元販売員がBroadWiMAXを徹底調査!

Broad WiMAXと他社WiMAX比較

WIMAX プロバイダ比較表
プロバイダ名broadwimaxトクトクBB 3wimaxUQ WIMAX
特典タイプ月額還元キャッシュバックキャッシュバック 無
毎月平均
(キャッシュバック含む)
3353円
(2年)
2921円
(2年)
2902円
(2年)
4294円
(2年)
3572円
(3年)
3387円
(3年)
 無4323円
(3年)
OP加入必須
(解約可)
契約年数 2年・3年2年・3年
2年2年・3年
手続きカンタン度×
特記事項  OP解約までできるとお得キャッシュバックは11ヶ月目以降 2年契約の場合
LTEオプションが有料 
公式 
HP Broadwimaxで
申し込みをする
トクトクBBで
申し込みをする
3wimaxで
申し込みをする 
UQ WIMAXで
申し込みをする

元モバイルルーター販売員のコメント

「Broad WiMAX」は知名度がとても高く、店頭や口コミでもよく聞く人気のWiMAXです。

「ブロードワイマックスの方がでんき屋さんより安くないですか…?」

と店頭でよく聞かれていました。

(今まで言えなかったけど実際はその通り、安いです!)

というわけで、

当サイトで一番おススメしているのが「Broad WiMAX」です。

なぜなら、

キャッシュバックなどではなく、月々の料金でトータルおトクだからです。

ブロードワイマックスより数千円安いWiMAXは他社に存在しますが、全てキャッシュバック込みでのトータルコストです。

  • キャッシュバックは間違いなくもらえるのか?
  • 11ヶ月後や13ヶ月後の手続きを覚えているのだろうか?
  • 登録したメールアドレスにキャンペーンメールなどが大量に来て、ストレスになることはないだろうか?

このように、キャッシュバックにはリスクがあります。

なるべくカンタンにおトクになるには、キャッシュバックのない

「Broad WiMAXがいちばん良い」と、筆者は考えています。

最近は、「店舗受け取りサービス」もあるので注目度No.1です!

ただし、お申し込み時にオプション加入は必須となっています。

(後から解約可能ですが、ちょっとわかりにくいかも…)

サイトの注意書きなどがわかりにくいようになっている部分があるので、丁寧に解説をしていきたいと思います。

みなさまが損をすることなく、

WiMAXをいちばんおトクに使えるように

お手伝いさせていただきます。

Broad WiMAXのメリット

  • キャッシュバックのリスクなどを考えるといちばんおトクにWiMAXが使える
  • 渋谷・秋葉原・大宮であれば店舗受け取りができるので申し込み当日から使える
  • 2年契約でも3年契約でも料金は変わらないので混乱しない
  • オプション部分だけ気をつければ、あとは面倒な手続きなし

Broad WiMAXのデメリット

  • auスマートバリューmineを組みたい場合のプランは逆に高い
  • 契約者名義クレジットカードでの申し込み必須(口座もできるが初期費用が18857円)
  • お申し込み時にオプション加入が必須(到着後解約可)

Broad WiMAXの特徴

「Broad WiMAX」(ブロードワイマックス)は、「株式会社リンクライフ」が運営する、人気のWiMAXサービスです。webサイト上でも人気の高い会社であり、

  • 月々費用で還元なら「Broad WiMAX」

というイメージがあるほど、有名です。

Broad WiMAXの特徴=いちばんカンタンでおトク

「Broad WiMAX」キャンペーン概要

<キャンペーン概要>2016年3月1日〜継続中

  • 初期費用18857円割引=0円
  • 全端末代金無料
  • 他社WiMAXからの乗り換え違約金負担(上限19000円)

<キャンペーン適用条件>

  • 「月額最安プラン」(ギガ放題)に申し込む(Broad WiMAXは月額最安プランしか存在しない)
  • 「クレジットカード」で申し込む(口座振替は初期費用18857円が別途発生)
  • 「指定オプションサービス」に初回加入(商品到着次第解約可能)

<取扱機種>

  • WX04(3年プラン限定)
  • W04
  • WX03
  • L01(au4GLTEは使う可能性が低いため2年契約がオススメ)

3年契約の場合は、「ハイスピードプラスエリアモード(au4G LTE)通常1005円/月」が無料になるため、利用するかどうかによって契約年数を決め

てください。

Broad WiMAXには、キャッシュバックなどはありませんので、いちど契約したら、

「初回オプションを商品到着後でんわで解約する」のみ

なのでキャッシュバックタイプと比べると、

とてもカンタンで料金もおトクです。

Broad WiMAXの申し込みは、失敗することがありません。

手続きのしやすさも魅力のひとつです。

また、公式サイトも内容が充実しており、たくさんの情報が手に入るのも、長い間WiMAXサービスに携わっている老舗のMVNOならではのことです。

Broad WiMAXの注意点は「オプション解約」だけ

Broad WiMAXのキャンペーン価格適用条件に、

  • 「指定オプションサービス」に初回加入(商品到着後解約可能)

