【分かる】ゼウスWiFi(ZEUS WiFi)はこれを読めば丸わかり|リアルな口コミや評判を大公開!

ゼウスWiFi

100GB!3,287円(税込)のゼウスWiFiが今話題になっていますが、実際のところドバドバ使えるものなのでしょうか?

今回はそんな話題のゼウスWiFiについてまとめました。

料金プランはもちろんのこと、今やっている最新キャンペーン、実際に使った人の口コミ評価まで全て解説しています。

できるだけコスパがよく使えるWiFiを探している方は参考にしてみてくださいね。

ゼウスWiFiとは?

ゼウスWiFiは2020年3月30日に始まったできたてほやほやWiFiサービスです。

山本舞香さん、ネルソンズさんのCMでも話題になりましたね。

そんなゼウスWiFiが推してる6つのポイントは以下になります!

  • ドバドバ使える容量100GB
  • ドバドバ使っても月額3,278円~
  • クラウドSIMだから繋がりやすい
  • 海外でもそのまま使えて便利
  • 工事も不要
  • 端末価格なんと0円

容量100Gで月3,287円~なら確かにめちゃくちゃお得ですよね!

更に今話題のクラウドSIMを使っていて、海外でも使えるので使い勝手も良さそうです。

ただ少々気を付けたい点がいくつかありましたので、そこを含めて解説します。

ゼウスWiFi
品質良い
期間条件なしプランも選べる!もし、データ量が足りなければデータチャージ可能
  • サーバー運用や保守までワンオペで行っていることにより回線品質が高い
  • 期間条件なしプランも選べる
  • WiFi機器はレンタルなので費用がかからない
  • おかわりGIGAで追加データチャージができる
月額割引
なし
キャッシュバック
なし
端末代金
なし
事務手数料
あり
支払い総額
2,618円
フリープラン 並盛20GBで計算しています
平均月額料金
2,618円
フリープラン 並盛20GBで計算しています

独自のオリジナルWiFiやサーバー運用や保守までワンオペで行っていることにより回線品質が向上している。クラウドWiFiサービスはさまざまありますが、他とは違うアプローチをしているサービス。運営会社は株式会社Human Investment。全体的に受ける印象はユーザーファースト、利用者も安心して契約できるのではないかと思います。

ゼウスWiFiの最新キャンペーン「月額3,287円(税込)って本当?」

特盛100GBプランが3,287円(税込)で始められるWiFiサービス!安いのでできるだけ月額料金を抑えたい人にとってこれほど最適なWi-Fiサービスはないですよね。

しかし注意してほしいのが、この3,287円(税込)はキャンペーン適用価格という事なんです。

ゼウスWiFiでは2020年3月30日からゼウスWiFiデビューキャンペーンというものを実施しています。

このキャンペーンはゼウスWiFiをスタートした月を1カ月目とし、3カ月目まで基本料金が3,287円(税込)になるというものです。

4カ月目以降は3,828円になるので注意してください。

ただ、キャンペーン価格が3,287円(税込)で4カ月目から3,828円だったとしてもWiFiサービスの中では最安値級の料金設定!とても安いですよね。

元々の月額料金は3,828円……これでも安いですが、できるだけ安く契約したい場合はキャンペーン期間内に申し込むようにしましょう。

ゼウスWiFiの料金プラン

ゼウスWiFiは2年契約と契約期間無しのプランが二つあります。

使用できるデータ量 2年契約 契約期間なし
月間100GB(特盛) 1~3ヶ月 3,287円
4ヶ月~     3,828円
月4,708円
月間40GB(大盛) 月2,948円 月3,287円
月間20GB(並盛) 月2,178円 月2,618円
解約金 10,450円 0円

※すべて税込表記です。

※データ繰り越しはありません。

2年契約で利用すれば毎月は安くできます。

長期契約に抵抗があるのであれば契約期間無しプランを選びましょう。

2年契約でもゼウスWiFiは解約金が安い!

