国内レンタルWi-Fi「WiFiレンタルどっとこむ」と「WiFiレンタル屋さん」の2社はどっちがいいの?

旅行や引っ越しで、短期間だけ借りられるインターネット環境をお探しではありませんか?

そんな時はレンタルWi-Fiがオススメです。

例えば「家にインターネット回線が引いてあるけどポケットWi-Fiは持っていないから旅行先でネットを楽しめない……」という方や、「引っ越しするけど回線の引っ越しが業者の関係でしばらく難しい・1~半年待たないといけない」といった方にとって、短期間レンタルできるWi-Fiサービスだととても便利なのです。

光回線開通も、開始まで長くかかることもありますし、それまでネット環境がないのも不便ですから、とにかくネット環境を短期間レンタルしたいと考えている方はこの記事を参考にしてみてください。

今回は、Wi-Fiがレンタルできるサービス「WiFiレンタル屋さん」と「WiFiれんたるどっとこむ」を比較して、よりレンタルしやすく使えてコスパも良いレンタルサービスについてまとめています。

この記事が参考になる人
  • Wi-Fiレンタルサービスを探している
  • 短期間、ネット環境を整えられるサービスを知りたい
  • 旅行先でネット環境を整えたい
  • 引っ越しの際の回線の引っ越しが何カ月も先で困っている
  • 光回線を引く予定だが工事が何カ月も先で困っている
  • テレワークやワーケーションで今すぐ使えて短期間でもコスパの良いWi-Fiサービスを探している

Wi-Fiレンタルサービスとは?

Wi-Fiレンタルサービスとは、その名の通りWi-Fiをレンタルできるサービスです。

従来のWi-Fiサービスだと月単位でしか借りられなかったり、場合によっては2年や3年で更新、更新月以外は違約金がかかるというタイプもあって、短期間だけWi-Fiサービスを利用したい人にとって不便なのですよね。

使えるルーターも限られていますから、合ったルーターを短期間利用したい人にとって従来のWi-Fiサービスだとコスパが悪いという結果になってしまうことも。

そんな時にWi-Fiレンタルサービスは便利で、最短1日からでも借りられますし取り揃えてあるWi-Fi機器も豊富なので合ったWi-Fiをレンタルできます。

短期間、インターネット環境を整えたい方はWi-Fiレンタルサービスを利用しましょう。

Wi-Fiレンタルサービスはどんな時に使えるの?

Wi-Fiレンタルサービスは、冒頭でもお話しした通り旅行や引っ越し時の回線のつなぎ、光回線の工事が完了するまでのつなぎとして使えるサービスです。

この他にも、テレワークやワーケーションでも活躍しています。

今やコロナウイルスの影響でテレワークをする方も増えていますが、「いつまでテレワークが続くかわからないから回線をがっつり契約するのは気が引ける……」という方もいらっしゃるのですよね。

そういった時、短期間レンタルOKでかついつでも解約できるWi-Fiレンタルサービスは便利なのです。

この他にも、使ってみたい機種があれば本契約の前に短期間Wi-Fiレンタルサービスで試してみるという使い方もアリです。

お試しプランがないWi-Fiサービスでの契約は一抹の不安があるという方ほど、Wi-Fiレンタルサービスを上手に使って自分に合ったWi-Fi機器を探してみるのもアリですよ!

今回比較するWi-Fiレンタルサービスは2社!

今回比較するWi-Fiレンタルサービスは2社です!

  • WiFiレンタルどっとこむ
  • Wi-Fiレンタル屋さん

この2社は短期間Wi-Fiレンタルができるほかにも、機種も豊富なので顧客度満足度も高いレンタルサービスなんです。

更に当日出荷サービスもあるので、すぐにWi-Fiが必要という方も安心です。

1日あたりのレンタル代も安いので、コスパよくWi-Fiサービスを利用したい方は必見です!

では次項から、この2社はどういうところがよくて自分に合うのはどちらなのか比較しながら見ていきましょう。

Wi-Fiレンタルサービス2社を比較します!