とありますが、この「指定オプションサービス」は下記の2つとなっています。

2つのオプションの、どちらも以下の方法で解約可能です。

  • メールでの解約

下記URLからお客様ページにログインし、ご契約内容の変更ページの「オプション解約申請フォーム」よりお手続き。
https://support.broad-isp.jp/member/login.php

  • 電話での解約

下記窓口にてお問い合わせ。

電話での解約の方が確実かと思います。

ルーターが到着次第すぐ連絡してしまえば、あとはもうWiMAXを存分に利用するだけです。

初回加入オプションは下記の通りです。ほとんどの方が継続不要かと思いますが、一応概要をご確認ください。

安心サポートプラス(550円/月)

初回加入月から料金発生がありますので、解約しても最低1回は料金を払う仕組みになっています。

「利用継続の必要…△(人による)」

1年間で、550円/月×12ヶ月=6600円の投資

ですので、結構高いコストです。しかし、ルーターは修理などがあった場合に数万かかることが多いので、故障が心配な方は継続加入をおススメしますが、不要であればいつでも解約できます。

なお、途中での再加入はできません。

My Broadサポート(907円/月)2ヶ月無料

加入月と翌月は無料期間なので、商品到着後すぐに解約すれば、料金かからずに解約が可能です。

「利用継続の必要…×(限りなく必要ナシ)」

どこの会社でもあるサポートオプションですが、

1年間で、907円/月×12ヶ月(2ヶ月無料なので10ヶ月分)= 9070円の投資

すごく高いです。

ネット環境が手に入りさえすれば、あとはGoogle先生に頼みましょう。

WiMAXはユーザー数が多いので、大抵のことはググれば親切な方のwebサイトで解決できます。

Broad WiMAXは「店舗受け取りサービス」がある

Broad WiMAXには、ネット上でご契約いただけるワイマックスの中では初となる、

「店舗受取」サービスを開始しました。

  • 今日からネットが使いたい
  • 宅配だと不在が多く受け取れない
  • スマホの通信制限を早く解除したい

そんなお客様はすごくたくさんいると思うのですが、その悩みがこの「店舗受取」なら解消できます。

取扱店舗は、

  • 秋葉原(10:00〜19:00)平日・土受付/日祝休み
  • 渋谷(10:00〜17:00)平日のみ/土日祝休み
  • 大宮(11:00〜19:00)平日・土受付/土日祝休み

の3店舗で、それぞれ上記の営業時間内で受取が可能です。

お急ぎの方には最適です。

  1. 「WiMAXをお申し込みする」ボタンから申し込み、お客様情報入力欄の「店舗受取希望」にチェックを入れる。お申し込み後、2時間以内に「お渡し準備完了メール」(営業時間外は翌日)が送られてくる
  2. 店舗に来店後、開通作業のため15分〜20分後に端末お渡し
  3. WiMAX利用スタート!

のカンタン3ステップで完了します。

Broad WiMAXの「auスマホ割プラン」とは?

「auスマホ割プラン」とは、

  • auスマホユーザーで、何らかのデータプランの契約がある
  • WiMAXを持っていて、auスマホ割付きのプランに加入している
  • auショップもしくはauサポートセンターでWiMAXルーターの登録をしている

そんな方には、auにWiMAX利用を申し出た翌月からauスマホに割引ができるようになるプランです。

(auの契約名義とWiMAXの契約名義は同一である必要があります)

割引は1回線のみ適用です。

なので

  • WiMAXの料金自体はあがり(キャンペーンではない通常料金)、
  • auの請求が安くなることで

「差し引きトータル安くなる」というものです。

しかし、Broad WiMAXはそもそもの料金自体が安いため、auスマホ割のプランで計算してみると、おトクにならない結果になりました。↓をご覧ください。

表の黄色が「2年総額」、オレンジが「3年総額」の料金なのですが、

(auスマホ割は、auのデータプランを何にしているかによって割引金額が異なりますが、例としてピタットプランの5GB加入の場合の1000円としています。)

  • 月額最安ギガ放題2年=80494円
  • ギガ放題auスマホ割2年=79750円

2年契約の場合はauユーザーではない方ほとんど変わらない状態です。

  • 月額最安ギガ放題3年=128626円
  • ギガ放題auスマホ割3年=120310円

3年契約の場合は8316円の差額ですが、

Broad WiMAXの「ギガ放題auスマホ割プラン」は、

いちばん高いUQ WiMAXの料金プランとほぼ変わらないです。

 