ゼウスの解約金は更新月以外一律10,450円です。

他Wi-Fiサービスは解約金が20,000円前後するところもありますから、そう考えるとゼウスWiFiはとても安く解約できることになりますね。

また、端末自体も買い取りではなく、レンタルなので別途端末の残債がかかったりもしません。

解約金を支払いたくない場合は更新月である24カ月~25か月目の更新月だと解約金が発生せず、0円で解約できるのでオススメですよ。

解約方法

ZEUS WiFiマイページから手続きを行うと解約できます。

解約の締め日は25日になるので26日以降になると、翌月解約になるのでご注意が必要です。

また、端末はレンタルになっているので、解約翌月14日以内必着で送る必要があります。その際付属品(本体/箱/USBケーブル/トリセツ)も必須なので、ちゃんと管理しておきましょう。

解約金を0円にしたい場合は「フリーZEUSプラン」を利用する

 

使用できるデータ量 契約期間なし
月間100GB 4,780円
月間40GB 月3,278円
月間20GB 月2,618円
解約金 0円

いつでも0円で解約したい場合は、「フリーZEUSプラン」に申し込むと解約金なし

例えば

「ゼウスWiFiを短期利用したい、長期縛りはしたくない」

2年契約は長い、いつまで利用するかが定かでないといった場合などにおすすめです。

料金プラン選びのヒント「どれくらいの容量を利用するのか?」

zeus wifiの料金プランを考える
ゲコ吉
僕は家でも外でも利用できるインターネット回線を検討していたんだけど、YouTubeやネットフリックスは良く見るんだ、だいたい1日3時間くらいかな。なので大盛の40GBプランで良いってことだね!
とよ
ちょっと待って!ここは注意が必要だよ。

良く見ると、この表記の中ではYouTubeロゴの下に360p(標準画質)となってるよね。

この辺を見落とすと失敗するんだ(笑)

一見、YouTube360p(標準画質)となっていると、「標準なら問題ないか!」なんて思ってしまう。

ここは落とし穴なので理解した上でプランは考えた方が良いんだ。

 

知っている人は多いとは思うけど、

「良くわからないって人向け」に、ちょっと深掘りして説明していくよ。

 

YouTubeは画質によって、綺麗さが変わるのは知っての通り。

その際にあなた自身がパソコンで見ることが多いのか、スマホで見ることが多いのか、はたまたTVでみることが多いのか?この辺によって考え方は変わってくるんだよね。

 

大切なのは、

自分が何を利用して動画を楽しんでいるか?ってこと。

おそらく外出先ではスマホで見ることもあるだろうけど、

自宅ではパソコンやタブレット、TVなど画面の大きいもので動画を見ることが多くなると思うんだ。

そうすると画質が荒くなってしまうので、ストレスも感じるし楽しさも半減してしまうよね。

画面の小さいスマートフォンなどでは気にならなくても、画面の大きいパソコンやタブレット、TVなどでは見れたもんじゃなくなってしまうんだよ。

ゲコ吉
なるほど。表記しているもので判断したら失敗するってことだね。
とよ
そうなんだ、実際に利用者が何(スマホ・パソコン・TVなど)を利用して、どれくらい利用するのかなどが大切なんだよね。

ゲコ吉

僕自身のことでいうと、YouTubeや動画は夜食事をしながら見ることが多いんだ。時間にして3時間~くらい。その際TVを通してみているよ。

あと、寝る前に布団に入りながら、スマホで見ることも多いかな。

とよ
であれば、40GBでは足りないね。

TVでYouTube見るときは1080pくらいないとストレスになるよ。スマホで見る場合は480pくらいあればよいんだ。パソコンやタブレットなどは720pくらいかな。

 

画質の比較

参考までに画質比較もいれておきます

360p↓

YouTubeの画質360p

720p↓

YouTubeの画質720p

1080p↓

YouTubeの画質1080p

設定から変更ができます。

また、自動になるとその回線速度に合わせて画質調整を行っています。

違いわかりますか?(笑)

