【分かる】縛りなしWiFiはこれを読めば丸わかり|料金やキャンペーン、評判や口コミ!

今注目されている縛りなしWiFi、名前が直接的で面白いですよね。

そんな縛りナシWiFiは

  1. ライフスタイルに合わせた選べる7つのプラン
  2. 月間の通信制限ナシ
  3. 縛りなしプランならいつ解約してもOK!
  4. 最短翌日発送だからすぐに使える
  5. 端末本体代金がかからない

といった特徴があります。

今回はそんな縛りなしWiFiの料金・キャンペーン、実際に使った人の口コミ評判などまとめていますので、お得WiFiをお探しの方はチェックしてみてください。

縛りなしWiFiとは?プランや料金、キャンペーンを解説します

縛りなしWiFiは名前の通り、契約年数など縛りのないプランを出しているWi-Fiサービスです。

ニーズに合わせてプランを出しているので、自分に合ったプランが見つかりやすいWi-Fiサービスとも言えます。

プランは大きく分けて2つ、細かく分けると合計7つあります。

縛りなしWiFiのプラン

縛りなしWiFiは”縛りなし”という名前ではありますが、プランには「縛りなしプラン」「縛っちゃうプラン」といった縛るプランもあります。

ただ縛っちゃうプランはそのぶんお得な料金設定なので、自分が何を優先させたいかで選ぶと良いでしょう。

縛りなしプランと縛っちゃうプランのメリットデメリットは以下になります。

メリットデメリット
縛りなしいつでも解約できる縛っちゃうプランより高い
縛っちゃう月額料金が安い
キャンペーン適用率が高い
解約手数料が15,000円かかる
契約期間が3年

気軽に契約して解約できるのが「縛りなし」気軽に解約できないけれども月々の通信量を抑えられるのが「縛っちゃう」ですね。

ただやはり使用感がわからないのに縛っちゃうプランにするのは中々にリスキーに感じると思うので、この場合は一度縛りなしで契約して後々縛っちゃうプランに変更するのもアリです。

原則、プラン変更はできないのですが縛りナシプランから縛っちゃうプランへの変更のみ可能なので、まずは細かなプランを先に決めてから縛りナシ、アリを選ぶと良いですね。

縛りなしWiFiの細かいプランは4つ

縛りなしWiFiには「縛りなし」「縛っちゃう」という2つのプランがあり、この2つに共通したプランが3つと、縛っちゃうプランのみのプランが1つあります。

自分に合うプランがあるか見てから、縛りなしにするかアリにするか決めるとスムーズですね。

プラン名事務手数料容量特徴
無制限1,000円無制限縛っちゃうプランのみ
通常1,000円2G/日 月間無制限1日2Gこえると当日速度制限
ライト1,000円20G/月月に20Gこえると当月速度制限
WiMAX1,000円10G/3日 月間無制限直近3日で10Gこえると翌日18時頃~翌々日2時頃まで速度制限

プランの事務手数料(契約時にかかるもの)は全て一律1,000円です。

・毎日無制限が良いなら縛っちゃうプランの「無制限プラン」

無制限プランは縛っちゃうプランでのみの取り扱いになりますので、月間無制限だけど日の制限があるのも嫌だ、という方は縛っちゃうプランの無制限プランがオススメですよ。

家でyoutubeを常に流したり、ドラマの一気見をすることが多い場合は無制限プランだと安心です。

・1日に2GBで足りるなら通常プラン

1日に2GBで足りるなら通常プランがコスパが良いのでオススメです。

2GBはメールの送受信だと約4,180通、ホームページの閲覧は約6,980ページ、動画の視聴なら約9時間、音楽のダウンロードだと500曲ほどで2GBに達します。

お休みの日に延々と動画視聴していたら達しやすいギガ数ですが、学校や仕事で外に出ることが多いなら1日2GBで足りるでしょう。

1日2GBに達したらその日は速度制限がかかってしまいますが、翌日から制限は解除されるので速度制限がかかってもすぐに解除してほしい人も通常プランだとストレスなく使えますよ。

