SIMカード単体で契約できるWiMAXプロバイダはこの2社!料金プランや申し込み方法、SIMの種類を解説

SIMカード単体で契約できる WiMAXプロバイダは この2社!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

2019年から2020年にかけて、SIMカード単体で契約できるWiMAXプロバイダが登場しています。

2020年現在、SIMカード単体で契約可能なのはUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXの2社です。

ここでは、SIMカード単体で契約できるUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXについて、

  • 料金プラン
  • 申し込み方法
  • 取り扱っているSIMカードの種類と対応ルーター

などを解説していきます。

SIMカード単体で契約できるのは「UQ WiMAX」と「BIGLOBE WiMAX」の2社


出典:BIGLOBE WiMAX(公式サイト)

SIMカード単体で契約できるのは、2020年8月現在、UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXの2社です。

通常、WiMAXの契約時には端末+SIMカードをセットで契約することになりますが、端末代は15,000円程度と高価なのがネック。

一方、SIMカード単体で契約すると、手持ちのルーターを使ったり、中古のルーターを購入したりできるので端末代を節約できます。導入の初期費用を安く抑えられるのは魅力的ですね。

ここからは2社の料金プランや申し込み方法、取り扱っているSIMカードの種類と対応ルーターを比較していきます。

SIMカード単体の料金プランを比較

UQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXをSIMカード単体で契約するとき、どのような料金プランがあるのか比較してみました。

 UQ WiMAXBIGLOBE WiMAX
月額料金
  • 3,880円
    【2年契約・自動更新あり】
    (解約金1,000円)
  • 3,880円 /26ヶ月目以降4,050円
    【2年契約・自動更新なし】
    (解約金1,000円)
  • 4,050円
    【契約期間の縛りなし】
    (解約金0円)
  • 3,980円 【1年契約】
    (解約金1,000円※2年目以降は0円)
契約事務手数料3,000円3,000円
(端末代)(15,000円)(19,200円
※端末購入時、キャッシュバック15,000円)

出典:UQ WiMAX(公式サイト)
出典:BIGLOBE WiMAX(公式サイト)

料金プランについては、2社とも端末+SIMカードの通常契約と同じ内容です。

端末+SIMカード通常契約では、端末代は2社とも月額料金とは別にかかります。

そのため、端末+SIMカードの通常契約とSIMカード単体契約とでは、料金プラン自体は変わりません。

BIGLOBE WiMAXの場合は1年契約で、2年以上使えば解約金0円です。月額料金はUQ WiMAXより100円高くなりますが、解約金を払いたくないという場合はBIGLOBE WiMAXを選ぶといいでしょう。

長く使うのであれば、解約金を差し引いてもUQ WiMAXの2年契約・自動更新ありのプランがお得です。

SIMカード単体の申し込み方法を比較


出典:UQ WiMAX(公式サイト)

UQ WiMAXの場合、Web・電話・UQスポット(店頭)で申し込み可能です。

BIGLOBE WiMAXの場合はWeb・電話で申し込みできます。

取り扱っているSIMカードの種類と対応ルーターを比較

WiMAXのSIMカードにはNanoSIM(ver4)とMicroSIM(ver3)があり、どちらのSIMカードを選ぶかによって対応ルーターが異なります。

NanoSIM(ver4)の方が新しいタイプのSIMカードで、対応ルーターも新しいものが多く、結果的に通信速度も速くなります。

UQ WiMAXの場合

UQ WiMAXの場合、SIMカードはNanoSIM(ver4)のみの提供です。

UQ WiMAXの対応ルーターは以下の通りです。

<NanoSIM(ver4)>
W05/W06/WX04/WX05/WX06 /L01s/L02/HOME 01/HOME 02

引用:UQ WiMAX(公式サイト)

BIGLOBE WiMAXの場合

BIGLOBE WiMAXの場合、SIMカードはNanoSIM(ver4)とMicroSIM(ver3)から選べます。

BroadWiMAXの対応ルーターは以下の通りです。

nanoSIMカード(Ver.4)
対象データ端末
W05/W06/WX04/WX05/WX06/L01s/L02/HOME 01/HOME 02

microSIMカード(Ver.3)
対象データ端末
W01/W02/W03/W04/WX03/L01/novas Home+CA/
(HWD14/HWD15/NAD11/WX01/WX02/URoad-Stick/URoad-Home 2+)

引用:BIGLOBE WiMAX(公式サイト)

BIGLOBE WiMAXは古いタイプのSIMカードであるMicroSIM(ver3)の提供もしているので、手持ちのルーターが古い場合はBIGLOBE WiMAXを選ぶといいでしょう。

WiMAX対応ルーターは中古ショップでも買える

WiMAX対応のルーターについては、中古のものがヤフオク!やメルカリ、イオシス、楽天市場、Amazonなどで販売されています。

取り扱っているルーターの種類や価格帯の目安は以下の通りです。

ヤフオク!
  • L02やL01s、W06、W05、などの新しいモデルもあるがW04、W03など古いモデルも多い
  • 落札価格は1,000円~7,000円程度
メルカリ
  • W06、W05などの新しいモデルもあるが、L01など古いモデルも多い
  • 価格は2,000円~5,000円程度
イオシス
  • WX06、W06、W05などの新しいモデルもあるが、L01、WX04、W04、W03などの古いモデルも多い
  • 価格は1,000円~10,000円程度
楽天市場
  • WX06、W06、W05、WX04などの新しいモデルもあるが、L01など古いモデルも多い
  • 価格は2,000円~16,000円程度
Amazon
  • L02、L01s、W06、WX05、W05、などの新しいモデルもあるが、L01、W04、WX03など古いモデルも多い
  • 価格は4,000円~16,000円程度

手持ちのルーターがない場合はこういうところで購入してみてもいいでしょう。

ちなみに、L02などは据え置きタイプのホームルーターで、WiFiの電波を遠くにとばす力が強いです。

W06などはモバイルルーターで、家でも外でも持ち運んで使えます。

SIMカードでWiMAXルーターを再利用をする全手順

ただし、中古のモバイルルーターは、前の利用者の使用状況によってはバッテリーが劣化していることがあります。
バッテリーが劣化していると、充電がもたずに外で使い物にならないということも考えられるので、慎重に選んでみてください。

注意!スマホにWiMAXのSIMカードを入れても使えない

ちなみに、WiMAXのSIMカードをさして使えるのはWiMAX対応ルーターのみです。

SIMロックを解除したスマホや、SIMフリーのスマホにWiMAXのSIMカードをさしてつかうことはできません。

スマホでテザリングをするなら、UQ mobileやワイモバイル、楽天モバイルなどの格安SIMの大容量プランを契約するといいでしょう。

まとめ

2020年現在、SIMカード単体で契約可能なのはUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXです。

UQ WiMAXBIGLOBE WiMAXのどちらを選ぶかのポイントですが、

  • 料金プランで選ぶなら、基本的にはUQ WiMAXの2年契約・自動更新ありのプラン
  • 手持ちのルーターが古い場合は、NanoSIM(ver4)だけでなくMicroSIM(ver3)も取り扱っているBIGLOBE WiMAX

という感じで選んでみるといいでしょう。