おそらくスマホで見ている人は「あまり違いわからないけど!」って思っているはずです。

画面の大きさで、綺麗に見えるかが異なります。

Youtubeのデータ量目安

画質 画質目安 10GB(10,000MB)
あたりの利用可能時間
240p スマホで見ても悪い画質 約 80時間程度
360p スマホで見ると普通な画質 約 50時間程度
480p(自動) スマホで見ると綺麗な画質 約 20時間程度
720p パソコンやタブレットで見ても綺麗な画質 約 10時間程度
1080p 大画面のディスプレイでも綺麗な画質 約 6時間程度
ゲコ吉
だいたい、分かったよ!つまり、ぼくの使い方では100GBでも足りなくなってしまうってことだか。でも外でも利用はしたいから、少し利用を抑えながら利用するしかないってことなんだね
とよ

利用用途などは人によって異なるから、自分の利用条件と照らし合わせて考えていくことが大事なんだ。

もし、100GBで足りない場合などは別のサービスを検討するのも良いかもしれません。

「1日7GB」の大容量で、速度制限の不安がほぼない、

hi-ho Let’s Wi-Fiは、データ容量が「1日7GB」と大容量プランもあります。月で換算すると217GBなので、使用感は無制限プランに近いです。

 

もしくは、Chat WiFiは、ソフトバンク回線としては月額料金が最安値に近いモバイルWi-Fiで

月200GBの大容量プランが月4,928円(税込)で解約金がかからない点も見逃せません。

繋がりやすいクラウドSIMとは?

クラウドSIMは今注目されている技術です。

docomo、au、softbankの1番繋がりやすい回線に自動接続してインターネット環境を整えてくれます。

docomo、au、softbankの回線を使えるとあって、使えるエリアもとても広いのが特徴です。

ただクラウドSIMは色々な回線を使えるとあって、安定しない面もありますのでその点は留意しておきましょう。

とはいえ、WiFiサービスは絶対にこれくらい出るという保障があるものはありませんので、クラウドSIMじゃなきゃ安定しているというわけでもないんですよね。

そう考えると、エリアの広いクラウドSIMはやはりメリットと言えますね。

海外でもそのまま使えるゼウスWiFi!どういう風に使える?

クラウドSIMを採用しているWi-Fiサービスの多くは海外でも使用できるものが多いのですが、ゼウスWiFiも同じように海外でそのまま使えます。

ゼウスWiFiを海外で使う時は、海外に行く前に海外データプランを購入しましょう。

データプランはマイページで簡単に購入可能です。

手順は以下になります。

  1. マイページにアクセスする
  2. 「ご契約情報/海外データプラン購入」をクリック、またはタップ
  3. 「海外データプランを新たに購入」をクリック、またはタップ
  4. 行先・容量を確認したら「海外データプランを購入」をクリックまたはタップ
  5. 購入プランが間違いないか確認したら購入!
  6. あとは現地で端末の電源をいれるだけ◎

他Wi-Fiサービスだと、電源を入れるだけで海外モードに切り替わるものもありますが、ゼウスWiFiはマイページでのデータプラン購入が必要です。

少し手間にも思えますが、しかしこれは「海外で別WiFiを使おうと思ってたのに、間違えて起動してしまったばかりに課金されてしまった(余計な出費)」というミスを防いでくれますね。

また、3GB/30日間プランというものもあり、3GB/30日間プランを選択したならばよくある1日のデータ利用制限(1日1GBまでなど/データ繰り越しなし)もないので使いやすいです。

海外利用料金も良心的なので、海外に行く人もゼウスWiFiは使いやすいWiFiですね!

ゼウスWiFiが使える海外エリア

ヨーロッパ
アイスランド、アイルランド、アルバニア、イギリス、イタリア、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オーランド諸島、オランダ、キプロス、ギリシャ、クロアチア、サンマリノ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバイア、スロベニア、セルビア、チェコ、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、モナコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア

北アメリカ
アメリカ合衆国、カナダ、プエルトリコ、メキシコ

南アメリカ
アルゼンチン、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバドル、グアテマラ、コスタリカ、コロンビア、チリ、ドミニカ共和国、ニカラグア、パナマ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ボリビア

アジア
アラブ首長国連邦、イスラエル、インド、インドネシア、カザフスタン、カタル、カンボジア、サウジアラビア、シンガポール、スリランカ、タイ、ネパール、バーレーン、パキスタン、バングラディッシュ、フィリピン、ベトナム、マカオ、マレーシア、ミャンマー、モンゴル、ヨルダン、ラオス、韓国、香港、台湾、中国、中国(VPN)