・月に20ギガ使わないならライトプラン

月に20GB使わないならライトプランがオススメです。

20GBは例えばInstagramなら約30時間、youtube標準画質なら約95時間、LINEビデオ通話なら約53時間、音楽ストリーミング再生で約595時間楽しめます。

メールなら約400万通ですし、アプリのダウンロードも400個ほどできるので20GBで事足りるという方は多いのではないでしょうか。

20GBと決まっているので、普段は全くインターネットを使わないけど休みの日にガッツリ使いたい方もこちらがオススメですね。

例えば通常プランやWiMAXプランは日の制限がありますが、こちらは月の制限さえこえなきゃ速度制限がかからないので、たまにガッツリインターネットを楽しみたい方はライトプランだとストレスなく楽しめますよ。

・人気のWiMAXを使いたいならWiMAXプラン(現在在庫がないので注意

WiFiといえばWiMAX!という方も多い人気のWiMAXを使うならWiMAXプランがオススメです。

広範囲エリアに対応しているので繋がりやすいのが特徴ですが、人気ゆえに現在在庫がありません。

WiMAXプランをどうしても使いたいという方は待つのもアリですが、すぐにWi-Fiが必要なら通常プランや無制限プランも考えてみましょう。

縛りなしWiFiの料金

縛りなしWiFiの料金コチラです↓

プラン月額
縛りなし通常3,300円
ライト3,000円
WiMAX4,300円
縛っちゃう無制限3,480円
通常2,800円
ライト2,600円
WiMAX3,600円

縛っちゃうプランは3年の契約が必要ではありますが、やはりそのぶんぐっと安いので、インターネット環境が今後も必需になりそうならば縛っちゃうプランがコスパ良いですね。

ただそれでも解約手数料などが煩わしい・いつでも解約できる環境で痛いという方は縛りなしプランがオススメです。

日々のコスパを取るか、煩わしくない環境をとるか、優先順位をつけてあげると選びやすいですよ。

【2020年最新版】縛りなしWiFiのキャンペーン

縛りなしWiFiではただいま縛っちゃうプランの通常プランを申し込むとAmazonギフト券5,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

Amazonギフト券は使い勝手が良いので嬉しいですね。

しかもキャッシュバックが端末発送日の翌月末と早いのですぐにキャッシュバックを受けたいという方にとって朗報ですね!

ただこのキャンペーン、2020年4月10日(金)14時~2020年4月30日(木)14時までなので、お急ぎください。

縛りなしWiFiの口コミ評判!本当に使えるの?

縛りなしWiFiの特徴や料金プラン、キャンペーンがわかったところで縛りなしWiFiが本当に使えるWi-Fiサービスなのかを検証していきます。

実際に使っている人の声から「どうなのか?」を検証していますので、参考にしてみてください。

縛りなしWiFiのTwitter口コミ評判

 

 

 

 

Twitterの口コミを見てみるとまず目に入ったのはコロナウィルスの影響が全国に広がる中でマスクが同封されていたというツイートでした。

マスクがありがたかったというツイートはとても多く全てを紹介しきれないため2つしか載せていませんが、いずれも心づかいが嬉しいというツイートばかりで縛りなしWiFiの温かな心遣いがわかりましたね。

また、海外に行くため解約するというツイートもありましたが、国内で使用していた限り使いやすかったとのことでした。

WiFiルーターはやっぱりあると便利というツイートもいくつかあり、縛りなしWiFiの快適度が見て取れましたよ。

縛りなしWiFiの匿名口コミ評判

縛りなしWiFiのTwitter口コミ評判をみましたが、もっと使用感を知るべく匿名口コミ評判もみていきましょう。

ここでは悪い口コミ・良い口コミをわかりやすくまとめています。

縛りなしWiFiの悪い口コミ

  • 端末を壊したら高額請求されると聞いて怖い
  • au4G LTEを使うとすぐに通信制限がかかる
  • 動画を観てるとすぐに2Gこえてしまう

縛りなしWiFiの悪い口コミをまとめると上記3点でした。

それぞれどういうことなのか見ていきます。

・端末を壊したら高額請求されると聞いて怖い

縛りなしWiFiの端末を壊したら高額請求される、という話がいくつかありました。

確かに調べてみると縛りなしWiFiは本体の利用者が理由による故障・破損、水没、紛失した場合1台39,800円かかります。

4万円近くかかるので、確かに壊したらどうしようとヒヤヒヤしてしまいますよね。

ただこれは縛りなしWiFiのよくある質問にもある通り、使用者過失による故障や破損、紛失の場合の補償金になりますから、経年劣化や自然故障で39,800円を支払うというようなことにはなりません

