【分かる】UQモバイルはこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

格安SIMの中でも安定して使いやすいと評判のUQモバイルについてまとめます。

UQモバイルはau回線を使っており、通信速度が速い&安定している格安SIMです!

そのため格安SIMの中でも群を抜いて品質が良く、月額料金も安いのでキャリアスマホを使っている人がまず乗り換える候補に挙がる格安SIMでもあります。

そんなUQモバイルですが、実際の所どれだけ良いのか、月額料金はどれくらいなのかパッとわかりづらいのが難点ですよね。

そこで今回はそんなUQモバイルの料金プランや最新キャンペーン、口コミ評判まで全てまとめたので、そろそろ格安SIMと考えている方は参考にされてください。

ユン
まず、はじめに。。言わなければならないことがあります。。ドメインのつづりが。 誤:https://wifi-land.com/uqmobaile/ 正:https://wifi-land.com/uqmobile/。もう変更できない(;^_^A

UQモバイルとは?

UQモバイルはKDDIグループの電気通信事業者であるUQコミュニケーションズ株式会社が運営しているサービスです。

沖縄県だけはUQコミュニケーションズではなく、沖縄セルラー電話グループのUQモバイル沖縄が運営しています。

格安SIMと言えば混み合いやすい平日の昼間などは速度が落ちることもあるのですが、UQモバイルはauの回線を使っているので速度が落ちることなく快適に使えると評判ですよ。

更にKDDIグループなだけあって、auスマホが使えることもポイントです。

例えばauユーザーがUQモバイルに変更したいと考えた場合、端末はそのまま使えるので端末代が浮くのでコスパも良いですね!

UQモバイルが使えるエリアはココ!

格安SIMで気を付けたいのがエリアです!

都会なら問題なくどの格安SIMも使える可能性が高いのですが、地方に行けば行くほど使えるエリアをチェックしておかないと、契約しても実際使えなかったということになりかねないので注意が必要です。

その点UQモバイルはau基地局を使っての通信なので、auの4G LTEが使えるところならどこでも使えます

なのでご自身がau回線の人の場合は勿論使えますし、周りにauユーザーが居れば問題なく使えるとみていいでしょう。

もし不安であれば、UQモバイル公式サイトにあるサービスエリアマップで確認も可能です!

>>UQモバイル公式サイト サービスエリアマップはコチラ

住所、フリーワードや地図をタップまたはクリックで検索できるので、調べたいエリアを入力または選択して確かめてみましょう。

UQモバイルは快適に使える?速度的には問題ないの?

格安SIMはエリアも気になりますが、快適に使える速度かどうかも気になるところですよね。

auと同じ基地局を使っているので、auと同じくらい快適に使えるという話ですが実際はどうなのか調べて参りました。

結論を申しますと、「au回線を使っているので確かに快適には使えるけど、そのぶん通信量がかかりやすいので速度制限に注意した方が良い格安SIM」だとわかりました!

UQモバイルは通信制限に気をつけよう

UQモバイルは直近3日間の通信量が6GBをこえると通信制限にかかってしまいます。

3日間後の使用量が3GBを下回ることで解除されるのでこちらについてはそこまで気にしなくても良いのですが、問題は1カ月の基本データ容量を使い切ってしまったときの通信制限です。

プランによって1カ月の通信量が違いますが、それをこえると通信制限にかかってしまうんですね。

すると最大受信速度がプランによって200kbps~300kbpsに制限されてしまうんです。

月間データ容量無制限のデータ無制限プランもありますが、こちらは送受信最大500kbpsなので、画像・動画の読み込みに時間がかかる可能性がありますね。

そのため通信制限があるけど快速・通信制限がないけどちょっと遅い、自分のライフスタイルに合うのはどちらか見極める必要があります。

いずれもWi-Fiに繋ぐなどしたら特に気にしなくても良い話ではあるので、Wi-Fiがある人はそこまで気にしなくても良い話かもしれません!