では、もし

「auユーザーでauスマホ割が組める方」

はどこで契約したらおトクなんでしょうか?

auユーザーはどこで契約したらおトクか?

auユーザーの場合は、「So-net WiMAX」がおすすめです。

Broad WiMAXと異なり、

割引を組みたい方だけ後からauへ申し込みなので、

通常の方と変わらないプラン選択で大丈夫だからです。

(悩む必要ないのでカンタン)

当然ながら、後からauスマホにした場合でもその時点でauに申請すればいいので、手続きも面倒ではなく、また、途中でauから抜けてもauの割引がなくなるだけでSo-net WiMAXの料金は変わりません。

So-net WiMAXの場合は、auスマートバリューmine適用中は、

「LTEオプション利用料(1005円/月)が無料」

になるので、2年契約がオススメです。

(わざわざau4G LTEを使用したいからといって3年契約にする必要がない)

先ほどの表にSo-netを加えて計算してみると、

ご覧の通りの総額になります。

※So-net WiMAXはSo-netモバイルコース料金(200円/月)を含んでの料金で計算しています。加入中は廃止できません。

auユーザーの場合は、

  1. So-net WiMAXで、
  2. 「WX03限定2年間おトクに使える!キャンペーン」
  3. 「月額大幅割引キャンペーン(現在はW04限定)2年」に加入し
  4. 契約後にauショップやサポートに問い合わせ
  5. auスマートバリューmineに加入する(auスマホ割)

という選択が最良と思います。

でもこれは料金で攻めた場合の話なので、2年契約の場合は選べる機種はW04かWX03になります。

(So-netの場合、ホームルーターL01や最新機種WX04は3年契約のみ)

当サイトいちばんオススメ機種であるWX04を選択する場合は、

  • auユーザーならSo-net WiMAX
  • それ以外の方はBroad WiMAX

がいちばんおトクになる計算になります。

本音を言えば、

格安スマホ×WiMAXの組み合わせがいちばんトータルコストは安くなる

ので、究極におトクになりたい方は、

  1. とりあえずWiMAXはBroad WiMAXを選び、
  2. スマホ側も格安スマホに乗り換えを検討する

とステップを踏んでいった方が良いかと思います。

Broad WiMAXはこんな人にオススメ

  • 知名度が高く、人気のあるところでできるだけおトクに使いたい
  • キャッシュバックではなく、月額還元でおトクに使いたい
  • 申し込みしたその日から使いたい(都心部なら店舗受け取り可能)

Broad WiMAXの口コミ・評判

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「Broad WiMAX」は、

  • キャッシュバックではなく、毎月の費用でいちばんおトク
  • 店舗受け取りができるので申し込み当日から使える
  • オプションだけ気をつければその後面倒な手続きなし

元モバイルルーター販売員が、いちばんおススメするWiMAXの提供会社です。

みなさまも是非検討してみてください!

おすすめプロバイダー3選

初期契約解除制度について
2016年5月21日より初期契約解除制度が試行され、8日以内であれば契約先である電気通信事業者の合意なく契約解除できるようになりました。
これにより使えなかった時のリスクを考えることなく安心して契約できるようになりました。
※初期契約解除制度の詳細については各社公式サイトにて確認するようにして下さい。
1位

Broad WiMAX

月額最安級2,726円から!

Broad WiMAXの特徴はなんといってもその月額の安さ!月々2,726円からWiMAX2+を使うことができます。

毎月の出費を抑えたいという人におすすめのプロバイダーです!

最短即日発送も行っているのでスグ使いたいという人にもおすすめです!

今ならWEBからの申し込みで初期費用18,857円引きのキャンペーンを実施中!

※キャンペーン内容は急に変更になる場合があるので必ず公式ホームページで最新の情報を確認するようにしてください。

 

dui

2位

42,000円以上のキャッシュバック!

GMO とくとくBBの特徴はそのキャッシュバック金額!

時期よっては30,000円以上のキャッシュバックをやっていることも!

インターネット会社として有名なGMOが運営しているので安心して利用できるのも大きなポイントです!

また、GMOとくとくポイントを毎月もらうことができ、そのポイントをそのままとくとくBBの支払いに使うこともできます。

※キャンペーン内容は急に変更になる場合があるので必ず公式ホームページで最新の情報を確認するようにしてください。

 

biufa

3位

サポートが充実!

こちらもインターネットのプロバイダとして有名なso-netが運営するWiMAXです。

SonetのWiMAXは土日でもメールやFAX、電話でのサポートに対応しています。

また、ウィルス対策ソフトも12ヶ月間無料で使えるのでインターネットをする際にセキュリティが不安な人も安心して使うことができます!

※キャンペーン内容は急に変更になる場合があるので必ず公式ホームページで最新の情報を確認するようにしてください。

 

yuefo