アフリカ
アルジェリア、アンゴラ、エジプト、ガーナ、ケニア、ザンビア、タンザニア、チュニジア、ナイジェリア、モーリシャス、モロッコ、西サハラ、南アフリカ

オセアニア
オーストラリア、グアム、サイパン(北マリアナ諸島)、ニュージーランド、フィジー

料金は国によって細かく分かれていますので、ゼウスWiFi公式サイトの「海外利用」ページをご覧ください。

端末価格が0円とは、レンタル料金が0円ということです!

端末価格が0円とは、レンタル料金が0円ということです!

ゼウスWiFiは端末料金が0円です。

「月額料金は安いはずなのに、結局端末レンタル代がプラスされて高い料金を払うことに……」

ということがないので安心して使えますね。

ただ気を付けてほしいのが、ゼウスWiFiはレンタルWi-Fiであるという点です。

端末レンタル代は0円ですが、端末を紛失・破損・未返却の場合は端末代が請求されてしまいますので注意しましょう。

解約の際は、端末本体・個装箱・付属USBケーブル・取扱説明書の4点の返却が必要なので、解約するその時まで大切に保管しておきましょう。

万が一、返却期日を過ぎている、返却物に欠品がある、返却時に故障がみられるときは損害賠償金として18,000円支払う必要が出てきますので気をつけましょう。

端末補償オプション月額440円(税込)に加入していたら無償端末交換してもらえます◎

ただし、端末補償オプション月額440円(税込)に加入していたら破損、水濡れなどの故障の時に無償端末交換してもらえます。

スマホを今まで割ったことがある、水にうっかり落としてしまったことがあるという方は万が一のために保障に入っておいた方が良いかもしれませんね。

ゼウスWiFiは本当に使える?リアルな口コミ・評判から検証します!!

ゼウスWiFiは本当に使える?口コミ評判から検証します!

ゼウスWiFiのことが段々わかってきたところで、口コミ評判を見ていきましょう。

まずはツイッターの口コミから、ゼウスWiFiは繋がりやすいのか、速さはどうなのか見ていきましょう。

通信が混雑しやすい平日18時30分に測定しまして、『下り:24Mbps』『上り:10Mbps』ほど。
YouTubeの動画視聴やサイトの検索など問題ない速度が出てます。一安心です。

出典:baribariblog

とよ
ゼウスWiFiの速度の実測24Mbpsくらいということ。これくらいあればWEB検索や動画視聴などは全然問題ないね。ただレイテンシのロード済み99msなので、オンラインゲームなどを行う際はおススメできないよ。あとはアップロードが10Mbpsなので、動画などの大きなデータをおくる際は多少時間はかかるはず。YouTubeに動画をアップしたいという人はこの辺も大事になってくるよね

ゼウスWiFiのTwitter上での口コミと評判

ゲコ吉
ゼウスWiFi、かっこいい!!これに決めます!
とよ
たしかに、ゼウスWiFiって他のWi-Fiルーターと比べてもいい感じだよね
とよ
オンラインゲームの場合は通信速度よりも、レイテンシ(Ping値)の速度がどうかが重要だよ。

FPSやTPS、格闘系の激しく繊細な対人戦のゲームは15ms以下くらいが必要だよ。FF14などのMMORPGとかだとしても50ms以下くらいが望ましいよ。

つまり、ゲームなどの利用が重要な場合はゼウスWiFiではなく、光回線を検討したほうが良いんだ

速度はポケットWi-Fiの平均程度は出ているので、動画を観たり日常生活で使うくらいなら問題なく使えるでしょう。

ゼウスWiFiの匿名の口コミと評判

ゼウスWiFiの匿名口コミ評判

Twitterの口コミ評判だけじゃドバドバ使えるかはイマイチわからなかったので、本音が見えやすい匿名口コミも見てみることにしました。

匿名口コミをまとめて悪い口コミ、良い口コミに分けて紹介します。

ゼウスWiFiの悪い口コミ

  • オンラインゲームには使えない
  • たまに途切れることがある
  • 支払いがクレジットカード払いのみ
  • 返却する必要があるのを契約後に知って面倒だなと感じた