では早速Wi-Fiレンタルサービス2社を比較していきます。

ざっとわかりやすく、2社の特徴を表でまとめましたのでご覧ください。

  WiFiレンタルどっとこむ Wi-Fiレンタル屋さん
月額費用 3,960円~ 6,435円~
1日レンタル 440円~ 429円~
保証の有無 有/1日44円 有/1レンタル550円
配送料 1台500円、2台以上1,100円(4台まで) 往復で1,100円
解約料 ナシ ナシ
発送 最短当日発送 最短当日発送
支払い方法 クレジットカード クレジットカード
通信容量 5GB~無制限(機種によって異なります) 10GB~100GB(機種によって異なります)
契約期間 1日からOK 1日からOK
国内利用
海外利用 ×
取り扱い機種数 15 5
取り扱いキャリア Softbank、au、UQ WiMAX Softbank、富士ソフト、WiMAX
返却方法 宅配か空港カウンター 宅配
申込方法 ネット ネット

※全て税込み表記です。

簡単に比較してみると、WiFiレンタルどっとこむの方が海外利用可能で取り扱い機種数も多いですし良さそうに思えますね。

ただこの比較では見えない部分でそれぞれの良さがありますので、それぞれにどういった特徴があるのか見ていきましょう。

海外利用も考えていているならWiFiレンタルどっとこむ

海外使用も考えているならWiFiレンタルどっとこむがオススメです。

取り扱い機種も多いですし、取り扱いキャリアもSoftbank、au、UQ WiMAXと多いので様々な機種の中から選びたいといった方にはいいでしょう。

ただWiFiレンタルどっとこむは、1日料金が440円~1,870円(税込)と幅広いので1日単位の短期レンタルだと機種によってはコスパが悪い可能性があります。

例えばWiFレンタルどっとこむで取り扱いの「SoftBankE5383 30GB」は30泊31日だと6,160円(税込)(1日当たり198円)と安いのですが、短期1日だと1,870円(税込)でコスパが良いとは言えないのす。

5泊以降、30泊31日まで6,160円(税込)となりますので、中期利用するならいっそ1カ月借りた方が安かったりもするのです。

なのでWiFiレンタルどっとこむはまとめて借りた方が断然安いレンタルサービスだと覚えておくと良いでしょう。

ただそれでも安いですし、モバイルバッテリーや無線子機、カーチャージャーUSB、USB×4ポートACアダプターなどオプション商品も多く、なにより従来のWi-Fiサービスと違って初期費用も必要ないので、短期間インターネット環境を整えたい方はWiFiレンタルどっとこむで考えるのも良いでしょう。

WiFiレンタルどっとこむの保証内容

WiFiレンタルどっとこむは安心補償サービスとして1日40円(30日で1,320円(税込))故障や水濡れの場合は全額補償、紛失や盗難にあった場合は80%を補償してもらえます。

紛失や盗難にあった場合の補償内容は以下です。

  補償未加入 補償加入
端末 40,000円 8,000円
端末電池パック 3,000円 600円
SIM再発行手数料 3,000円 600円
ACアダプタ 1,000円 200円
付属品 500円 100円
予備バッテリー 3,000円 600円
ポーチ 1,000円 200円
無線子機 1,400円 280円
クレードル 6,000円 1,200円
TVチューナー 15,000円 3,000円
カーチャージUSB 3,000円 600円
USB×4ポートアダプタ 3,000円 600円

※弁済金は不課税になります。

故障や水濡れの場合は1日44円で全額保障してもらえるのは中々強い内容ですね。

紛失や盗難でも80%を補償してもらえるので、必ず入っておきたいサービスです。

WiFiレンタルどっとこむの口コミ評判

 

WiFiレンタルどっとこむの口コミを見てみると、使用感に満足されている方が多い印象でした。

中には通信制限にかかった!という声もありましたが、使い過ぎたら制限をかけると公式サイトにも明記されているので、日常生活にう飼う分には問題なく使えるとみていいでしょう。

返却の際の手軽さも好評でしたので、簡単に借りて返したいと考えている方は試してみるのもアリですね!

とよ
今ならWiFiランド限定のキャンペーンで通常よりさらに安くレンタルすることができるから特におすすめだよ!

保証内容が充実安心&コスパ◎実績もあるのはWi-Fiレンタル屋さん

Wi-Fiレンタル屋さんは海外での利用はできませんが、保証内容が充実していて尚且つコスパが良いので、長期利用も考えている方お安心して使えるWi-Fiレンタルサービスです。

安心補償サービスが1レンタルあたり605円(税込)、1日単位のオプションではないのでレンタル期間でオプション料が大幅に変わるという事もありません。

さらにタブレットセットレンタルが1日250円、1カ月で3,750円なのでタブレットも使いたいと考えている方はWi-Fiエンタル屋さん、オススメですよ!

ただ通信容量が10GB~100GB(機種によって異なる)なので、無制限じゃない事に不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、しっかり通信容量が決まっている方が逆に親切です。

なぜならWi-Fiサービスの中には無制限とうたっているものでも通信制限を設けている場合があるからです。

どれくらい使ったら制限されると公式サイトにも明記されていないWi-Fiサービスもあるので、「実際これくらい使えますよ」と最初から決まっているのは助かりますね。

100GBという大容量Wi-Fiの取り扱いもあるので、インターネットを思う存分楽しみたい!と考えている方はWi-Fiレンタル屋さん、オススメですよ!

