【分かる】NifMoはこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

老舗インターネットプロバイダの@nifty(ニフティ)が運営する格安SIMサービス「NifMo(ニフモ)」についてまとめます。

NifMoは2016年のオリコン日本顧客満足度、MVNO部門で第一位に輝いたほどの実力派格安SIM、取り扱いスマホ端末の種類が豊富で料金プランもシンプルと評価が高い格安SIMです。

ただ現在は様々な格安SIMサービスがありますので、本当に良いのか、どう良いのかは検証してみないとわからない部分が大きいですよね。

そこで今回はNifMoがどういう格安SIMサービスなのか概要や料金プラン、最新キャンペーン、口コミ評判を含めNifMoが良い格安SIMサービスなのかを検証して参りますので、格安SIMサービスを検討している方は参考にされてください。

NifMoがオススメなのはこんな人
  • 安定した格安SIMサービスを探している
  • 料金プランはシンプルでわかりやすい方が良い
  • スマホを新規購入や機種変更できる格安SIMを探している
  • スマホを分割払いできる格安SIMを探している
  • 家族でシェアできるプランがある(NifMoの場合ファミリープランが該当)

NifMoとは?

NifMoは2014年11月26日に開始した格安SIMサービスです。

老舗プロバイダ@niftyが運営しており、満足度の高いスマホとしても2016年に賞を取っているほど安定した格安SIMサービスでもあります。

NifMoの面白いところは、スマホのセット販売があるという点です。

格安SIMサービスには様々なものがありますが、スマホセット販売があるものは少なく、その中でもNifMoはセット販売料金が1万円台後半からと安いのも特徴ですよ。

更にスマホの分割払いにも対応していますので、一括払いは厳しい場合でも安心です。

NifMoの通信エリアはドコモと同じ

NifMoはドコモの回線を使っていますので、通信エリアはドコモと同じです。

ですので、NifMoの通信エリアを調べたい時はドコモの通信エリア検索を使って調べてみましょう。

調べ方は以下になります。

  1. ドコモの通信・エリアページを開く
  2. 住所または都道府県で検索
  3. FOMA、LTEのどちらかをタップし色がついてあるか確認

ドコモの電波は人口カバー率99%を達成していますので、普段人が居る場所などはほぼ使えるとみて良いでしょう。

ただ、場所によっては稀に電波がない場合もありますから、例えば人がいるエリアから外れた場所で使うこともあるなどの場合はチェックしておいた方が良いですね。

なんにせよ、どの格安SIMサービスを使うにしてもまずはエリアチェックはしておくと安心です。

NifMoの通信速度

NifMoはドコモ回線を使用しているので、通信速度もドコモの速度に準じます。

ドコモ公式サイトの実効速度計測結果ページを見てみると、下り(受信)は168Mbps~299Mbps、上り(送信)は23Mbps~45Mbpsなので日常的にスマホを使うのにはなんら問題なさそうですね。

動画もするする見られる速度です。

ただ、キャリアスマホを使った時と格安SIMサービスを使った時では速度に違いがあるという口コミも多いので、ここでは実際にNifMoを使っている方が速度についてどう思っているのかも見てみましょう。

 

NifMoの通信速度の口コミにあったスピードテストを見る限りでは十分な速度が出ていると言えます。

また、データ容量を超えなければ比較的早いという口コミもありましたので、特に速度についてはそこまで心配する必要はなさそうですね。

ただやはり、格安SIMにありがちな「混む時間帯は速度が落ちる」現象がNifMoにもあるようなので、この点は留意しておいた方が良いでしょう。

NifMoだけではなくどの格安SIMでも混む時間帯は速度が落ちるものなので、深刻に考える必要はありません。

NifMoの速度制限は200kbps

プラン事の1カ月のデータ容量を超えると200kbpsの速度制限がかかります。

200kbpsはLINEなどをするぶんには十分な速度ですので、制限がかかっても日常生活には支障はないでしょう。

もしすぐに速度制限を解除したい場合は、0.5GB/350円、1.0GB/500円でデータおかわり(チャージ)も可能です。

NifMoのスマホ取り扱いは豊富

NifMoはスマホの取り扱いも豊富です。

現在、安いもので9,800円(ジェネシス)、高いもので116,800円(ASUS)の取り扱いがあります。

10万越えは大きいですが、全体的に15,000円~30,000円のものも多いので気軽に機種変更できるのもNifMoの魅力と言えますね。

NifMoは新規購入・機種変更の際に分割払いも選択できますから、一括じゃなくてちょっとずつの支払いにしていきたい方はNifMo、オススメです。

NifMoの料金プラン

NifMoには音声通話対応SIMカード、SMS対応SIMカード、データ通信専用SIMカード、NifMoファミリープログラムといった4つのプランがあります。

電話をするなら音声対応SIM、電話はしないけどSMSは必要という方はSMS対応SIM、データ通信だけでいいならデータ通信専用SIMを選ぶと良いですね。

みんなで分けて使いたい、サブ機とメインのデータや支払いをまとめたい場合はNifMoファミリープログラムだとシェアできるのでオススメです。

それぞれのプランを分けて解説します。

NifMoの音声通話対応SIMカード

プラン月額
3GB1,600円
7GB2,300円
13GB3,500円
30GB4,300円
50GB5,500円

※@niftyの接続サービス(@nifty光など)を同一IDで利用するとNifMo月額料金が200円割引

利用開始月は基本料が無料です。

格安SIMの中ではめちゃくちゃ安いというわけでもないですが、やはり3大キャリアよりは格安ですし、NifMoは50GBのプランもあるので大容量プランが良いという方はチェックしておきたいですね。