ゼウスWiFiの悪い口コミを見てみると、上記4点について特に言及されていました。

どういうことなのか、ひとつひとつ解説します。

・オンラインゲームには使えない、たまに途切れることがある

匿名口コミでも速度について言及がありました。

オンラインゲームは安定した回線がないと少々きついところがあるので、そもそもポケットWi-Fiでオンラインゲームがサクサクできる環境というのは難しいかもしれませんね……。

技術の進歩が目覚ましい昨今ですので、この先ポケットWi-Fiでもオンラインゲームがサクサクできる未来がやってくる可能性はとてもありますが、しかし今のところオンラインゲームができる安定したインターネット環境が必要ならやはり光回線がオススメです。

・支払いがクレジットカード払いのみ

ゼウスWiFiは支払いがクレジットカード払いのみなので、そこが不親切であるという口コミもありました。

ただクレジットカード払いは私たちにとってもポイントがたまる、クレジットヒストリーができるといったメリットがありますから、ゼウスWiFiを契約する際に作っておくのも良いかもしれませんね。

こればかりはどうしようもないので、もしどうしてもクレジットカード払いをしたくないならクレジットカード払い以外の決済方法を取り扱っているWiFiサービスを選びましょう。

・返却する必要があるのを契約後に知って面倒だなと感じた

ゼウスWiFiはレンタルWi-Fiなので、返却が必要です。

確かに返却する必要があるのは面倒に感じるかもしれませんが、しかし実はこれ、メリットなんです。

というのも、ゼウスWiFiは月額料金が他よりもとても安いですよね。

解約金も安く、全体的にみてコスパのいいWi-Fiサービスなのですが、これはレンタルWi-Fiだからこそのコスパの良さと言えるので、月々安く使いたい人にとってレンタルWi-FiはとっておきのWi-Fiサービスなんですよね。

返却する手間と月々の支払いが高いのではどちらをとりたいですか?

ゼウスWiFiはレンタルWi-Fiだからこその安さですから、レンタルWi-Fiという点はメリットと捉えましょう。

ゼウスWiFiの良い口コミ

  • 動画見る程度なら全然平気
  • 毎日動画サイトで作業用BGMを流してるけどずっと流してても平気
  • たまに不安定だけどポケットWi-Fiなんてそんなもんだから許容範囲

ゼウスWiFiの良い口コミを見てみると、上記3点についてよく話されていました。

たまに不安定だけれどずっと不安定ということもないようで、許容範囲という声も多かったですね。

今現在新規ユーザーが増えている関係で、設備強化しているそうですからもっと環境が良くなる可能性もあります。

楽しみですね。

まとめ

ゼウスWiFiの料金プランや口コミ評判から本当にドバドバ使えるWi-Fiかどうか記事にしました。

他Wi-Fiサービスと比べても安いですし、口コミから検証してもドバドバ使えるのは広告だけの話というわけではないようでしたね。

ゼウスWiFiは若いサービスですが、新規ユーザー対策として設備強化もはかる中々しっかりしたサービスともいえるので、これからももっと人気になる可能性アリです。

WiFiランド編集部
カフェ

■WiFiランド編集部メンバー(とよ・ユメコ・まっすー)
記事は(とよ・ユメコ)が中心に書いています。僕が書いていなくても吹き出しで参加したり監修していたりするよ^^
まっすーは裏方で、ほかのメンバーも複数いるんだ。

WiFiランドは家電量販店歴18年(主にパソコン・インターネット回線・スマホ)のトヨが初心者から上級者、学生から高齢者まで8万件を超える接客をしてきた経験をもとに発信をしているサイトです。

≫≫とよの自己紹介はこちら

Twitterやインスタのフォロー待ってるよ!そこからのメッセージとかもOKなのでジャンジャン送ってね。
それとYouTubeも始めることにしたよ♪
「※まだ準備中なのでしばらくお待ちください!」
あまり表にでるタイプの人じゃないから緊張するけど、勇気振り絞って頑張るとするので応援よろしくね!