Wi-Fiレンタル屋さんの保証内容

Wi-Fiレンタル屋さんは1レンタル605円(税込)で故障・水濡れ・破損が免除される安心保証サービスを設けています。

たった605円(税込)で故障や水濡れ、破損でかかる修理代などが免除されるのは大きいですね。

加入していない場合、故障や水濡れ、破損があると端末本体の場合28,660円の修理代金が発生するので、心配な場合は必ず入っておきたい保証と言えるでしょう。

紛失の場合は免除されるもの、されないものとがありますので以下を参考にされてください。

  保障未加入 保障加入
端末本体 35,200円 10,000円
ACアダプター 2,970円 490円
USBケーブル 1,100 400円
液晶保護ガラスフィルム 1,320円 免除
端末裏蓋 660円 免除
電池パック 3,300円 1,650円
ポーチ 330円 免除
予備バッテリー 3,300円 1,650円
バッテリー用アダプター 1,100円 400円
バッテリー用ケーブル 550円 免除
バッテリー用ポーチ 330円 免除
クレードル 2,970円 490円
LANケーブル 1,100円 400円

※弁済金は不課税になります。

この内容で1レンタル605円(税込)なのでとてもコスパが良い保証内容です。

絶対に壊さないしなくさないと自信がある方以外は入っておいた方が良いでしょう。

入っていると紛失でも免除される項目が多いのも嬉しいですね。

「保証にはあまりお金をかけたくないけど、心配だから入っておきたい」

という方はWi-Fiレンタル屋さん、オススメです。

Wi-Fiレンタル屋さんの口コミ評判

 

 

 

 

さすが日本用WiFiレンタル顧客満足度一位を獲得したWi-Fiレンタルサービスですね。

口コミも多く良い評価ばかりでした。

頼んだら到着が速かったという声のほかにも、もっと早く知りたかった、繋がりやすいという口コミもチラホラありました。

Wi-Fiレンタル屋さんはレンタル件数が60万件を突破しているレンタルサービスでもあるので、実績があるんですね。

保証内容も良いので安心して使いたいと考えている方はWi-Fiレンタル屋さん、おすすめですよ。

【結論】WiFiレンタルどっとこむとWi-Fiレンタル屋さんは結局どっちがいいの?

WiFiレンタルどっとこむとWi-Fiレンタル屋さんをこれまで比較してきましたが、結局どちらが良いと言うと「どちらも違った特徴があるため使用環境に合っている方を選ぶ」が正しいです。

WiFiレンタルどっとこむなら海外でも使えるので海外で使いたいと考えている方はWiFiレンタルどっとこむをオススメします。

保障内容や実績を重視する方なら国内で評価の高いWi-Fiレンタル屋さんが良いですね。

Wi-Fiレンタル屋さんは海外利用は不可ですが、レンタル件数も60万件突破、日本用WiFiレンタル顧客満足度一位も獲得しているので安心して頼めます。

あなたに合ったWi-Fiサービスは状況によって変わりますので、どこで使うか、どんな時に使うかなど考えながら決めましょう。

とよ
この記事は通常の値段で比較した内容になっているけど、今WiFiレンタルどっとこむではWiFiランド限定のキャンペーンで通常よりさらに安くレンタルすることができるよ!

下のリンクから公式サイトに飛ぶとキャンペーンが適用されるからぜひチェックしてみてね!

WiFiランド編集部
カフェ

■WiFiランド編集部メンバー(とよ・ユメコ・まっすー)
記事は(とよ・ユメコ)が中心に書いています。僕が書いていなくても吹き出しで参加したり監修していたりするよ^^
まっすーは裏方で、ほかのメンバーも複数いるんだ。

WiFiランドは家電量販店歴18年(主にパソコン・インターネット回線・スマホ)のトヨが初心者から上級者、学生から高齢者まで8万件を超える接客をしてきた経験をもとに発信をしているサイトです。

≫≫とよの自己紹介はこちら

Twitterやインスタのフォロー待ってるよ!そこからのメッセージとかもOKなのでジャンジャン送ってね。
それとYouTubeも始めることにしたよ♪
「※まだ準備中なのでしばらくお待ちください!」
あまり表にでるタイプの人じゃないから緊張するけど、勇気振り絞って頑張るとするので応援よろしくね!