縛りなしのポケットWiFiで、月額料金が安いのはこの5社!

縛りなしのポケットWiFiで、月額料金が安いのはこの5社!

ポケットWiFiを契約するとき、「解約時の違約金(契約解除料)はどれくらいかかるのか」気になる人も多いと思います。

従来のWiFiサービスにはたいてい2年や3年といった契約期間が設けられており、更新月以外で解約すると9,500円~19,000円という高い違約金が発生します。

しかし、ここ最近では契約期間の定めがなく、いつ解約しても違約金0円の「縛りなし」ポケットWiFiが続々登場中です。

ここでは、いつ解約しても違約金のかからない、縛りなしのポケットWiFiについて解説していきます。

ちなみにWiFiサービスには「ポケットWiFi」「モバイルWiFi」「WiMAX」「レンタルWiFi」などさまざまな名前がありますが、主に以下のような違いがあります。

  • モバイルWiFi:ルーターを持ち運びできるWiFiサービスの総称
  • レンタルWiFi:ルーターをレンタルするWiFiサービスの総称
  • ポケットWiFi:ソフトバンク系列のWiFiサービス
  • WiMAX:UQコミュニケーションズ系列のWiFiサービス

ここでは便宜上、モバイルWiFi=ポケットWiFiとして解説していきます。

縛りなし=いつ解約しても違約金(契約解除料)が無料

「縛りなし」のポケットWiFiとは、契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金(契約解除料)がかからないポケットWiFiのことです。

最近では違約金(契約解除料)無料のポケットWiFiが増えてきているので、「試しに使ってみたい」という人も申し込みやすくなっています。

ソフトバンク回線かWiMAX回線かによって、使えるエリアが異なる

ポケットWiFiには、通信回線がソフトバンク回線のものとWiMAX回線のものがあります。

ソフトバンク回線とWiMAX回線では使えるエリアが異なるため、まずは自分の住んでいる地域でどちらが使いやすいかを確認してから回線を選んでみてください。

データ容量は「無制限」と「大容量」がある

ポケットWiFiの料金プランには、月間のデータ容量が「無制限」のものと「大容量」のものがあります。

月間のデータ容量が「無制限」のものは、たいてい「1日2GB」や「3日で10GB」といった日ごとの速度制限があります。

一方、月間のデータ容量が「大容量」のものは、月間の通信量は100GBや200GBに制限されますが、「1日2GB」や「3日で10GB」といった日ごとの速度制限はありません。

データ容量月間の制限日ごとの制限
無制限なし「1日2GB」や「3日で10GB」
大容量「月100GB」や「月200GB」なし

どちらの料金プランがいいかはユーザーの使い方によりますね。

  • 毎日同じくらいネットを使う人:無制限プラン
  • たまに大量の通信をしたい人:大容量プラン

のように選ぶといいかもしれません。

縛りなしのポケットWiFiはこの条件を押さえて選ぼう

ポケットWiFiを選ぶ際は、以下の条件を確認して選びましょう。

  • 月額料金:安いもの
  • 容量:無制限か大容量か
  • 速度制限:月単位か日単位か
  • 回線:ソフトバンク回線かWiMAX回線か
  • 契約期間:縛りがないもの
  • 解約の際の違約金(契約解除料):かからないもの

縛りなしのポケットWiFiならこの5社!

縛りなしのポケットWiFiで、月額料金が安いのはこの5社です。

回線月額料金月間の制限
縛りなしWiFiソフトバンク
WiMAX
3,300円
4,300円
無制限
FUJI Wifiソフトバンク4,400円100GB
SPACE Wi-Fiソフトバンク
WiMAX
3,680円無制限
NOMAD SIMソフトバンク3,600円100GB
Chat WiFiソフトバンク2,980円100GB

さっそく詳しい内容を確認していきましょう。

縛りなしWiFi


出典:縛りなしWiFi(公式サイト)

▼縛りなしWiFi(縛りなしプラン)

月額料金月間のデータ容量
通常プラン
(ソフトバンク回線)
3,300円無制限
WiMAXプラン
(WiMAX回線)
4,300円無制限

縛りなしWiFiは、料金プランを「縛りなしプラン」にすると契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金(契約解除料)がかかりません。

