中)
GMOとくとくBB(売切中)カシモバ(売切中)
通信速度下り最大1Gbps
上り最大75Mbps
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
通信制限3日10GB使うと制限3日10GB使うと制限3日10GB使うと制限
繋げられる台数最大42台最大20台最大42台
横幅×高さ×奥行約93×178×93mm約50×118×100㎜約93×180×93mm
重量約436g約218g約450g
販売開始2019年1月2020年1月 2018年1月
製造元HUAWEINECHUAWEI

この3機種の中ではWiMAX HOME02が最新機種と言えるですが、通信速度で言えばSpeed Wi-Fi HOME L02が最大1Gbpsなのでなるべくスムーズな通信が良い場合はSpeed Wi-Fi HOME L02がおすすめです。

なるべくスタイリッシュに、場所を取らない置き型Wi-Fiが良い場合はWiMAX HOME02が大きさも重量も軽いので良いでしょう。

それぞれどのような人におすすめかも表にまとめたので参考にされてください↓

置き型Wi-Fiおすすめな人
Speed Wi-Fi HOME L02・スムーズな通信を求めている
・様々な通信機器につなげる予定(スマホやパソコン、アレクサなど)
WiMAX HOME02・最新機種が良い
・できるだけ場所を取らない目立たない置き型Wi-Fiが良い
・自宅とオフィスで使うから持ち運びやすい置き型Wi-Fiが良い
Speed Wi-Fi HOME L01s・様々な通信機器につなげたい

ちなみに、光回線の最大通信速度はだいたいが最大1Gbpsですので、Speed Wi-Fi HOME L02は最大速度が出れば光回線と同等の品質だと言えます。

ただし、どの置き型Wi-Fiも3日で10GBをこえると通信制限にかかってしまいますので、使い過ぎには注意してください。

まとめ

コロナウイルスの影響で、置き型Wi-Fiの需要は高まる一方です。

現在(2021年1月8日)レンタルできる置き型Wi-Fiは、「WiFiレンタルどっとこむ」だけですが、取り扱い機種が多いこちらでもいずれ売り切れになるおそれもありますので、必要ならなるべく早めにチェックしておいた方が良さそうです。

ただ現在売り切れ中の「GMOとくとくBB」「カシモバ」も、返却があれば取り扱い再開されますので、レンタルしたい機種があるなら待つのも手です。

合ったWi-Fiがレンタルできますよう、参考になれば幸いです。