インターネット回線にはどんな種類がある?目的別おすすめネット回線を紹介!

※当サイトで取り扱っている情報については、料金やキャンペーンなどを含め急に内容が変更になる場合があります。必ず各社公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

私たちにとってネットは、もはやなくてはならない存在ですが、そんなインターネットはインターネット回線がなければ楽しめません。

しかし昨今、様々なインターネット回線の種類がありすぎて、自分に合うものがわからないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、あなたに合ったインターネット回線をバッチリ見極めるべくインターネット回線の種類について解説します。

目的別にインターネット回線の種類を解説していますので、まずはあなたはどういう風にインターネットを楽しみたいのかを想像してから読み進めてみてくださいね。

【まずはじめに】インターネット回線の種類まとめ

まずはじめに、インターネット回線の種類を表にまとめておきます。

全てを理解する必要はありませんが、なんとなくの基礎知識として頭に入れておくと、目的別インターネット回線も読み進めやすいですよ。

今現在あるインターネット回線は6つです!

モバイルルーター持ち運びができる回線で、スマートフォンと共に普及しています。3Gや4Gといった回線が一般的ですが、2020年春には5Gが出てくることもあり、まだまだ進化を続けている回線です。
光回線光の信号を使ったもので、安定性が高いのが特徴です。高速通信で特に通信量の制限もありません。
CATVケーブルテレビ視聴の有線の回線を介してインターネット回線として利用するものです。
ADSLアナログ電話回線を利用したもので、光回線の前に主流でした。電話回線があれば工事が必要ないので、光回線がない地域では今でも主力として活躍しています。
ISDNデジタル電話回線を用いたもので、アナログ回線の他にもデジタル回線を設けて使います。通信の時間によって料金がかかるのと、通信速度も遅いので利用される方も少なくなってきています。
ダイヤルアップ接続初期のインターネット回線で、アナログ回線を利用しています。1つの回線を使うのでインターネットを使っていたら電話を使えないというデメリットがあります。利用しただけ料金が発生して通信速度も遅いので、一般家庭ではほぼ使われていません。

この中で使われているのはモバイルルーターと光回線、CATV、ADSLですね。

光回線が広く普及しつつあるのでADSLは下火ではありますが、それでもまだ現役なので、今回はこの現在主力である4つの回線を目的別に分けていきます。

目的別オススメのインターネット回線

インターネット回線の種類がなんとなくわかってきたところで、目的別オススメのインターネット回線を紹介します。

目的別に振り分けるインターネットの種類はモバイルルーター、光回線、CATV、ADSLの4つです。

あなたのライフスタイルに合った回線選びのお手伝いができたら幸いです。

出張や外出が多い、外でもインターネット環境を整えたい人はモバイルルーターがオススメ

出張や外出が多かったり、外でもインターネット環境を整えたい人はモバイルルーター一択です。

光回線やCATV、ADSLはそもそも家の中でしかインターネット環境を整えられないので、外で使用する場合はモバイルルーター以外ありえないためです。

外出先でもお店によっては回線を使えるところもありますが、使えるところばかりでもないのでやはり外でインターネット環境を整えたい人はモバイルルーターが良いですね。

すぐに使いたい人はモバイルルーターかADSL

契約したらすぐに使いたい、という方はモバイルルーターかADSLがオススメです。

光回線やCATVの場合、工事が必要なので場合によっては半年待つこともあるからです。

しかしモバイルルーターは契約してすぐに使用可能ですし、ADSLは電話回線さえ通っていたら工事が不要なのですぐに使えます。

ただADSLは通信速度が遅いので、その点を考えると通信速度がしっかりあるモバイルルーターを使用した方がストレスがありません。

一人暮らしで家だけで使いたい場合

一人暮らしで家だけで使いたい場合は、どの回線でも問題ないです。

ただ、一人暮らしでもイロイロありますよね。

ここではもう少し分けて、オススメのインターネット回線の種類を振り分けていきます。

ガッツリ楽しみたい人は光回線がオススメ

一人暮らしでゲームをガッツリ楽しみたい場合は光回線がオススメです。

モバイルルーターでもゲームで遊べますが、通信容量が多いゲームだと通信制限に何度もかかってしまう可能性があります。

買い切りのゲームを長く楽しむ人であればモバイルルーターでも問題なさそうですが、オンラインゲームだとすぐに通信制限に引っかかってしまう恐れがあるため、ゲームを長く楽しみたい人は安定した光回線がオススメです。

月々の出費も抑えたい人はモバイルルーター

月々の出費を抑えたいならモバイルルーターがオススメです。

モバイルルーターにもよりますが、大体月々5,000円以内に抑えられるので光回線よりも月々の出費を安く抑えられます。

キャリアにもよりますが、ルーターと一緒に使用することで更に割引されることもありますから、チェックしておくと良いですね。

テレビメインだけどインターネットもたまにしたい人はCATV

テレビをよく見るけど、たまにインターネットもしたい人はCATVがオススメです。

元々ケーブルテレビが引いてあるマンションだと安価で契約できる場合もありますから、契約を見返してみましょう。

家族でインターネットを楽しみたい人は光回線

家族でインターネットを楽しみたい人は光回線がオススメです。

モバイルルーターはどうしても通信制限の面で、色々な人がつないでしまうとすぐに制限がかかってしまう可能性があるためです。

光回線なら複数から接続があっても安定しているので、家族で使うなら光回線が良いですね。

まとめ

インターネット回線は色々な種類がありますが、どれもメリットデメリットがあります。

どれが一番いいというものもないので、あなたのライフスタイルに合ったものを選んでいきましょう。

  • いつ使いたいか
  • どこで使いたいか
  • どれくらい使いたいか

この3つのポイントを考えると、あなたに合ったインターネット回線はなんなのか自ずと見えてくるはずですよ。

あなたにぴったりのインターネット回線が見つかることを願っています。