縛りなしWiFiのソフトバンク回線はとくに月額料金が安くてオススメです。

データ容量は無制限ですが、ソフトバンク回線は「1日2GB」、WiMAX回線は「3日で10GB」を超えると速度制限があります。

通信速度については以下のような口コミがありました。

縛りなしWiFiの契約事務手数料は3,000円、最低利用期間は1ヶ月です。

FUJI Wifi


出典:FUJI Wifi(公式サイト)

▼FUJI Wifi(ルータープラン)

月額料金月間のデータ容量
100ギガ
(ソフトバンク回線)
4,400円100GB

FUJI Wifiは、料金プランを選ぶ際に「デポコミコース」をつけなければ、契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金(契約解除料)がかかりません。

月間のデータ容量は月に100GBまで。

通信速度については以下のような口コミがありました。

FUJI Wifiの契約事務手数料は3,000円で、最低利用期間はありません。

SPACE Wi-Fi


出典:SPACE Wi-Fi(公式サイト)

▼SPACE Wi-Fi

月額料金月間のデータ容量
ソフトバンク回線3,680円無制限
WiMAX回線3,680円無制限

SPACE Wi-Fiは民泊での利用を想定したWiFiサービスですが、個人での契約も可能です。

SPACE Wi-Fiは契約期間の縛りなしで、違約金(契約解除料)がかかりません。

データ容量は無制限ですが、ソフトバンク回線は「1日2GB」、WiMAX回線は「3日で10GB」を超えると速度制限があります。

SPACE Wi-FiはWiMAX回線の月額料金が安いので、WiMAX回線のポケットWiFiを探している人は検討してみるといいでしょう。

通信速度については以下のような口コミがありました。

SPACE Wi-Fiの契約事務手数料は無料、最低利用期間は1ヶ月です。

NOMAD SIM


出典:NOMAD SIM(公式サイト)

▼NOMAD SIM(BASIC)

月額料金月間のデータ容量
ソフトバンク回線3,600円100GB

NOMAD SIMは、契約期間の縛りなしで、違約金(契約解除料)がかかりません。

上記の料金プランだと、月間のデータ容量は月に100GBまでとなります。

過去には「月に300GBまで」のPROプランがあったのですが、現在は廃止されています。

ちなみにNOMAD SIMという名前ですが、SIMだけでなくルーターも無料でレンタル可能です。

通信速度については以下のような口コミがありました。

NOMAD SIMの契約事務手数料は3,000円で、最低利用期間はありません。

Chat WiFi


出典:Chat WiFi(公式サイト)

▼Chat WiFi(SIMのみ)

月額料金月間のデータ容量
ソフトバンク回線2,980円
※2020年7月現在
100GB

Chat WiFiは、契約期間の縛りなしで、違約金(契約解除料)がかかりません。

月間のデータ容量は月に100GBまでとなっています。

月額料金についてはキャンペーンを行っていることが多く、上記の2,980円というのもキャンペーン価格です(通常の月額料金は5,500円)。

Chat WiFiには「SIMのみ」のプランと「ルーター+SIM」のプランが用意されていますが、上記は「SIMのみ」のプランなので、ルーターは自分で用意する必要があります。

※現時点で「ルーター+SIM」のプランは受付を停止中です。

通信速度については以下のような口コミがありました。

Chat WiFiの契約事務手数料は3,980円で、最低利用期間はありません。

まとめ

縛りなしのポケットWiFiでオススメなのはこの5社です。

  • 縛りなしWiFi
  • FUJI Wifi
  • SPACE Wi-Fi
  • NOMAD SIM
  • Chat WiFi

この5社は、今回紹介したプランを選べば契約期間の縛りなし。いつ解約しても違約金(契約解除料)が無料です。

それぞれの月額料金や月間の容量制限は以下のようになっています。

回線月額料金月間の制限
縛りなしWiFiソフトバンク
WiMAX
3,300円
4,300円
なし
FUJI Wifiソフトバンク4,400円100GB/月
SPACE Wi-Fiソフトバンク
WiMAX
3,680円なし
NOMAD SIMソフトバンク3,600円100GB/月
Chat WiFiソフトバンク2,980円100GB/月

総合的にみると、無制限プランなら「縛りなしWiFi」のソフトバンク回線、大容量プランなら「NOMAD SIM」が第1選択肢としてオススメです。

※当サイトで取り扱っている料金、キャンペーンなどの情報は最新の情報に更新するようにはしていますが、更新が漏れていたり内容が急に変更になったりしている場合があります。必ず公式サイトで最新の情報を確認するようにお願いします。