Wi-Fiや光回線などはないという場合はUQ WiMAXも一緒に契約することで通信の部分は解決しますので、候補に入れてみても良いのではないでしょうか。

UQモバイルの料金プラン「スマホプランS」「スマホプランR」

UQモバイルの料金プラン「スマホプランS」「スマホプランR」

格安SIMの一番のメリットはやはり安い月額料金ですよね!

UQモバイルはauと同じくらいの速度で使えますが、実際はどれくらいの月額料金がかかるのでしょう?

プランごとにまとめてみました↓

音声通話プラン
プラン名月額料金概要
スマホプランS1,980円
(2台目以降1,480円)
3GBまで(節約モードで最大300kbps/データを使い切っても最大1Mbps)
スマホプランR2,980円
(2台目以降2,480円)
10GBまで(節約モード最大1Mbps/データを使い切っても最大1Mbps)

通話料金は30秒/20円です。この通話オプションは月単位で付けたり、外したり自由にできます。

音声を検討している人はこのいずれかの選択となります。

ユン

UQモバイルは言い過ぎではなく、回線品質が非常によいので多くの人に選ばれてるんだ。実際に僕もUQモバイルでスマホプランR+通話パック60分無料通話で利用してるんだけど、以前利用していたドコモやAUなどと比べても何も困ることなしだよ。

データプラン
プラン名月額料金概要
データ高速プラン980円月間データ容量3GBまで(受信最大225Mbps)
データ無制限プラン1,980円データ容量無制限(送受信最大500kbps)
音声通話プラン+WiMAXセット
プラン名月額料金概要
ウルトラギガMAX5,360円~ギガMAX割でSプラン月額1,980円から500円割引+WiMAX3,880円

タブレットなどで使用データ量が3GBで足り、回線品質を求めるならデータ高速プラン980円はとてもおすすめです。データ量が足りないのであれば他サービスのほうがデータプランのバリエーションが多い。データ無制限プランは速度が送受信最大500kbpsですので、実際に契約する人は少ないのが現状です。

ウルトラギガMAXでWiMAXとUQモバイルを同時に使う場合

ウルトラギガMAXでWiMAXとUQモバイルを同時に使う場合

データ容量が気になるなら、WiMAXとセットのプランにするとスマホプランSなら1,980円から500円割り引かれて1,480円になるので、お得にWi-Fiも契約したい方にオススメです!

「5つの重要視別」おすすめWiMAXプロバイダ5選比較|失敗しないポイントまとめ

「5つの重要視別」おすすめWiMAXプロバイダ5選比較|失敗しないポイントまとめ

2020年7月8日

UQモバイルの初期費用

UQモバイルの初期費用は3,000円かかります。

これはSIMパッケージ代金になります。

また、スマホを購入する場合はスマホ購入代金が必要です。

月々330円から使用可能なスマホもあるので、もし手元にスマホがなくても格安でUQモバイルを始められますよ。

UQモバイルの違約金

UQモバイルはプランによって契約解除料がかかります。

契約解除料がかからないのはスマホプラン、データ高速プラン、無制限プランです。

ただデータ高速・無制限プランに音声通話プランを足したプランにする場合は、12カ月の最低利用期間があるので、12カ月以内に解約すると9,500円の契約解除料が発生します。

また、もう廃止されているプラン「おしゃべり・ぴったりプラン」は契約期間が2年で自動更新となっているので、更新月以外に解約すると、契約解除料として9,500円かかります。

このようにUQモバイルには契約解除料がかかるプランもありますので、契約する前にしっかりと確認しておきましょう。

【2020年夏最新】UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルのキャンペーンは公式サイトと代理店が打ち出していますが、キャッシュバック額が公式と代理店、比べてみるとどちらも同額なんですね。

そのため、お得と言えるのは公式サイトですが、実際に比べてみたい方もいらっしゃるかもしれませんので、ここではひとつひとつ比べながらお得キャンペーンを見極めていきましょう!

UQモバイルは乗り換え10,000円、新規3,000円のキャッシュバック!

UQモバイルは乗り換え10,000円、新規3,000円のキャッシュバック!