また、月500円で加入できる安心サポートプランを適用したら、利用者過失による故障や破損があっても10,000円で交換してもらえるので安心です。

ただし、紛失や盗難は安心サポートプラン対象外となるため、いずれによせ紛失や盗難にはあわないように気を付ける必要があります。

縛りなしWiFiはレンタルサービスですから、借りものは丁寧に使うように心がけていけば利用者過失による故障・破損・紛失などめったなことにはならないので、大切に使っていきましょう。

・au4G LTEを使うとすぐに通信制限がかかる

縛りなしWiFiで借りれるWiMAXルーターではau 4G LTEの利用が可能です。

ただし、この機能を使うと別途1,005円がかかってしまいますし、7GBをこえると通信制限がかかってしまいますので利用は避けましょう。

どうしてもau 4G LTEを使いたいという場合は使用量に気をつけてくださいね。

・動画を観てるとすぐに2Gこえてしまう

動画を観るとすぐに2Gをこえてしまうという口コミもありました。

この口コミをしている方はいずれも、1日に2Gを超えてしまうというようなことを書いていましたので、縛りなしWiFiの通常プランを契約したのだと思われます。

1日に2Gを超えるとその日は1日中速度制限がかかってしまいますので、ドラマや映画、アニメを観ている途中だとやきもきしてしまいますよね。

もし1日に2Gを超えてしまうようなら、無制限プランがオススメです。

無制限プランは通常プランよりも180円~680円高いですが、600円以下で毎日2G以上見てもOKなインターネット環境が整いますから、動画を続けて延々と観てられるというタイプの方は無制限プランだと安心ですね。

私もそうですが意外と10時間ぶっつづけで動画を観ても苦にならないんですよね。

そういう方はハマる動画などがあるとすぐに制限がかかってしまいがちなので、自分の性格などを考えてプランを選ぶと安心です。

縛りなしWiFiの良い口コミ

  • 縛りなしプランでも安いしいつでも解約出来て良い
  • 初期にかかる手数料が1,000円で安い
  • 動画がサクサク見れる
  • すぐに届いて使えたので助かった

縛りなしWiFiの良い口コミは上記4点にまとまりました。

やはり縛りなしプランのいつでも解約できる点が評価されていました。

縛りなしプランは縛っちゃうプランよりも高いですが、それでも他社WiFiサービスよりも安い料金で縛りなしで使えるのは熱いですよね。

更に事務手数料も1,000円と安いです。

他社だと3,000円以上かかる場合も多いので、全体的にコスパが良いのが縛りなしWiFiです。

縛りなしで使える上に、動画もサクサク見られるという口コミもありましたので、使用感も申し分ないですね。

14時に申し込めば翌日に発送してもらえるのでエリアによりますが翌々日には手元に届くことも!すぐに使いたい人にも安心できるサービスです。

ただやはり今現在、コロナウイルスの影響があり最短翌日発送が難しい場合もあると思いますから、ここは臨機応変に考えていきましょう。

まとめ

縛りなしWiFiは縛りありのWi-Fiサービスがほとんどな中で革命的なサービスと言えますね。

また縛りなしなのに安い、ライフスタイルに合ったプラン選びができるなど手厚いです。

縛りなしWiFiは格安で使い放題、または解約手数料なくいつでも解約したい人はチェックしておきたいWi-Fiサービスです。

※当サイトで取り扱っている料金、キャンペーンなどの情報は最新の情報に更新するようにはしていますが、更新が漏れていたり内容が急に変更になったりしている場合があります。必ず公式サイトで最新の情報を確認するようにお願いします。