NifMoのSMS対応SIMカード

プラン月額
3GB1,050円
7GB1,750円
13GB2,950円
30GB3,750円
50GB4,950円

※@niftyの接続サービス(@nifty光など)を同一IDで利用するとNifMo月額料金が200円割引

SMS対応SIMは、電話はしないけどアプリ認証などでSMS機能が必要という方にオススメしたいSIMです。

例えばLINEやFacebook、Twitterなどでは時々SMSで認証する機会があることがありますよね。

そういった時、データ通信専用SIMだと認証が出来ず、詰んでしまうこともしばしばなんですよね。

ですがSMS対応SIMなら認証可能なので認証の時点で困ることはなくなります。

また、端末によってはSMS機能がついていないと圏外扱いになりバッテリー消費が速くなることもあるので、電池高速消費を回避するためにSMS対応SIMを利用する方もいます。

NifMoのデータ通信専用SIMカード

プラン月額
3GB900円
7GB1,600円
13GB2,800円
30GB3,600円
50GB4,800円

※@niftyの接続サービス(@nifty光など)を同一IDで利用するとNifMo月額料金が200円割引

データ通信専用SIMは主にタブレットやモバイルルーターに使われることが多いSIMカードです。

音声通話やSMSが必要のない場合に便利ですね。

メインは3大キャリアを使っているけど、タブレットは格安SIMにしたい方などにも人気があります。

NifMoのシェアできるNifMoファミリープログラム

NifMoのファミリープログラムは複数回線を一括請求、ギガを分け合えるプランです。

利用料金は無料で、最大7契約まで利用できます。

ファミリープログラムで2回線以上のNifMo契約がある場合、それぞれの回線に毎月0.5GBのデータ容量プレゼントがあるので、家族でNifMoを考えているなら是非加入しておきたいプランですね。

また、20歳未満の子供がNifMoを利用したい時はファミリープログラムが必須です。

20歳以下だと個別でのNifMo契約ができないので、この点は注意してください。

ファミリープログラム利用例

NifMoのファミリープログラムはそれぞれのIDで契約して、支払いをまとめられるという仕組みになっています。

ギガを分け合えるので、一人が大容量プランに加入して後の人は少ない容量に加入、あとからギガをシェアすることも可能です。

NifMoの初期費用と解約費用

初期費用3,000円
解約費用6カ月以内だと8,000円
それ以降は解約費用ナシ

NifMoの初期費用は3,000円です。

これは大体の格安SIMの平均なので高くも安くもないですね。

解約費用は6カ月以内だと8,000円、6カ月以降だとかかりませんがスマホを分割払いしている場合は残りがチャラになるわけではないので気を付けてください。

最低利用期間を設けているところは少なくありませんが、最低利用期間6カ月は短い方なので、使いやすい格安SIMと言えますね。

【2020年最新版】NifMoのキャンペーン

NifMoはただいまキャンペーンを打ち出しておりません。

以前は高額キャッシュバックキャンペーンなども打ち出していたのですが、2018年の9月以降キャンペーンが大幅縮小し、2019年2月にキャンペーン自体を終了させてしまったようですね。

ただNifMoはこれまで解説してきた通り、料金プランもわかりやすくお得なファミリープランもあるのでキャンペーンをしてまで顧客確保に努めなくても良くなったからこそキャンペーンをしなくなったとも言えます。

言うなら、安定しているからこそのキャンペーン0とも言えるので、安定した格安SIMを考えている方はNifMoをチェックしてみても良いかもしれません。

【口コミ評判】NifMoは実際どう?利用者の声を調査

NifMoの特徴や料金プラン、キャンペーンも見てきたところで次に実際に使っている方の声も見ていきましょう。

やはり格安SIMは使用者の声で判断することも大切ですので、ここではリアル口コミを見ながらNifMoが使える格安SIMなのか検証していきます。

NifMoのリアル口コミ 実際に使える格安SIMなの?

 

 

 

 

 

NifMoの口コミを見てみると、

  • 使用料が安い
  • 時間帯によってはとても速い
  • 問題なく使えている

という口コミが多くみられました。

格安SIMのなかで激安というわけではありませんが、NifMoは安い部類に入るので月額料金を抑えたい方が満足できる仕様であるのは間違いなさそうです。

また、速度についても問題なく使えているという声もあったことからNifMoは使える格安SIMと見ても良いでしょう。

また、以前は1日制限があったNifMoですが制限がなくなったという喜びツイートもあったので、NifMoは以前より使いやすくなっているという面も見て取れました。

家族でギガ共有もしている方もいたことから、NifMoは中々使いやすい格安SIMですね!

まとめ

NifMoはただいまキャンペーンなど打ち出していない関係で、あまり話題に出ない格安SIMではありますが、大手プロバイダ@niftyが運営しているとだけあって安定した格安SIMと言えますね。

プランはシンプルで安く、スマホを新規購入や機種変更できるうえに、分割払いも対応しているので使いやすいのも嬉しいところです。

お得なキャンペーンはありませんが、全体的に見てもコスパは良いので、格安SIMを探しているなら候補に入れておいても良いかもしれませんね。

特に、スマホを同時購入したい、分割ができる格安SIMを探しているという方にピッタリな格安SIMサービスですよ。