公式サイトと代理店のサイトを見てみると、乗り換えは10,000円、新規契約は3,000円のキャッシュバックが打ち出されていました。

店舗乗換新規受取
UQ公式サイト10,000円3,000円契約月から4カ月目
BIGLOBE(代理店)契約月から4カ月目
LINK LIFE(代理店)7カ月目の末日

※LINKLIFEでは、スマートフォンのガラスコーティングサービスも行っており、同時で依頼するとキャッシュバックが2,000円増額します。ガラスコーティングとはフィルムではなく、コーティング剤を画面に塗るタイプです。様々なところでサービス展開されている、いままでにない新しい画面コーティングとなっています。詳しくはLINKLIFIにてご覧ください。

この3つのサイトどこから申し込んでもキャッシュバックは貰えますのでどちらからでも良いのですが、しかし受取までが長いと忘れてしまう可能性があります。

3つのサイトはいずれも、メールがきてそこに口座番号を返信して振り込まれる形でキャッシュバックを貰えるので、忘れてしまうとメールが来たことにも気づかずにキャッシュバックを受取そびれてしまう可能性もあるんですよね。

ですから忘れるかもと心配な方は、受取が早いサイトからの申し込みだと安心ですね。

LINK LIFEはガラスコーティングをプラスすると新規なら5,000円、乗換だと12,000円キャッシュバックとなりますので、よりキャッシュバック額が高い方が良いという方は受取時期さえ覚えていられるならLINK LIFEもオススメです。

ユン
家電量販店(ビックカメラ)などでもキャンペーンはしてるよ。SIM単体のMNP(ナンバーポータビリティ)であれば10,000円、SIM単体の新規であれば3,000円、店内商品から値引きになるんだ。もし、電気屋で買い物があれば値引きで購入して申し込むのも良いかもね。ただ難点としては、何かしらを購入しないといけないってところかな。現在利用しているキャリア(docomo・AU・Softbank)などの解約金が一般的には10,450円、転出費用が3,300円が最低でもかかるケースが多いから、現金で貰えるネット経由の申し込みのほうが出費は抑えられる

店舗で貰えるオリジナルハイチュウ

UQモバイルでは店舗で簡単なアンケートに答えるだけでオリジナルハイチュウが貰えます。

なくなり次第終了、おひとり様一個限りなので店舗によってはなくなっているところもあるかもしれませんが、もし行く用事があるならチャレンジしてみても良いキャンペーンですね!

オリジナルハイチュウは「ガクワリチュウ」と描かれており、ガチャピンとムックが描かれていてとても可愛いです!

が、ハイチュウは大事にとっておくと温度によってはドロドロに溶けてしまうこともあるので、手に入れたらパッケージだけ残して中は食べてしまうことをオススメします!

【口コミ評判】UQモバイルは実際どう?使える格安SIMなの?

UQモバイルのことがわかってきたところで、次は実際に使える格安SIMなのか見ていきましょう。

ここでは実際に使っている人の口コミを見ながらUQモバイルの実力を検証していきます。

UQモバイルは実際使いやすいの?

 

 

 

 

 

UQモバイルの口コミを見てみると、中々好評であることが伺えました。

安いのはもちろんのこと、中には節約モードにし1Mbpsで過ごしても平気と言う方もいましたし、辺鄙な場所じゃなければ繋がるという口コミもありましたね。

スマホゲームをガンガンやりたい方には格安SIMだけだと物足りなくなるかもしれませんが、Wi-Fiを持っていたり、Wi-Fiとセットで契約する場合はここはクリアできる点です。

ゲームは一切しないよという方は1Mbpsでも快適に使える可能性が高いので、むしろギガが余ってしまう可能性も。

これら口コミからUQモバイルは中々使い勝手の面でも期待できる格安SIMだとわかりました!

実際にUQmobile

まとめ

UQモバイルは評判通り期待できる格安SIMです。

特に格安SIMが初めての人にオススメできる格安SIMと言えますね!

通信の面でも安心のau基地局使用なので「格安SIMは繋がるか不安……」という方も安心です。

格安SIMが気になっている方はまずUQモバイルを検討してみましょう。